コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

初登校

今日から新しい学校へ・・・・。

緊張の様子は全くなしの陸くん。

IMG_4873.jpg

初日が体育ありの日なので体操服っていうのがゆるーい感じだね。

IMG_4874.jpg

勉強できなくてもいいから人気者になってこい!





スポンサーサイト
コンテントヘッダー

微妙な数字

9月から放課後の数日だけインター校の補習に出ていた陸。

初日は「3%だけ理解できた」という微妙な理解度。

先日「8%わかった」というこれまた微妙な数字。

何を基準に彼の中でその数字が出てくるのか不明。

土曜日から学校が5連休なので、陸の初登校は第2タームの始まる9日から。
初めてクラスメイトと会うことになるが、この微妙な数字はUPするのかDOWNするのか・・・・。

ちょっとドキドキの母である。




コンテントヘッダー

Music Performance Day

脩の学校で開催されたミュージックパフォーマンスディ。

ミュージックを選択している中学生の子供たちがパフォーマンスを披露。

DSC00827 - コピー

脩はお友達と二人でミュージックビデオを作りちょこっと発表してました。

DSC_1436_201406172329219a0.jpg

DSC_1437_20140617232922ae3.jpg

日本の学校で行われる発表会に比べると、かなりゆる~いものですが、それでもみんな楽しそうで親も拍手喝采。

何か楽器が演奏できるようになればいいな~。

DSC_1444.jpg

6時半から夜まで続いたのでした・・・・・。





コンテントヘッダー

キャンプ

5月5日から5日間、学校のキャンプでジャングルに行った脩。

バスで9時間、4800m級の山越えをしてのハードな旅となりました。
最終的にバスに乗っていた時間は12時間。

もう雨季ではないけれど、シーズンによるとがけ崩れや車の転落事故も多い場所。
到着するまでドキドキでした。

IMG_4103.jpg

朝6時に学校集合だけど、出発したのは7時半。

IMG_4106.jpg

IMG_4107.jpg

想像より立派なバスでビックリしましたが、S字カーブで横転しないのか?など心配も倍増。

結局無事に着いたとお友達のママから聞いてホッとしたのでした。

今回のキャンプは中学生のみ。
6年生から8年生の希望者が参加です。

現地ではいろいろなアクティビティの班に分かれて行動。
カラー分けでチームに分かれて得点を競い合ったりもします。

脩たちの寝る部屋は日本人男子3人となぜか校長先生。
トランプで盛り上がったそうだけど、初日の夜にトランプしようと思ってみんなに声を掛けた時に「PLAY」と「PRAY」の発音を間違え、お祈りの時間になっちゃったみたい。
クリスチャンの学校だから、校長先生的には「なんていい子だ」と思ったかもね。

そして5日後の最終日。
学校からは7時45分に現地を出たとメール。

最初は5時半到着予定だったけど、6時半・7時半・8時半・・・・と変更され、最終的に到着したのは夜の9時。
13時間の長旅となりました。

私とお友達は近所のお宅でおにぎりを作って待機。
みんなでお迎えした後、友人宅に移動し「祝・生還おにぎりパーティ」でキャンプの話を聞いたのでした。
もっとぐったりかな~と心配していたけど、結構テンションの高かった脩。

とにかく楽しかったみたいです。

脩の場合、食べ物の心配もあるけれど、先生の配慮も有り「食事が美味しかった」といっていたので安心。

こうやって逞しくなっていくんだよね。

気のせいか、ちょっとだけ背も伸びたような気がします・・・。
お湯の出るシャワーをありがたみを噛みしめて就寝した脩でした。

IMG_4130.jpg




コンテントヘッダー

ディベート

今月から始まった音楽の時間のディベート@脩。

6~8年生までが与えられた歌手や音楽家についてディベートを行う。

脩にとっては初のディベート。
そもそも「何それ?」って感じでスタート。
まぁ私もそんなことをやったことがないのでよくわからないのだけど。

とにかくしゃべって戦うのだ!

脩に「ビーチボーイズ」がお題?なので、いろいろ調べて作戦を練る。
だいたいビーチボーイズ自体を知らないからまずは曲を聞くところから始める。

でも初戦が7年生のめっちゃ優秀な子らしく、どう考えても惨敗するだろうと思っていた。

・・・そしたら奇跡的に勝ったらしい。

でもネイティブの子に比べると話すスピードが違いすぎる。
脩も相手が早口だと聞き取れないとか言ってるし。

それでも話すだけではなく、各自で調べた資料や相手に対してアタックする資料なども吟味されて勝敗が下されるらしい。

その次に対戦した相手は「スティービーワンダー」。
「ビーチボーイズ」VS「スティービーワンダー」
スティービーワンダーのようにその人物自体に欠点?がない人は、戦いにくいのだ。

それでも奇跡的に勝利。

最終的にベスト8まで残った。(もう負けちゃったけど)

もちろん全て脩一人ではできないので、英語の家庭教師にも相談しながらやったのだが、内容というよりは発音をず~~っと直されていた(-_-)
どうしても疑問文のようにしり上がりのイントネーションになってしまいがち。
で、まだまだ早口で話せない。

課題も多く残るディベートだったけど、数人に勝ったことで自信にも繋がったみたい。

インター校へ入って1年半以上たち、悪戦苦闘しながら頑張っている息子を見ていると、私も頑張らないとなぁ~と思う。
でも、スペイン語どころか日本語の単語さえ思い出せない有り様。

情けないったらありゃしない。










プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。