コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

まだ卵はダメでした・・・・

最近、いろいろな物が食べられるようになった脩。

濃縮ヨーグルトが入っているハイチュウも余裕で食べられます。
市販のシチューの素もOKだし、ドーナツも少しなら食べたりします。


今日は夕食を日本人会で食べることになり、鮭イクラ丼を注文。
イクラも魚卵ですが、これは5歳から食べさせて大丈夫でした。

私もうっかりしていたのですが、このドンブリ、焼き鮭とイクラ・・・・・そして錦糸卵が敷き詰めてあったのです。(いつもは注文する時に確認して、卵抜きにしてもらいます)

慌てて別の器をもらい、錦糸卵だけを取り除きました。
でも、そう簡単に完全除去できない錦糸卵くん。
見た目はきれいにとったつもりなんだけど、センサーを持っている脩の口は微妙な卵も反応したようで

「なんか食べたくない・・・・・」

と拒否しはじめました。

最初は「気のせいだって。全部取っているから大丈夫!」といったのですが、完全拒否。

精神的なものもあり、本当は大丈夫でも卵を見ちゃったから反応したのかなぁ・・・・と思っていました。


帰りの車で「気分が悪い・・・」と言い出し、家に帰っても胸が苦しいと訴えだす脩。

食べた量なんて全体の6分の一ぐらいだし、その中の錦糸卵なんて私には見えないぐらいなのよ。
あとは私の夕食を食べていましたから。


そのまま寝かせたんだけど、ずーと気分が優れない様子。

お水が飲みたいというので、コップ一杯お水を飲ますと・・・・・・

そのままトイレに駆け込み


げぇ~~


今日の夕食を滝のように全部戻してしまいました。



でもそのおかげで本人もスッキリ。
胸のつっかえも取れ、ぐっすり眠れたようです。



卵・・・・・まだダメなんですね。


血液検査の数値は結構低いんです。
そろそろいけるかな・・・・と思っていたんですけどね。

その日の体調にもよるのかもしれませんが、錦糸卵にはノックアウトでした。
それも超微量。

無理させるつもりはありません。
ショックを起こしたりしなくてよかったし。

アレルギーとの闘い・・・・・まだまだ続きそうです。
闘いというより、共存かな。














スポンサーサイト
コンテントヘッダー

ミニ音楽会

金曜日の午後、お友達からお誘いの電話。

「持ち寄りで一緒に夕食を食べない」と。

今日は手抜き料理にしようと思っていたので、家に食材がない!
でもって子供がもう帰ってくる時間で買い物にも行けない!

でも、でも楽しそうなのでOKしちゃいました。


とりあえず、家にあるもの総動員で作れるものを作り、ファンクションルームに集合。

4家族で集まりみんなで夕食を食べました。


そこに一人の息子さんがチェロをもって登場。
いつも脩や陸と遊んでくれるお兄ちゃん。

1週間前から学校でチェロを習い始めたとか・・・(バイオリンは弾けるそうです)。

そこにまたまた、一人のご主人が登場。
このご主人、音楽大好きで、みんなのリクエストに自前楽器をもって来てくれました。

私は何の演奏もできないんだけど、音楽好きのお友達ママに連絡。
早速バイオリンと二瑚を持ってお子さんと一緒に合流。

チェロのお兄ちゃんもバイオリンを取りに行き、その上のお兄ちゃんも帰ってきて、いつの間にかすごい集団に・・・・・。

私、初めてバイオリンを弾かせてもらいました。
もっと難しいと思っていたけど、音ってでるもんですね。
想像していたのは、のこぎりのギコギコって感じだったのですけど・・・・。
なんか密かに、日本人会の「大人のための初めてのバイオリン」に参加したくなってしまいました。
う~ん、単純。

ついでに二瑚もチャレンジ。
二瑚はもうすぐ習いに行こうと思っていたので、ちょうどいいタイミング。
芸術的センスに欠ける私ですが、こんな私でも「音楽って癒される~」とつくづく思いました。

集中できるし、無心になれる。

子供たちも興味津々でした。


さすがに二瑚は珍しい楽器なので、みんなチャレンジしていましたが、バイオリンが弾けるお兄ちゃんは音感もよく、すぐにマスターしていました。
私は「きらきら星」ぐらいのレベル・・・・・。


脩はピアノが習いたいようです。



できれば、運動系と音楽系は何かできれば、どこの国にいっても仲間ができそうなのでトライしてほしいな。



でもね、最終的に子供たちは、お兄ちゃんたちと一緒に「ヤモリ」探しに没頭していました。
虫や爬虫類はまだまだ音楽の上をいっていますね・・・・・・。


金曜の夜、10時過ぎまでおしゃべりを楽しんだ私たちでした。


コンテントヘッダー

シンガポールは子沢山!?

我家は猛獣・・・・いや珍獣のような男の子が二人います。
これでも毎日手こずっているのですが、私の周りの日本人のお友達は3人あるいは4人のお子さんを育てている人が多いんです!

さすがに5人兄弟っていうのはいないけど、それでも4人ってすごいですよね!

なので、2人なんて子育ての愚痴もいってられない。
みなさんホント、どうやって毎日を過ごしているのか覗いてみたいわ。

まぁ2歳児が4人ってわけではないので、それなりに上の子が大きくてしっかりしているのだとは思いますが、子供の年齢によっても悩みはかわってくるし、生活の時間帯も違いますよね。

でも、みなさん疲れた様子もなく、元気ハツラツ!


すごいです。



私も3人兄妹だったのですが、私と兄は年子でそれも11ヶ月違い。
もし兄が4月生まれで私が3月生まれだったら、双子じゃないのに同級生だったんですよ~。

どうやって子育てしていたのか、今になって母を尊敬します。


あっ、うちは3人目の予定はなしよ。
また男だったら、すごい家庭になりそうだし、もう女の子を育てる自信なし。
陸の同級生のママの中でも高齢なのに、これ以上年取ったら「お孫さん?」って間違われるからね。

でも、シンガポールは子育てしやすい環境だと思います。
ご予定のある方、3人目・4人目を是非どうぞ~。




コンテントヘッダー

おうちで一人ランチ♪

今日は朝からアロマのクラス。

いつもはその後、オーチャードでウロウロするの。

お友達と食事をして帰るときもあるし、パン屋さんに寄ってパンを買って家で食べる時もあるんだけど、
ちょっと疲れていたので今日はパラゴンのスーパーでちょこっと買い物をして帰宅。

のんびり一人でランチタイム。

s-DSC02407.jpg


ラザニアとチャパタは、買って来たものですけどね。

私、DA・PAOLOのチャパタが大好きなの。
モチモチっとした食感で、しっかりした塩味。
今日のはブラックオリーブ。

お茶は最近お気に入りの「カモミール&ラベンダー」

s-DSC02406.jpg


リラックスして眠くなりそうだわ・・・・・。





それにしても、今日の雨はすごかった~。

久しぶりの豪雨。
子供のお迎えの時間だったので、親子揃ってグッチョリでした。
傘も意味ないほどですから・・・・・。


ボォ~~~とする時間も大好きな私。

お友達と出かけるのも好きなんだけど、結構一人も好き。
本当はかなり暗い性格なのかもしれません・・・・・。




コンテントヘッダー

ビックリしたなぁ~

夕方、急に玄関のチャイムが・・・・・。




「脩、遊ぼうぜ~」



なぜか2年生のお兄ちゃんが遊びに来た。
それも幼稚園児の妹を連れて!


いやぁ~ビックリしました。


たまたま他の1年生が数人遊びに来ていたので、そのまま一緒に遊びだしたんだけど・・・・・。

うちが留守だったらどうしていたんだろう・・・・・。


まぁ宿題中じゃなければ、いつでもウェルカムの我家。

みなさん遊びに来てくださいね~。
でもその前にご一報くだされば、もっと嬉しいわ・・・。



コンテントヘッダー

SPEED RACER

またまた日曜日のお話。

夕方から、ずーと脩が見たがっていた「Speed Racer」の映画を観てきました。

s-080416_speedracer_newmain.jpg


むか~し、日本で放送されていた「マッハGoGo」の実写版のようです。

陸の体調も気になっていたので、私と陸はお留守番の予定だったのですが、「一緒に行く~」と泣いて騒いで大変なので、半分ヤケになって連れて行きました。
映画館は寒いので、陸にはかなり厚着の準備で。
眠そうだったので、そのまま寝てくれればラッキーって感じではありましたが、寝るどころか何度もトイレにいく始末。
ちっとも落ち着かず、ただでさえ英語でわからないのに、脩2回・陸3回のトイレ三昧で私は出たり入ったり。

端の席でよかったです。

この映画、マトリックスの監督が撮ったんですよね。
かなりのCGで、やりすぎ?ぐらいの迫力でした。
結構笑える場面もあり、話の内容を理解していないであろう脩も笑っていました。

子供もいっぱい観に来ていたしね。

英語がわかれば、観たい映画はたくさんあるのに・・・・・。

半年ほど遅れて入ってくる日本の映画を見に行って喜んでいる私。
悲しいです・・・・・。
まぁここの映画料金はめちゃ安だし、もう少し待てば安~~~いDVDとかも出るし、文句はいえません。

トイレが近い息子たちと一緒の映画はキツイものがありますが、それでも家族で楽しめるイベントの一つなのかもしれません。






コンテントヘッダー

「しょくどう」

日曜日のお昼、ちょっと怪しげ?な日本食のお店に行ってきました。

その名も「しょくどう」

場所はラッフルズプレイスのB1にあります。


まず入り口で人数分のカードが渡されます。
s-DSC02396.jpg


これで店内で注文したものが記録され、最後に会計します。
「マルシェ」みたいな感じ。(香港とシンガポールにありますよね!)

店内は・・・・・


兜あり

s-DSC02381.jpg


着物あり

s-DSC02385.jpg


変な絵あり

s-DSC02383.jpg


う~ん、怪しい。

屋台村のように、ラーメンのコーナー・お寿司のコーナーなど何種類も分かれています。

s-DSC02398.jpg

s-DSC02395.jpg

s-DSC02390.jpg



けれど結構どれもお高め。

陸はスープとピザが食べたいというので(日本食か!?)、注文。
s-DSC02384.jpg


「北海道のかぼちゃスープカニ入り」

あ・怪しげ・・・・・・。

陸のお口には合わなかったようで、あまり飲みませんでした。
食べ物を残すのは良くないので、私がかわりに・・・・とゴクリ。
私のお口にも合いませんでした・・・・。
ピザは照り焼きチキンのピザを頼んだのですが、これも・・・・ノーコメントとさせていただきます。


ダンナさんが食べた、オムライスとハンバーグのセットはまぁまぁいけたようです。
脩は茶ソバ。
私はパスタ。

デザートのコーナーもあり、ダンナさんはクレープ、脩は白玉ぜんざい陸はアイスを注文。

他にもお漬物のコーナーもあるんです。
s-DSC02382.jpg


ローカルの人には人気なのか、お店も賑わっていました。

でも味の割りにお値段が高い!
ホーカーの何倍もしました。
日本円で5000円ぐらいしたかも。

ここ、プリクラも置いてあり、

s-DSC02397.jpg


何でもやりたがる我家はみんなでパチリ。
何年ぶりかしら・・・・プリクラなんて。
s-DSC02404.jpg



キッズコーナーもあり、小さい子は遊べるスペースがありました。3歳ぐらいまでかな・・・・。


次に行くことはあるかなぁ・・・・・。
でも「味噌シチュー」っていうのがあり、怖いものみたさでちょっと食べてみたいもんきちでした。
どこか地方の名産なの!?


シンガポールもバーゲンシーズンになってきたかな!
帰りにケートスペードでBAGを買ってもらいました~。

s-DSC02399.jpg


コンテントヘッダー

元気になりました

陸くん、元気になりました!

マニュアル?通り、3日間高熱が出て、平熱に戻りました。


一番しんどそうだったのは、熱の出始めの37.7度ぐらいの時だったかな。
もちろん大人しく家にいましたが、38.5度ぐらいの時は熱に体が慣れたのか見た目は普通。
・・・・で、熱が出始めて3日目の夜には完全に復活です。

そうはいっても、体は疲れているだろうから、しばらく様子を見ないとね。

それにしてもよかった、よかった。


月曜には幼稚園に行けるかな・・・・。




コンテントヘッダー

その後の陸くん

火曜日から体調を崩し、幼稚園をお休みしている陸。

りんごしか食べないので、水曜日も休ませたところ、午前中は異常なほど元気。
「あぁ~幼稚園に行かせればよかった・・・・」と後悔したぐらい。

でも午後1時過ぎから熱が出始め、脩が帰ってくることには38.5度。
寝る前には39度になってしまった。

でも熱が出るのっていいことなのよ。
体の中で免疫力が働いているって証拠。
きっと何かと戦っているのでしょう。
これを急に薬で解熱させたりすると、だめなんです。
通常、高熱は3日間続くそうです。

私も今まで薬に頼ってきたところもあるんだけど、脳症になったり脳炎になったりするのは薬で一気に熱を下げてしまうから。
熱いお湯のはいったガラス瓶を急に冷やすと割れるように、人間の体も40度から36度まで薬で一気に下げると脳の一部が損傷する可能性があるようです。

今日は、朝から38.5度の熱だったけど、小さなおにぎりを1つ食べました。
水分も取っているので、脱水症状にはならないと思います。

38.5度の体温に慣れてくると、子供はそんなにぐったりしません。
元気に走り回るわけじゃないけどね。

午前中、ベッドで休ませ、お気に入りの野菜ジュースばかりを飲んでいる陸。

きっと今日がピークかな。
お昼頃39度を越したので、アイスノンで体を冷やしながら様子を見ています。

お友達にポカリを買ってきてもらい、今日は家に引きこもり。

アロマオイルで足の裏のマッサージもしています。
肝臓と脾臓のつぼをマッサージして免疫力&治癒力を高めます。

きっと「こんな方法で子供がかわいそう~」って思われるかもしれませんね。

私もアロマの教室で代替医療の勉強をしていなかったら、心配していたかも。
熱で人間は死にません。
投薬することによって、さまざまな弊害があり別の病気を引き起こすようです。
・・・・・って私、変な宗教に走っているわけじゃありませんから。


お薬を使わなくてはいけないときは、キチンと使うと思います。

体がだるいと副交感神経が働いて眠くなります。
だから陸もよく寝ます。


もちろん何もせずに見ているだけではダメですよ。
子供が辛いですから。
こまめに熱をはかり、アイスなので体を冷やし、近くで様子を見ています。
服を着替えさせたり、水分補給は忘れずに。

たしかに私の小さい頃も、体や頭を冷やして寝ていただけかもね。

本当の「手当て」ってお母さんが傍にいてくれる安心感かもしれません。



※これはあくまで我家のやり方です。



コンテントヘッダー

体調不良・陸

遠足→旅行と疲れが一気にでたのか、20日の深夜から「お腹が痛い」と眠れなかった陸。

夜中1時過ぎから「痛い痛い」と言い出し、ウトウトしては泣く・・・の繰り返し。
お腹をこわして下痢っていう感じじゃないのだけど、少し吐き気もある様子。(でも吐かないの)
「盲腸だったらどうしよう!」と冷や冷やしたけど、そこまで痛がる様子でもないし・・・・。

5時半に起きた私と一緒に起きだして、キッチンやリビングの床でゴロゴロ。
寝ているのかな・・・と思いきや、どちらかというとグッタリしている感じ。

朝食も口にせず、水さえも飲もうとしないので心配なんだけど「お腹が痛い」と訴えるだけ。

とにかく脩を7時に送り出し、陸は幼稚園をお休みすることを伝え、ほとんど寝ていないのでとにかく寝させることに。
熱は37.2度という熱ともいえない感じだし。

私もベッドで寝たふりをしていたんだけど、結局先に寝ていたのよね。

しばらく陸はゴロゴロとしながらパズルをしていたんだけど、睡魔には勝てず熟睡。
11時ごろまで寝ていて、起きたら少し復活。
小さいりんごを3切れ食べて、麦茶は嫌がって飲まなかった。

でも本人は「お腹痛くない」と復活をアピール。

12時前に明治屋に行き、ちょこっとおうどんを食べたけど、また少し気分が悪くなったみたいなのでそのままリヤンコート内の病院に駆け込んだ。

陸にしてはグッタリだもん。

子供が便秘の時は、夜に腸が動き出してお腹が痛くなることがあるらしい。
でも陸くん、便秘じゃなかったし。

熱も37.7度と微熱。
若干の吐き気もありということで、もしかしたらウィルス性のお腹の風邪かも・・・・といわれました。
でもこの状態じゃ正確な病名はわからないみたい。

熱が出てもいつもは39度近くまで元気な陸。
なのに今日は本当にしんどそう。

腹痛や吐き気で体調不良だと、副交感神経が働いて眠くなるようです。

お昼寝をし、唯一食べられるりんごを食べ、明治屋で買ってきたポカリを飲ませてとにかく休息。

明日も幼稚園はお休みかな・・・・。


出張の時に限ってこういうことが起きちゃうのよね。


早く元気になってね陸!
コンテントヘッダー

バースディカード

5月19日は我家の主であるダンナさんのお誕生日でした。

たまたまシンガポールが祝日だったので、誕生祝い旅行の計画をたてたのだけど、

「やっぱり誕生日は家で過ごした方がいいよなぁ・・」とボソッといわれてしまいました。

ホント、ダメ妻ですみません・・・・。


まぁそれはさておき、旅行からシンガポールに帰ってきたのは5時半過ぎ。
でも全くタクシーがつかまらず、やっとつかまえたON Callのタクシーで家に着いたのは7時過ぎ。

荷物を置いて、再度車で夕食を食べに。

翌日の学校のこともあるので8時半には寝させたかったけど、まず無理。

7時過ぎたらどこのお店もウェイティングで食べ始めたのが8時頃。
パラゴンに行ったので、帰りにちょこっとスーパーに寄って、翌日の買出し。

買い物をしていると、メッセージカードの前にたたずむ脩くん。

「お父さんにバースディカード書いてあげよう!」
と、内緒でカードを選び始める。

私がカード代だけ脩に渡し、会計も自分でしていたし・・・・。


内緒の割には、帰りの車の中で

「お父さん、あとでいいものあるからね~。まだ内緒なんだよね~」
とか、バレバレの発言しているし

帰宅後(もう9時過ぎ)、すぐにお風呂に入り、私がキッチンで翌朝のお米を研いでいると・・・・・・床に座り込み一生懸命カードを書き出す脩。

ホントはすぐにでも寝て欲しかったけど、必死にカードと戦っている脩を見ていると、
「頑張れ~!」と心の中で応援するしかない!

ダンナさんも朝6時半から出張にでるので、その準備。

脩はまだまだ時間がかかりそうだったので、私もお風呂に入ることに・・・・・。

そして完成!


s-DSC02380.jpg



1ヶ月前は自分の名前ぐらいしか書けなかったのに、何も見ないでよく頑張りました。
決して上手な字じゃないかもしれないけど「心のこもった字」と脩の思いがつまったカード。
どんなプレゼントより嬉しいのではないでしょうか。

ふつうだったら「しゅうとりくより」のところを「しゅうより あんど りくより」って書くのが脩らしいや。

きっと宿題じゃない「字」を書くのは好きなんだろうね。


土曜日まで出張なので、お誕生会は改めてということで、お誕生日当日はこれにて終了でした。



コンテントヘッダー

小旅行~デサル(3日目)

今日で旅行も最終日。

12時にチェックアウトなので、それまで男3人組はプール。
私はスパへ。

昨日は込んでいて予約が取れなかったんだけど、アジアの旅行といえば「スパ」でしょ~。
特にシンガポールに比べてマレーシアは安い!
2時間で6千円ぐらいだもん。まさに破格!

s-DSC02334.jpg


s-DSC02335.jpg


1時間はオイルマッサージ。その後スクラブ。

おかげでお肌もすべすべになりました~。

12時前に部屋で合流。
そしてチェックアウト。

それでもホテルを出発するのは3時45分。
まだまだ時間があります。

まずはここのレストランで最後の食事。
いやぁ~、何を食べてもおちこみだったので、きつかったけど子供たちは毎日のようにフレッシュジュースが飲めて、その点では幸せそう。

s-DSC02326.jpg

s-DSC02330.jpg


陸はスイカのジュースがお気に入り。

食後はとっても怪しげなトーマス号へ。

s-DSC02364.jpg


たぶん作者が見たら、訴えるでしょう・・・・・。

s-DSC02352.jpg


貸切状態で出発。

トラクターを改造したようなトーマス号でしたが、どこでも入っていっちゃうの。
s-DSC02355.jpg


ホテルの裏側のようなところから、ビーチ近くを通り一周。

s-DSC02359.jpg

s-DSC02361.jpg


ガタガタ揺れて酔いそうなんだけど楽しそう。

記念にトーマスと。(BY SHU)
s-DSC02366.jpg


それでもまだまだ時間は余っていて、なぜか子供はビリヤードをやりたがるし・・・・・。

s-DSC02369.jpg

s-DSC02370.jpg


でも出来ないし・・・・・。

長~~~い待ち時間でした。

それでも最後は記念にパチリ。
s-DSC02371.jpg




人におススメできるデサルビーチではありませんでしたが、子供たちは楽しんでくれたようでよかったよかった。

そしてやっとフェリー乗り場へ・・・・・。

問題はここで起こりました!

17時予約のフェリーだったのに、私たちのチケットは19時になっていたの!
旅行会社が船の手配をした時に、17の数字がつぶれて19に見えていたらしくって・・・・。



え~~、帰れないの!




でもなんとか空きが出て15分前に無事に乗船できました。

ドタバタの旅行だったけど、いつもの生活からちょっと離れられる時間が過ごせ、気分もリフレッシュでした。









コンテントヘッダー

小旅行~デサル(2日目)

そして二日目へ~

まずいお料理は辛かったけど、たっぷり遊んだので夜はぐっすり眠れました。
でも、また朝食の時間はやってきます。

どこに泊まってもだいたい朝のブュッフェって同じような内容。
どこでも海苔巻きやお寿司とかがあったりするんだけど、ここはなかったな。
お粥があったので脩はこれで大丈夫。
チャーハンや麺類には必ず卵が入っているしね。

どうにかお腹に詰め込んで、本日の行動開始!

今日は10時から「フルーツファーム」に行く予定。
その前に、ちょこっとプレイグラウンドで遊ぶ子供たち。

s-DSC02273.jpg

s-DSC02274.jpg


そしてミニツアーにGO!

s-DSC02276.jpg


お姉さん?に説明を受けながら、フルーツファームを探索。
南国の果物がお出迎えしてくれます。

s-DSC02278.jpg

これがドラゴンフルーツになるようです。私は苦手なんだけど・・・。

s-DSC02282.jpg


パッションフルーツ。
割るとこんな感じ。

s-DSC02287.jpg


定番のパイナップル&バナナ

s-DSC02283.jpg

s-DSC02284.jpg


他にもいろいろあったんだけど、名前が覚えられない・・・・・。

途中で小屋?のようなところで休憩。

s-DSC02290.jpg


絞りたてのジュースを買いました。
s-DSC02291.jpg


そのあと、子供たちがハマったのは・・・・・・

s-DSC02295.jpg


鯉の餌付け!

s-DSC02298.jpg


もう、気持ち悪いぐらいに鯉がいました!

s-DSC02299.jpg


エサは1リンギで売っていたんだけど、陸スマイルでゲット。ラッキー♪

そしてまだまだ探索は続きます・・・・。


s-DSC02300.jpg


よくわかっていないのに、一番前で説明を聞く脩。
s-DSC02304.jpg


毎回、そしてどこにいってもしゃしゃり出ます。

s-DSC02301.jpg


これは「ノニ」っていうフルーツ。お味は・・・・だけど、健康にはいいんですよね。

最後はミニ動物園。

s-DSC02309.jpg

s-DSC02313.jpg

s-DSC02316.jpg


s-DSC02318.jpg

s-DSC02319.jpg


やっぱり、ここが一番楽しそうだったかな。

s-DSC02310.jpg


そのあと、売店のようなところに移動。

フルーツがいっぱい!

s-DSC02325.jpg

s-DSC02323.jpg


息子たちが気に入ったのは「ウォーターアップル」

s-DSC02324.jpg


キロ売りだったのですが、小分けしてもらい4つお買い上げ。

今までスーパーで見かけたことはあったけど、買ったことはなかったの。
見た目は赤いピーマンみたい。
でも味は、うまく表現できないけど水っぽいリンゴかな。

そしてこのツアーも終了!

ホテルから15分ぐらい離れた場所だったので、お昼にはホテルに帰りランチ。
・・・・の予定なんだけど、フルーツの試食とジュースでお腹がいっぱいなので、本日のランチは抜き。
 
今日もまたプールへGO!
私一緒に泳ぎました~。久しぶりでーす。

脩は1歳過ぎからプールに飛び込んでいくタイプだったのですが、陸は結構怖がり。
足がつかないところに行くと、抱っこしていても号泣。

脩にはクロールの泳ぎ方を教えてあげたかったのだけど、すでに自己流で泳いでいるので聞く耳もたず。
一見、溺れているみたいなんです。
でも、潜るのは大好きで、上手に潜っていました。

途中で陸と私は部屋に戻り、一休み。

一日にして真っ黒になってしまった私でした・・・・・。







コンテントヘッダー

小旅行~デサル(一日目)

シンガポールは3連休。

いつもシンガポール内で遊んでいるもんきち家ですが、今回はマレーシアにあるデサルというビーチに行ってきました!

・・・・といっても船で30分のめちゃ近ビーチ。

10時には家を出る予定だったので、前夜にだんなさんからみんなに指示!

「みんな朝は8時に起きてそれから朝食!その後、脩は朝食の片付け&洗い物。陸はお部屋の掃除。お父さんとお母さんは旅行の準備があるから、分担してすること!」

えぇ・・・、みんなしっかり自分のお仕事をしてくれました。
脩と陸が家事をしてくれたので、私もかなり楽ちん。
ありがたや~の息子たちです。

そして子供たちは自分のリュックに小さなおもちゃ2つとおやつを持って出発!


今回初めて行く場所なんだけど、もちろん車でも行けます。
うちはチャンギフェリーターミナルから船で行ったけどね。

s-DSC02231.jpg

こ~んな小さいターミナルにこ~んな小さい船。

s-DSC02236.jpg


子供たちもドキドキ。

s-DSC02234.jpg
                  s-DSC02238.jpg


フェリーは揺れることもなく、マレーシアに到着!
ホント、あっという間です。

そしてここからお迎えの車でホテルへ。
約30分ぐらいかな。

ホテルにも到着。
s-DSC02247.jpg


ちょっと古そうなホテルだったけど、ここしかホテルを知らなかったのでまぁ仕方ない。

一応子供用のプレイグランド(インドア&アウトドア)あり。
s-DSC02249.jpg

s-DSC02252.jpg


お部屋はこんな感じ。

s-DSC02250.jpg


広めではあるけど、やっぱり古いかな。
まぁ安かったので文句はいえませんけど。

お腹も空いたので、レストランで食事をすることに。

一応ジャパニーズレストランもあったんです。
それが・・・・・激マズどうしても口に合わない。
鉄板焼きのお店だったんだけど、お肉が硬すぎて噛めないし、一番マシなのが横に付いてきた野菜炒め。
ちょっと不安なスタート・・・・・。


それでも気を取り直して、いざプールへ!

s-DSC02251.jpg

s-DSC02257.jpg


スライダーもあり、子供たちは楽しそう。
私は一人ベンチで読書。

たっぷり遊んだ後、今度は海に行ってみました。

s-DSC02261.jpg


結構波が高く、ちょっと泳げる感じではありません。
私は瀬戸内海の穏やかな海で育ったので、波が荒いと「台風?」って思っちゃいます。

子供たちは「ヤドカリ」を見つけて大興奮!
何匹も袋に集めて、「部屋に持って帰る~」と大騒ぎ。
「ベランダに置いておくならいいけど、翌日必ず海に戻すこと!」で決着。
え~このヤドカリ、ベランダからすぐに脱走しておりましたが・・・・。


6時半ごろまでたっぷり遊んで、7時から夕食~。

レストランが一ヶ所しかないので(その一角に日本食があるの)、これから毎日ここでお食事。
本日はブュッフェ。

s-DSC02262.jpg


s-DSC02263.jpg


s-DSC02264.jpg
s-DSC02265.jpg


こ~んな感じで見た目は華やか。

でも・・・・・でも味が・・・・・・・・。





ダンナさん曰く
「オレが出張で(料理の美味しくない)ホテルに泊まったとき、毎日毎日同じ物を食べなきゃいけない辛さ、わかるだろ~」と。

えぇ、辛いです。

食事に関しては、子供も正直で、かなり残しておりました。

これから毎日ここで食事か・・・と思うと、ちょっと悲しくなった初日でした。

まぁ、こんな旅行もあるさ。










コンテントヘッダー

遠足

本日は陸の幼稚園の遠足の日でした。

いやぁ~それにしても今日は暑い日でした太陽太陽

場所はボタニックガーデン。
去年もここだったんだけどね。

子供たちはいつも通りに幼稚園に行き、現地で親と待ち合わせ。
予定時刻を過ぎても、なかなか来ない子供たち。
きっと幼稚園を出るのにトイレにいったりなんかして、時間がかかっているのでしょう・・・・・・。

そして到着!

s-DSC02208.jpg


陸くん、なぜかいつも女の子と一緒です。

s-DSC02210.jpg


遠足を楽しみにしていたので、かなり嬉しそう!

・・・・・で、走り回るし。
s-DSC02211.jpg


陸はN2クラスです。

s-DSC02214.jpg


でも、暑さに参ってしまい、途中で不機嫌に。
「抱っこ~抱っこ~」と言い出して、こんなに暑いのに抱っこしたらもっと暑くなっちゃうじゃない!


クラス単位で輪になり、まずは簡単な自己紹介。
s-DSC02222.jpg

どの子もちょっと愚図りモード。
その後、みんなでゲーム。
イーグルとチキンに分かれて、イーグルの子がチキンたちを捕まえるというのですが・・・・・。

最初はノリノリの陸。

s-DSC02223.jpg


でも、最後は座り込み、ゲーム拒否。
そしてそして、休憩しに行っちゃうし・・・・・。

s-DSC02225.jpg


あの~まだゲームやってますけど・・・・・。


そしてやっとお弁当タイム。
ご機嫌もなおり、楽しく食事が出来ました。

s-DSC02226.jpg


去年までは、園の行事というと脩のクラスに行き、脩と一緒に過ごしていた陸。
今年からは自分のお友達と一緒です!
食後は保冷材代わりに凍らせていったミニゼリーをみんなに配っておりました。
なんとなく、陸の配るメンバーがいつも仲良くしているお友達かな。
私も全員の顔と名前が一致していないのですが、お友達は沢山いるようで安心です。

汗びっしょりになって走る陸。
s-DSC02230.jpg


自由に走り回るのが一番楽しい時間なんでしょうね。

陸が遊んでいる間に、去年の脩の担任の先生にご挨拶。
脩の近況報告をしてきました。
ちょっと今、いろいろと大変な時期で、脩なりに頑張っていることを伝えると、先生の目は涙で一杯になっていました。
心配してくれ、応援もしてくれている先生の気持ちに私も胸が一杯になりました。

遠足といっても、ゲーム一つとお弁当タイムだけの2時間ほどのもの。
でもとにかく暑かったわ~。

金曜日は小学生も早く帰ってくるので、のんびり遊んでもいられず、解散後はさっさと帰宅。
陸をシャワーに入れ、私もシャワータイム。
そして脩のお迎え・・・・・。

ちょこっと慌しい金曜日でした。

なかなか陸中心で動いてあげられないので、幼稚園の行事は陸べったりで付き合いたいと思います。
それにしても女の子のお友達が多い陸。
去年のクラスメイトだからかな。

お疲れ様でした~!

s-DSC02207.jpg

陸の好きな「パトカー」を作ってみたのですが、本人にはわかってもらえなかったようです(涙)。
私、こういうセンスがないの・・・・・。












コンテントヘッダー

大ボケ・・・・

毎週ではないのですが、今アロマテラピーの初級のクラスに通っています。

初級は6回コースなんだけど、最初のスケジュールが変更になり、ネットでチェックしていたのに、今日教室に行くと・・・・・真っ暗。

5分前だったのに誰も来ていないし、おかしいなぁ・・・・と思っていたら、本日はクラスのない日でした。
お友達と一緒に行っているんだけど、そのお友達も勘違いで、今日あると思っていました。
・・・・・で、今日じゃなくて先週あったようです。
あぁ無断欠席!

時間は朝の9時半。
こんな朝早くデパートも開いていないので、今日最終日のオーチャードホテルのホテルバザーに顔を出してきました。

そしてその後、伊勢丹で食品の買出し。
明日が伊勢丹のプライベートセールの為か、朝早いからなのかお店はガラガラ。
こんなに空いている伊勢丹ははじめてかも。

金曜日に陸の遠足があるので、食材を買って帰ろうとしたところ、またもやマイミクのなったけmamaさんとバッタリ。
先日、明治屋でも偶然会ったのに、波長があうのでしょうか。

雨も降っていて荷物も重かったので、お友達とタクシーで帰宅。
同じコンドでよかった!

勘違いの朝でしたが、その分朝一から行動できこれはこれでよかったかな。

最近ボケ始めている私です・・・・・。



コンテントヘッダー

目を見て聞こう

またまた脩ネタですが・・・・・


「話を聞いても上の空」の脩に、どうやったらわかってもらえるか考え、

「とにかく先生のお話を聞くときは、先生の目を見て聞いてごらん」と話してみました。

あと、ひらがなのプリントを配られた時、必ず最初に日付と名前は書こうね・・・と。


「わかったよ!」と気持ちいいお返事の脩。

でも「今、お母さん何ていった?」と聞いたら



「え~と、わかんない。忘れちゃった・・・・・」


「・・・・・・」

きっとこんな調子なんでしょう。学校生活も。




なので私が言った言葉を復唱させました。
こんな調子じゃ、いつかテストでチャイムが鳴って終わった後に「あっテストだったんだ!」と白紙で提出しそうです。
10テンポ遅いか、話半分で取り掛かり、トンチンカンなことをするタイプですから・・・・。


でも今日は学校から戻ってきて、ちょっと嬉しそうな恥ずかしそうな笑顔。

「じゃ~ん」

見せてくれたひらがなのプリントには、大きなハナマルがついていました!えぇ

今日の字は「え」。
あいうえお順に習っているわけではないのですが、「あ」とか「お」のような曲線がある文字が苦手のようです。

私は涙がでそうなほど嬉しくって、脩をハグ。

「今日はハナマルをもらえたし、絵も塗ってきたよ」と本人も得意げでした。

プリントの横にはイラストがあり、たとえば「つくえ」だったら机の絵が描いています。
本当は色塗りまで時間内でできればいいのですが、今まで到達したことがなかったんです。

厳しい先生なので、何度も赤ペンで直されていましたが、それでも最後にハナマルがもらえたようです。

裏のページは宿題で24マスあるうち、12マスは「え」の練習。
残り12マスは今まで習ったひらがなと「え」を組み合わせて単語を作り字を書きます。
まだ習った字が少ないので、この組み合わせが難題なんですけどね。
二人であーでもないこーでもないとひらがなを組み合わせ、宿題完成!

後は音読。
今日は「校歌」を音読するのが宿題でした。
歌うのと読むのは違うので、歌えるのですが、読もうとするとたどたどしくこれまた一仕事。

ノリノリで宿題を済ませるには永遠の課題ですが、小さな「出来た!」が次のチャレンジに結びつくようです。
脩の先生、小さな出来たをもらうまでが大変なんですけどね。


今日の結果が明日につながるかっていうと、まだまだ難しい一年生。

それでも「出来たよ!」の喜びを大げさでもいいから、一緒に経験したいと思います。

s-DSC02143.jpg

これはプリントじゃないけど、習った字をお父さんに見せるためにノートに書いたもの。
右側は私、左側が脩です。
真横(それも右側)に見本があると、真似して書きやすいみたい。
コンテントヘッダー

個人面談

今日は小学校の個人面談の日。

先週の木・金と今週の月・火、あわせて4日間で全生徒の面談が行われるので、学校は午前中授業。
なのでお弁当もなし。

我家は今日の2時10分からだったので、同じ時間帯のお友達と誘い合わせて学校へ行ってきました。

担任の先生とゆっくりお話しするのは今日がはじめて。
試験の面接並みにドキドキでした。

先生の話によると、脩は集中してお話を聞いていないことが多く、なんでも1テンポ遅れているみたいです。
「ここに名前を書いて・・・」という説明の後、みんなが名前を書いていても、少しボーっとしていて、終わった頃に気がつく・・・って感じ。
私も気になっていたのですが、やはりそこを指摘されました。

先生の指導の仕方や授業の進め方にも個性が出ていて、5クラスすべてペースが違うのですが、脩のクラスはものすごく先取り学習で、マイペースの脩にはちょっとつらい感じです。
もちろん、のびのび指導されている先生もいらっしゃいますけど・・・。

とにかく出来る子のペースにみんなをひっぱっていくというか、全員が同じように出来なくては・・という面も見られるので、脩のようなタイプは問題児なのかもね。

今まで通っていた幼稚園とは正反対の感じなので、「子供らしく」とか「個々の個性」とかじゃないのかな。
ちょっと昔の日本の学校の雰囲気のクラスです。

でも、話をよく聞いていない我が子にもかなり問題があるのですが、本当にぼ~っとしている時が多いんですよね。
どうすればいいんでしょうねぇ・・・。

たぶん、これが重要とかがわかっていないのかな。
そして周りを見て慌てて始める・・・・。

競争意識も希薄で、ホントのんびりしております。

お友達のママには
「それが脩くんのいいところで、やさしくて人に流されないんだから、それをつぶしちゃダメだよ」といわれるのですが、このクラスの方針と正反対の場合、やっていけるのか不安要素でもあります。

夏には「大縄大会」があるそうです。
この先生のクラスはいつも学年で1位だそう。
うちの子、まだ縄跳びも飛べません・・・・。
もちろん、全ての発表会において1位。
団結させていい方向に持ってく・・・・、先生の導き方なのかもしれませんが、出来ない子供は本当に辛いだろうな。

頑張ることだけじゃなくて「結果」も出さなければいけない・・・・。

母子、試練の一年間になりそうです。

ふぅ~



コンテントヘッダー

母の日に「ありがとう」

日曜日は母の日。

陸は幼稚園で母の日のプレゼントを作ってきてくれました。

s-DSC02183.jpg
(photo by shu)

s-DSC02179.jpg



そして「お出かけするよ~」の声に・・・・・

s-DSC02148.jpg


そ・その格好は何!?

やはり我家の不思議ちゃん、陸。

でもドラえもんを脩に奪われ・・・・

s-DSC02146.jpg


大泣き汗とか
s-DSC02147.jpg


最後は仲直り・・・・。

s-DSC02160.jpg


脩までもが不思議ちゃんに変身しておりました。
ホント、よくケンカする兄弟だわ。


今日は母の日スペシャルで、好きなものが食べられて、好きなところに行けるらしいんだけど、結局お昼はみんなでお蕎麦を食べ、高島屋に日焼け止めのクリームを買いに行くというノーマルなコース。

半額になっていたワンピースも買っちゃいましたけど・・・・。

途中で休憩~

s-DSC02184.jpg

ケーキとかは無理なので、脩にあわせて和風の甘味処へ。
最近、あんみつが好きになった脩。
え~と、母の日じゃなくて、脩の日かい?


夜はみんなで「しゃぶしゃぶ」を食べに!

s-DSC02192.jpg


カッページの中にある「大隈」に行ってきました。

久しぶりのしゃぶしゃぶ・・・・。
私としては夕食を作らないだけでも幸せ~。

s-DSC02189.jpg



お腹もいっぱいになり、帰宅。

家に帰ると子供たちからお花のプレゼント。
そして8時近かったけど(明日、学校ですから)、今日は特別デザートタイム。

s-DSC02205.jpg


私にはケーキを、子供たちはゼリーを。

食べ終わって片づけをしていると、脩がキッチンに走ってきて

「お母さん、今日はボクが全部洗うからお母さんは何もしなくてもいいです。だって母の日ですから」

と、なぜかものすごい丁寧な言葉でやってきました。
すると、陸も後ろからイスを持ってやってきて、二人で洗い物をしてくれました。
母はゆっくりバスタイム。

ありがとう息子たち!

そして今日、初めて陸が「ありがとう」と・・・。
今まで「あーと」っていう感じで、ありがとうはいえていたのですが、こんなにはっきり発音できたのは今日が初!
脩の「お母さんありがとう」に刺激を受けたのか、ゆっくりですが
「ありがとう、マーマ」といってくれました。

これまた嬉しい母の日の贈り物。
陸も嬉しかったのか、何度も何度も「ありがとう」といっていました。

私も脩と陸には感謝です。
二人がいなかったら、私に「母の日」は関係なかったもの。

私を母にしてくれて「ありがとう」の母の日でした。

s-DSC02201.jpg




コンテントヘッダー

これでいいのか!?脩の英語

今日は香港からお客様が来星。

お客様っていっても、香港時代にだんなさんのアシスタントをしてくれていた人。
彼女の結婚式にも家族で参加させてもらいました。
そのご主人とも仲良しで、香港を離れた今も交流があるようです。

今回はビジネスで来たようなんだけど、折角なので一緒にご飯を食べようってことになりました。

香港からのお客さんを連れて行くのってホント難しいのよね。

だって似たような土地柄ですから。
食べ物だって似た感じだし、目新しさがないっていうか・・・・。


チリクラブを食べに行こうかと思ったけど、お昼にシーフードを食べたようでそれはパス。
チキンライスもどうよって感じだし。

結局VIVOCITYのフードジャンクションで食事。
ローカルフードが選べますから・・・・。

うちは子供も一緒なので、少し早めの6時過ぎの夕食にしてもらいました。
でもよく考えたら、香港の人はランチが1時過ぎ~。
お腹空いていなかっただろうな。すみません。


2人をホテルまで車でお迎え。
もちろん会話は英語です。
二人は広東語だけどね。

誰でもお友達になる脩は、片言の英語で話しかけているし。

え~みなさん。
脩は英語が話せません・・・・。
海外に住んでいるので英語がペラペラでしょ~と思われているかもしれませんが、両親が日本人のうえに、回りも日本語環境。
多少は聞く耳があっても、会話をするってところまで到達していません。
日本人の少ないインター校に通っていれば、英語の方が堪能っていう子供もたくさんいます。
もちろん海外にいるのに英語を話せないなんてもったいない~と思われる方もいると思いますが、私の考え方として、10歳ぐらいまでは徹底的に日本語を入れておきたいの。
一応母国語ですし、Identityは日本人で・・・と思っています。

英語が出来ない母は「せめて子供には小さいときから苦労をさせず英語を・・・」と迷いましたが、なんせ不器用な脩。
語学もセンスですからね。

話はそれましたが、英語は上手く話せませんが、英語を話そうとすることや日本人以外の人に話しかけることには躊躇しないようです。
とにかく知っている単語で話します。

ただね・・・・・・・

私も今日気がついたのですが・・・・・・


ちょっとおかしいよ。脩の英語。



食後にセントーサに行って大きいマーライオンを見に行こうと離しかけているのですが、
セントーサの地図を見せ


「Hereよ!」



よって何よ、よって!


ついでに


「I want to goね」

とか・・・・・・。


どこで覚えた英語でしょう・・・・・。


なぜ日本語と混じる!?


簡単な英語は聞き取れているようで、駐車場でも
「お父さんの車はどれなの?」と聞かれ、ちゃんと答えていたみたい。

でも、でも「よ」とか「ね」は何!?


さすがに私もこういう英語は話さないけど、もしかしたら・・・・・

道路で車が来た時に

「ストップしなさい! ストップよ!」


え~と、これがまずいんでしょうか・・・・。


和製英語というか、日本でも使われている英語。
日本語だけの生活のつもりが、とんだ所でとんだ目に・・・・・。


「脩はとてもフレンドリーだ」と気持ちは相手に通じましたが、影で私が通訳したのはいうまでもありません。


どこかで修正されるのでしょうか・・・・。

脩くんの英語・・・・・。




コンテントヘッダー

どんな花が咲きますか?

相変わらず「ひらがな」に悪戦苦闘している脩。

丁寧にお手本通りに書くのは、なかなか難しいようです。

私が思うに、ひらがなの前に、運筆がうまくいっていない気がします。
お手本をなぞる筆圧もフラフラ状態だしね。
こういうのって手先の器用さもでるのかな。


まぁ早生まれってこともあり、全体的に幼い感じはしますけど、ちょっと不器用なタイプなのかもしれません。


でもね、最近思います。
子供だって十人十色。
早くから文字を上手に書ける子がいれば、走るのが得意な子もいる。
怒りんぼもいれば、泣き虫もいる。
みんなその子の個性ですよね。


チューリップは春に咲きます。
ひまわりは夏の花。

チューリップがきれいに咲き始めたからといって、ひまわりに「早く咲け!」と願ったって無理なもの。
その時期その時期、その花が一番きれいに咲く季節を知っているから。
きっと無理やり春に咲かせたひまわりは、貧弱ですぐに枯れてしまうかもしれません。

春に咲くから立派とか、大きい花だから立派ではないんです。

チューリップにはチューリップの、ひまわりにはひまわりの良さがあり、それぞれがその季節を楽しませてくれているのだと思います。

もしかしたら脩は冬に咲く寒椿かもしれません。
3年後に花を咲かせる桜かも。

クラスのみんながチューリップだったとしても、焦る必要はないのかなと思いました。

努力が足りないとか、やる気がないとかじゃなく、今はその時期にまだ早いのかも。

だからといって、お水をあげずお世話をしないと花は咲かないかもしれません。
私は脩の花が咲く時期を、見守るのが一番の役目なのかな。

ここのところ、ちょっと焦っていた私。
「なんでこんなことができないの!?」と心の中でモヤモヤしていました。

一つ出来たことに抱き合って喜び、本当の「学ぶ」気持ちをいつまでも持っていてもらいたいな。


音読の宿題も始まり、一生懸命取り組む脩。

「ぼく、みんなより覚えられないから、お家で何回も練習していくよ」
と、ひらがなよりはかなりのやる気で取り組んでおりました。


寝る前に

「脩はなんの授業が一番好きなの?」と聞くと


「こくごだよ」の答え。


これには私もびっくりしました。
だってあんなに苦手なひらがなの宿題。
プリントに「はなまる」がもらえず、昼休みなしでプリントに取り組むこともしばしば・・・・。
一番嫌いな授業と思っていたのに。

「お母さん、こくごはね、とっても大切なんだよ。字を書いたり読めたりすると、お友達にメッセージが伝えられるんだ。だからボクはこくごが好きなんだ」

そうか、そうだったのね。

親が心配するほど、子供は深刻ではなく新しいことを学んでいっているのね。

私は脩が小学校に上がるまで、勉強らしいことは教えなかったのだけど、「勉強すること」を強制してそれ自体をイヤになって欲しくなかったの。
学校で毎日新しい発見をし、物事を知っていく喜びを純粋に感じ取って欲しかったから。

こんな風に思えるのは一年生の最初だけかしら。

それでも、そう思える脩の気持ちを大切にし、みんなと足並みが揃わなくても脩の花が咲く時期をゆっくり見守ってあげたいなぁ・・・と改めて思った夜でした。




コンテントヘッダー

夏の話ですけど・・・・

まだまだ先の話ですが、8月に一時帰国することになりました。

日本人小学校は8月1日から31日まで夏休みなので、それに合わせて帰ります。
新しくシンガポール航空が導入した「A-380」に乗って帰る予定なので楽しみです。

夏の時期、一気に日本人が学校のお休みに合わせて帰国するらしいので、いつも直前に動きだす我家も今回は早めに予約を入れました。


日本に行くことを楽しみにしている脩。

でも最近暗い顔・・・・・・・。

そして
「日本に行くのいやだなぁ・・・・・」
とまで言い出しました。


な・なんで!


よくよく話を聞いてみると

「日本は事件ばかりで怖いもん」だって。


そうなんです。日本のニュースで流れている内容は殺人や誘拐や事故が多いの。
ニュースの好きな脩ですが、それを見て日本のイメージが「怖く」なってしまったようです。
もちろん脩の中では日本の記憶はありますよ~。

安全大国・ニッポンなのに!

たしかにローカルにニュース番組は見ないので、こちらで事件があっても知らないままだし、シンガポール自体は割りと安全な国だもんね。
(まだテロリストはつかまっていないけど・・・・)


でも、日本が本当に安全なのかは私も謎。
戦争がなく平和なんだけど、だんだんと人の心が病んできて殺伐としてきている気がします。


夏に帰ったとき、脩と陸の目にはどんな日本が写るのでしょうね。

遊園地やテーマパークがいっぱいあるし、私もせっかくだからイロイロなところに連れてってあげたいし・・・。
毎日がイベントで子供は楽しく、親はグッタリの1ヶ月となりそうです。


本当の意味で住みやすい国になってほしいなぁ・・と願うばかりです。
そんな国になるような子供たちを育てなくっちゃね。




コンテントヘッダー

ドーナツ

今日はお友達と一緒に「ドーナツ」を求めて、ラッフルズシティまで行ってきました。

名前は忘れちゃったけど(ちょっとボケ気味)、いつも行列の出来ているドーナツ屋さんがあります。
ここと、サンテックと他にもあったかな。

でも、すぐお隣にジャカルタかどっかのドーナツ屋さんができ、一気に行列が出来なくなったの。
新しいもの好きのシンガポーリアンらしいというか、飽きっぽいというか・・・・。

今日は2軒をはしごしに。

ジャカルタの方のドーナツ屋さんは、そこで食べることもOK。

なので、早速食べてきました。

s-DSC02129.jpg


3人で行ったので、2種類×3人で6種類!!
みんなでシェアして6つの味を楽しめました。グー

でも、飲み物を頼むと一つドーナツが付いてきたんです。
ハニーディップっぽいのが。
なので一人3つ食べたのですけどね。

ふわふわ系のドーナツで甘みもくどくなく完食ピース

ただ、これが本日のランチになってしまったのはどうなんでしょう・・・って感じですけど。

でもね、どれも美味しかったです~。

もう一軒の方は持ち帰りだけなので、買って帰って夫婦で夜食にいたしました。
なので今日一日で5個食べた私。こわっ!

うちは脩が食べられないので、子供と一緒に来ることはないのですが、みんな12個入りとか買って帰ります。だって一つ1ドル(約80円)ぐらいですよ~。
どちらのお店のドーナツも美味しくて、ダンナさんにも好評でした。

でもこんな生活を続けたら、体重上間違いなし。


ほどほどに・・・・でもたま~に食べにこようかな!



コンテントヘッダー

お弁当

お弁当シリーズjumee☆shy2

え~、あんまり いや ほとんどかわいくありません。汗;
朝6時ごろ、まだ外は真っ暗なシンガポール。
一人お弁当をデジカメに写す私・・・・・・・。結構暗いわ~。



s-DSC02020.jpg
                   s-DSC02018.jpg
                                      s-DSC02021.jpg
                   s-DSC02088.jpg
s-DSC02127.jpg
                   s-DSC02131.jpg



もう、ネタつきた感じではありますが、もう少し子供が楽しめるお弁当を作りたいと思います。(反省)

問題はお弁当箱が小さすぎることなのかな。(420ml)
おかずが3品ぐらいしか入らず、ごはんをギューって詰め込んでいるし。
フルーツは別容器になります。

それでも6時半に朝食を食べ、12時20分(だったけ?)のランチタイムまで何も食べられない小学生。
あまりにもお腹がペコペコで、嫌いなものを入れてあっても「食べたら美味しかったよ!」なんていってくれます。
うち、生野菜が嫌いだったのですが、添えてあった葉っぱでさえ、食べておりましたから・・・。

朝食は腹持ちのいい、お米を食べて登校しているのですが、今日はミニハンバーガーを持たせてみました。
午後からお腹が空くかしら・・・・・。

いつも空っぽのお弁当箱を楽しみにしている私です。







コンテントヘッダー

整理整頓

昨日イケアで買ってきた棚を組み立ててくれた脩。

電池交換とか大好きなので、ドライバーはお手の物。
結構使えるヤツです。

気分転換にちょこっとリビングを模様替え。

まだ勉強机を買っていないので(まだまだ必要なし?)、ダイニングテーブルで宿題をしている脩。
なんでも学校の準備が自分でできるように、周辺から固めました。

子供部屋もあるんだけど、まだおもちゃ部屋のようなもの。

とにかく翌日の準備が出来るようにならないとね。

これって性格の違いでしょうね。
私は早めに用意をしておきたいタイプ。
なので子供の幼稚園の準備は、陸が帰ってきた時点で終わらせちゃう。
もし、子供と一緒に寝てしまっても、翌日慌てることはありませんでした。

私と同じA型だけどマイペースの脩。

なっかなか準備しません。

忘れ物をしたりして、自分で痛い目にあわないと焦らないタイプかも。
それでもしなさそうだけど。

でも、週末に持って帰った上履きは自分で洗うし、最近は夕食後の食器洗いもしてくれます。
食器洗いに関しては、几帳面に洗ってくれるので、かなり安心して任せています。


学校が始まってから、私もイマイチペースがつかめず、気がつくと一日が終わっていた・・・という感じでした。
なので家の中もごちゃごちゃ&滅茶苦茶。

この週末に少~しだけ、片付いた我家。
まずは親が手本を見せて、整理整頓ですね。

親のスペース・子供のスペースを確保しながら、楽しんで何かをやれる環境でも作りますか・・・・。


また明日は早起き頑張るぞ~。


夕食&一日早いけど柏餅

s-DSC02122.jpg

                        s-DSC02126.jpg




コンテントヘッダー

連休でしたね。

そういえば、日本はゴールデンウィークでしたね。

日本の休日、すっかり忘れそうです。


今日は8時過ぎまで寝て、幸せな朝。


「お母さん~お腹すいた~!ご飯!!」

の声がなければ、もっとゆっくり眠りたいぐらい。

それでも体は休日モード。
ノロノロと動き出し、朝食作り。

いつもは午前中から出かけることが多いのですが、今日はのんびりペースのまま昼食を終え午後から出発。

まずはIKEAへ。
ずっと改装中だったイケア。(まだ途中かな?)
同じ場所に入っていたお店が、アンカーポイントに移り、建物全てイケアのみ。

買い物を済ませると、先着1000名にお菓子?(パン?ケーキ?)がもらえました。
味は・・・・タダですから~。

で、超巨大なこんなのもいて

s-DSC02091.jpg


ペインティングもしてくれて

s-DSC02092.jpg

s-DSC02100.jpg

s-DSC02102.jpg


二人とも大喜び!

キス魔の陸はお姉さんにチュ。将来が不安です・・・・・。


その後セントーサで「アイランダー」(年間パス)をゲットし、夕方からはナイトサファリへ。
ここでも年間フリーパスを更新。
なんだかんだいって、もう更新するぐらいシンガポールに住んでいるんですよね~。

それにしても久々のナイトサファリ。
ものすごい人でした。

日本人も多かったわ~。
連休で旅行に来ているんですね。

動物大好きの陸はもうノリノリ。
車の中からはしゃぎっぱなし。
歌うわ踊るわで大変でした。(まだベビーシートに座っておりますが・・・)

脩が小学生になり、私も5時半起床になったので、ゆっくり遊べるのは土曜日だけかな。
我家は基本的に8時~8時半就寝なので、帰りの車中で陸はダウン。
脩はかろうじて起きていました。

虫除けスプレーを使ったし、汗もびっしょりだったのでお風呂に入ってから寝て欲しかったのだけど、さすがに陸を起こすのはかわいそう。
っていうか、起きないか。

ゆっくり動物の夢でも見ておくれ・・・・・。


目まぐるしい土曜日でした。




コンテントヘッダー

虫歯かと思いきや・・・。

一週間ほど前に、脩が

「お母さん、奥の歯が痛い・・・・」といいだしました。


右の奥歯の側面が、なんとな~く変なのかな・・・と思い、歯医者に予約の電話。

そして、今日の4時から診てもらえる事に。

今日は、小学校はお休みの日。
幼稚園はあるので、陸だけ登園。

脩はお友達と遊んだりしながら、陸の帰りを待って4時から歯医者へ。(4時以降しか予約できなかったの・・・・)

なぜか歯医者が好きな脩。
あまりイヤな思い出はなく、デンタルチェックや歯のお掃除をしてもらっているので、「虫歯かもよ~」とか脅しても、歯医者は嫌がりません。

・・・・で、脩の順番。

水がしみるわけでもなく、食べるといつも痛いわけでもなく、でもなんとなく痛い・・・ってことを伝え、調べてもらうと・・・・・。




虫歯ではありませんでした。ホッ・・・・。



右奥の6歳臼歯?が生えかけていて、横の歯を圧迫したり、歯茎を突き破って出てくるので真横の奥歯に違和感を感じ、痛みがあるんだろうとのこと。

いやぁ~よかったよ。

ついでに歯のお掃除やフッ素もしてもらいました。
ホントはフッ素なんて体に害があるんだろうな・・・・。
なんて思いながらも、お任せした私。


脩は下の前歯2本だけ永久歯が生えています。
上が抜けるのって、この1年後ぐらいなんだって。
だから7歳になる時かな。
その前に下の歯があと2本抜けるかもしれないらしいんだけど。

でも6歳で下の前歯から抜け始めるのは、普通なんだって。
脩のお友達は結構、沢山歯が抜けている子が多いので、うちはかなり遅いペースで抜けていると思ってたの。

先生も「今の子供は歯が抜けるのが早いから・・・・」って言ってました。



一概には言えないけど、これも食品に含まれる成長ホルモンの影響なのかな。
うちは牛乳や乳製品は摂取しないけど、ほとんどの乳牛にはミルクの出を良くする為に成長ホルモンが打たれているもんね。
もちろん野菜にも使われているだろうけど。


まぁ「歯」ひとつで、成長ホルモンの影響ってのは大げさだけど、今の世の中人工的に操作されたものだらけだから、自給自足でもしない限り、この生活からは抜け出せないよね。


歯医者さんも終わり、家に帰ったら5時。
おやつも食べずに頑張ったので、空腹で倒れそうな脩でした。

なので5時から夕食。(既に作っておりました)
数え切れないほどおかわりをしたのは云うまでもありません。


そういえば来週の月曜日、学校で歯科検診があったのよねぇ・・・・・・。

なんともタイミングが悪い、歯医者通いでございました。








コンテントヘッダー

暑いです・・・・。

毎日・毎日、暑いです。

何というか・・・・・・蒸し暑い・・・・。


モァ~~っとした暑さです。


なのでエアコンの効きが悪い。

設定温度を下げても、部屋は暑いまま。

室外機も温まっているのでしょうか・・・・・。


シンガポールって6月ごろが一番暑いんだったけ?

皮膚がシンガポーリアン化して、エアコンなしでは生きていけなくなったのかも。



こんなことを考えながら、5月に突入しました・・・・。



プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
04 | 2008/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。