コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

早いなあ・・・・

明日からもう12月。

師走ですよ!師走!


最近のメキシコは暖かく、運動会頃の寒気が異常だったみたいです。


朝夕はちょっと冷えますが、過ごしやすい毎日。

冬って感じはありまないので、年末の慌ただしさはまだ感じません。

それでもこれから年末年始にむけて、ちょっと物騒になってくるようです。(物入りだしね)



香港やシンガポールでは、旧正月に「お年玉」のようなものをお世話になっている人(警備や受付・お手伝いさんとか)に配っていたのですが、こちらはクリスマス前に「クリスマスレガロ」として渡すようです。


ちなみにクリスマスはスペイン語で「NAVIDAD」。


この調子だと、あっという間に年末になり気が付いたら年越ししてそうです・・・・・。







スポンサーサイト
コンテントヘッダー

お散歩

ダンナさんがゴルフへ行ってしまった土曜日。

知り合いの奥様にお誘いを受け、ずうずうしくもお邪魔してきました。

・・・・といっても、車がなくては出歩けない私たち。
一家に一台の車&ボディガードさんなので、ダンナさんが使うと必然的に私たちは引きこもり状態。



なのですが、



今回はご近所さんだったので、「午後から裏道じゃなく大通り側を歩いて」ということで、子供と3人で歩いていきました~!

本当に我が家は規定がいろいろ厳しいのですが、多くの日本人は比較的安全といわれているシティオ(流しじゃないタクシー)を利用したり、ご自分で運転したりして日常を過ごされています。もちろん普通に歩いているし。

「運転してもらっていいよね~」といわれることも多いのですが、有難い反面、フラフラ出歩けず、スペイン語学校の帰りとかでも、歩いていていいお店があったらお茶しようよ!なんてことはできないので、まず行先を決めピンポイントでの外出になります。
もちろん、行先さえ決まっていれば、危険な場所じゃない限り何軒でも回ってくれるのですが・・・・。

でも、ほらぁ~やっぱり女子!?は、ふらぁ~っと「この店かわいい!」って寄り道するでしょ。
目的なく歩いていて、目についたお店に立ち寄るっていうか・・・・。

ちょこっとそういうストレスも感じますが、安全に暮らせているので文句はいえません。



・・・・と、話はそれましたが、今日お邪魔したKさん宅はワンちゃんがいて、子供たちもメロメロ。
DSC09154.jpg



どっちが遊ばれているのか分からないほどずぅ~~~~っとじゃれていました。

DSC09152.jpg



そしておっサレ~なお店があるプラドノルテまで行ってみようと!

うちからも近いのですが、まだ足をふみいれたことのない未開の地。

それも自分たちで歩いて!
(でも近所の人たちはみんなよく行っているし、高級住宅街にあるので治安も良さそう)

・・・・で、ダンナさん&ボディガードさんに内緒でGO!(コラコラ!)

庶民的なお店も多いけど、ディスプレイのかわいいお店もいっぱい。

DSC09160.jpg
DSC09161.jpg
DSC09164.jpg


お花屋さんもかわいいし。

DSC09162.jpg

スタバだって素敵だわ。

DSC09165.jpg


途中、ジェラート屋さんで休憩。
ここは脩も食べられるものあり!

DSC09158.jpg
DSC09159.jpg
(日本のみなさん、寒そうでしょ~)

帰りはアップルパイを買ってKさん宅へ帰宅しました。

立ち寄りたいお店もあったけど、子供が一緒じゃ落ち着かない・・・・・。
今度は子抜きで行きたいものです。



と、ここまではいいのだけど、やっぱり自由行動は良くなかったようです。
高級住宅地はお金持ちも多く、必然的にそれを目当てにした犯罪者たちも近寄ってくるとか・・・・。

まぁね、それはそうだけどね。

ジミィ~な恰好をしていても、アジアンな顔は目立つしね。

シュワちゃんと一緒だと来れるんだけどね。

こんな貧乏そうな日本人親子でも標的になるのかしら。


私の心の声は別として、ちょっと冒険できた(大げさ!)お散歩コース。

楽しゅうございました。







コンテントヘッダー

バザーの後で

毎月、月末の金曜日は幼稚園がお休み。(先生の研修日らしい)

陸を連れてフレンチ教会のバザーに行ってきました。

DSC09148.jpg

チープなメキシコの民芸品を見慣れている私には新鮮な商品ばかり!

のんびり見たかったけど、陸と一緒じゃねぇ・・・・。
それでもお友達も一緒だったので、遊んでおりましたが。

お値段もそれなりで、さすがフレンチバザーという感じでした。

結局来年のカレンダー(メヒコ版)のみお買い上げ。


偶然一緒になった、近くに住んでいるお友達のお誘いを受け、ちょこっとお邪魔するはずが子供も含めランチまでいただいてしまいました。

DSC09149.jpg
DSC09151.jpg
DSC09150.jpg

ホント、ずうずうしい親子です。


でも陸のお友達も何人か遊びに来ていたので、子供たちは大興奮。
幼稚園の休日を持て余していた我が家には有難い招待でした。

結局4時近くまで遊んで、陸は別のお友達宅に預け脩のサッカーのお迎えへ。
脩&陸の2人とも同級生のお友達がいるので、私がお迎え組でお友達が預かり組に分かれ、お互い助かります。

サッカーの帰りは脩のお友達にも付いて来てもらい、ダンナさんをお迎えで空港に(今週はずっと出張でした)。

なんとなく慌ただしい一日でした。


あぁ、フレンチバザー、何か買っておけばよかったかなぁ・・・。

最近は見てるだけで、後から後悔ばかりするもんきちです。



コンテントヘッダー

参観日

木曜日の午前中、陸の参観日がありました。

特別教室の参観だったので、「体育」と「英語」を見てきました。

体育は体育館で。

メキシコ人の先生が元気よく指導。

担任の先生の通訳もつくけど、子供たちは見よう見まねで元気に動いておりました。


準備運動で体を動かした後、障害物競争のリレー。

平均台を上って、跳び箱を飛んで、ループをジャンプして太いゴムの輪をくぐって戻ってくる!

せっかく写真を撮ったのに、興奮して応援していたせいかボケボケ。

子供もあとで写真をみて「お母さん、これひどいね」とつぶやいておりました。


そして綱引きも。

DSC09137.jpg


なぜか体操服の上に制服のカーディガンを着てる陸ですが、運動は大好きなので一生懸命やっておりました。

子供って、勝つと全身で喜びを表すし、負けると本当に悔しそうで見ていて本当にかわいい!


そしてお次は「英語」

スペイン語も話せないのに英語のクラスを受ける陸。

DSC09142.jpg

シンガポールの幼稚園時代に、少しは聞けていたけだろうに、まぁ~~~~~~~ったく覚えていない英語。

うちの子、語学にはちょっと疎いようです。(私もですが)


メキシコ人の英語の先生はスペイン語訛りで発音がメチャクチャと聞いていたのですが、この先生はとってもきれいな発音でした。

DSC09140.jpg

30分のクラスを、飽きさせずに盛り上げ、体を使って立ったり座ったり・・・・。
先生もかなり息切れしておましたが・・・・。

この国ではほぼ使わない英語ですが、スペイン語とは違う言語だということは子供も認識しているようです。


陸の参観はこれが最後になるのかな。

来年は小学校での姿を見に行きたいと思います。







コンテントヘッダー

いのちの授業

今日、小学校で日墨友好400周年記念行事として、医学博士である日野原重明先生の講演会が開催されました。

この講演会は4年生から中学生までの子供たちに向けての「授業」だったのですが、申し込めは親もOK。
日本でも講演会を聞きに行くチャンスはなかったので、こういう機会を有効に生かさなくては・・・・。


明治44年生まれの日野原先生。
なんと99歳!
白寿です。

長時間のフライトと高地という気候で、「大丈夫なのかしら?」と私ごときが心配してもどうしようもないのですが、99歳とは思えぬはつらつとした姿で体育館に入場されました。

DSC09145.jpg




講演会の内容は「いのちの授業」

最初に先生の指揮でみんなで学園歌を歌い、授業スタート。

DSC09143.jpg



今回の「授業」では、親としてもいろいろなことを学ばせていただきました。

今の子供は応用が利かない・・・。
習ったことに関しては上手く対応できるけど、どうやったらその答えに導くのかが柔軟に考えられない時があります。
もちろんいろいろな経験値も関係してくるのでしょうが、計算ができる・漢字が書けるという勉強だけではなく、もう少し「考える」ことが重要ということを教えられた気がします。
「どうしてだろう?」と子供が興味を持った時、その興味を膨らませてあげる親も少ない・・・・。
親もわからないので「自分で調べなさい」と投げやりになったり、あとであとで面倒くさがる。

私も一緒になって考える時間を持っていなかったなぁ~と反省いたしました。

また「いのち」や「ひと」には2通りの漢字があり、それを生徒に書かせて何が違うのかを考えました。
「命」と「生命」。「人」と「人間」。

なんとも哲学的で、子供は頭をひねりっぱなし。
もちろん親もですが・・・。

「言霊」ではないけれど、言葉の中に含まれている意味や思いがある日本語は、改めて素敵な言語だなぁと感じたもんきちでございました。

他にも、子供たちに朝起きてから寝るまでの行動を聞き、「それは誰の為」と質問。
起きるのも、ご飯を食べるのも、学校に行くのも、勉強するのも、子供たちにとってはすべて自分の為に行っている行動。

いまは100%自分の為に使っている時間を、大人になるにつれ「人の為」に使える時間に変えてほしいと。


そして「けんか」も仲直りできるものであればしてもいい。
仲直りする気のないものは「いじめ」だと。

人を傷つけたり殺してしまっても平気に思えてくるのが「戦争」で、とにかく仲直りする気持ちもなくただ相手を攻撃する。

自分の生きている時間を、そんな悲しい行動の為に使ってほしくないと、強く訴えられていました。

DSC09147.jpg


日曜日に行われる、日墨会館での講演会には参加しませんが、私にとっては子供たちに話すぐらいの噛み砕いた内容でちょうどよかったかもしれません。


3年前にも講演会でメキシコにいらっしゃったとか・・・・。

他にもいろいろな国を飛び回っているようです。


自分も年をとっていくと「若さ」を羨ましく思える時のほうが多いのですが、今日は「年をとる意味」を教えてもらった気がします。
自分の経験を誰かに伝えたり、そこから学んだこと気づいたことを教えられるほどの立派な人間ではありませんが、せめて我が子へぐらいは、生き方や考え方の指針を示せればなぁ・・・と思います。

そんなことを思った一日でした。



コンテントヘッダー

遊ぶ

水曜日、唯一早帰りの脩くん。
陸と同じバスで帰ってくる。

いつもは7時間授業のため、4時出発のスクールバスに乗り、家に着くのは5時ごろになってしまう。
なので必然的にお友達と遊ぶ時間はナシ。

まぁ日本のように、勝手にお友達のうちに遊びに行ける環境でもないので、親が連れて行ってあげない限りどこにも行けないのだけれど・・・・。


今日は兄弟そろって同級生のお友達と一緒に遊ぶ約束をしたので、二人ともウキウキ状態。

同じバスに乗っているので、お友達の家でピックアップし、そのままうちの車に乗って我が家へ。

今月いっぱいまでプールをリノベーションしているので、今日は中庭で遊ぶことに。


DSC09124.jpg
DSC09126.jpg
ちびっこチーム



お兄ちゃんチーム
DSC09127.jpg


メキシコに来てから、車で移動することが多く、友達と外遊びもできないのでどんどん体力が落ちている気がします。


来年からはすべて遅帰りなので帰宅は5時に。


できる限り元気に走り回って遊ぶ時間を確保しなきゃ~と思う母でした。


コンテントヘッダー

届かない・・・・

3週間ほど前にダンナさんの実家から荷物を送ってもらったのに未だに届かず・・・。

EMSだとかなり確実に届くらしいし、開封もされないと聞いていたので安心していたのに~。


11日発送のドラゼミは翌週届いているのにナゼ????



それも住所は会社宛てにしてもらっているので、無事ついてもいいはず。


まぁこれがメヒコなんでしょうね。



実家も初めてメキシコに送る荷物だったので、もしものことを思い内容量も少なめにしたようです。

新しく出た「トイストーリー3」を入れてくれてようで、子供も楽しみにしておりました。


いったいどこへ行ったのか。


年末年始はこちらの人も物入りで、あれこれ荷物がなくなることが多いと聞いておりましたが、これじゃー子供のクリスマスプレゼントは現地調達しかないわ。

子供たちには「メキシコのサンタさんはメキシコのものしか持ってこれないらしい・・」と今から言っておかなくては・・・・・。


そういえば、最初にエアメールで送ってもらった手紙も結局届かなかったよな~。


それも



「戸籍」





ホント、怖い国ですわ。
コンテントヘッダー

セニョリータ!?

我家のボディガードさん。

私のお友達の間では「シュワちゃん」と呼ばれています。

もちろん本名ではないので、本人の前では云わないけどね。


とっても生真面目で、見た目は怖そうなんですが本当は優しくていい人。

子供たちも車から降りた後は「アスタ・ルエゴ(またね~)」か「アスタ・マニャーニャ(また明日)」の挨拶をしてハイタッチ。

特に陸は言葉もわからないけど、よくからんでいます。(陸が勝手にからんでいくの)


そういう時、相手を「○○!」って名前を呼び捨てにしたので「○○さん」か「セニョール○○」って呼びなさいといったら


「○○・・・・・さん」といった後





「セニョリータ!」





と呼んでしまいました。




通常、男の人に対しては「セニョール」
女の人は「セニョーラ(既婚者)」か「セニョリータ(未婚者)」



いつもスクールパスのバスマザーに対して「セニョリータ」と呼んでいるので、人への呼びかけと思ったのでしょう。

それもで相手にしてくれるシュワちゃん。

有難いです。



コンテントヘッダー

街は・・・

だんだんクリスマスカラーに染まってきました。

DSC09119.jpg
DSC09120.jpg
DSC09122.jpg
DSC09121.jpg

アンタラポランコにて。
コンテントヘッダー

ソフトボール

今日は、メキシコ日本商工会議所主催のソフトボール大会でした。


開場は子供たちの学校。


こんなにも日本人がいたのねっ!と思うほど、たくさんのチームが参加しておりました。


それもみなさんユニフォームを揃え、かなりの意気込み。
先生チームなんて「JAPAN」のユニフォームだし・・・。


我家のダンナさんも、とあるチームに入れてもらい参加。

朝早くからの開催だったので、私と子供たちはちょっと遅れて応援に行きました。

残念ながら1試合目は負けてしまったようで(かなりの大差で)、ちょっとしょんぼりモードだったのですが、2試合目は無事勝利!

脩も飛び入りで打たせてもらいました。


DSC09117.jpg
出場予定がなかったので「クロックス」履いてるし・・・・。



2勝しないと次のゲームはないので、1勝1敗のわがチームはこれで試合終了。


私は応援だけだったけど、今日は暑い日だったのでなんだかぐったり疲れました。


なので家に帰ってから2時間ほどお昼寝。

夜は打ち上げがあるとのことで、みんなでお出かけ。

結局11時過ぎまで楽しく過ごしてまいりました。


日本人にとっては、サッカーより野球が国民的スポーツなのかな。

来年は優勝目指して是非頑張って欲しいものです。









コンテントヘッダー

一段落

今日、スペイン語のクラスでテストがありました。


本当は2日間あり、昨日は筆記・今日はリスニングだったんだけど、昨日は幼稚園の用事で欠席していた私。

今日一気に両方受けました。


結果は・・・・・。


まだわかりません。


でもリスニングだけでもかなりの集中力。

そのあと続けてテストを受けたので、かなりヘロヘロ状態。


たぶん結果が良くても悪くても、次のステップに上がれるのだろうけど、今は電子辞書必須の生活。


テストはリーディング以外は辞書なし。

もちろんわからない単語満載。


答えとしてわかっていてもスペイン語の単語が出てこないと「・・・・」となります。


やはり一夜漬けの勉強はだめね。


次回のクラスは月曜日から。
約4週間で1タームだけど、さすがに毎日は辛いです。


もちろん独学は無理なので、週に1~2回個人レッスンを受けようかなぁ。

けれど、毎日宿題を出され、無理やりにでもスペイン語漬けにしないと上達の道は遠いのかも。



頂上は見えないけど、ゆっくりゆっくり坂道をのぼっていると思い、マイペースで頑張ろう!



コンテントヘッダー

泡・アワ・あわ・・・・

ちょっと前のことだけど、家でから揚げを揚げていたら急にものすごい泡が鍋から湧き出ました。


なんで・・・・?????



から揚げは至って普通の作り方。


通常、鶏肉の水分で泡立ったりするけど、今回のは尋常じゃない!


まるでジェットバスにバスソープを入れ泡立てたようなものすごくきめ細かい泡。


でも鶏肉を取り除くと泡も消えます。


「誰か鶏肉を石鹸で洗ったの?」と疑いたくなるほど。


・・・・・で、ものすごい勢いで泡が膨らみ、てんぷら鍋いっぱいになるので、1つずつしか調理できず。



翌日同じ油でフライドポテトを揚げたんだけど、4本ぐらい入れたらまた急激に泡立ち、一瞬のうちに鍋から噴きこぼれてしまいました。


タッチの差で火を止めたので大丈夫だったけど、危うく火事になるところだったわ!




う~~~ん、何が原因なのかしら。


今までこんなことはなかっただけに、揚げ物が恐怖の食べ物になってしまいました。


新しい油だったのにぃ~。




近々から揚げをリベンジしようと思っていますが、今度は大丈夫かなぁ・・・・。



コンテントヘッダー

ZOOLOGICO

月曜日は休日だったので、家族で動物園に行ってきました。

動物園のあるチャプルテペック公園はとっても広く、たくさん博物館がありお城もある場所。

よくレフォルマ(道路の名前)を通るので、博物館も気になっていたのですが、まぁ子持ちの場合は先に動物園となりました。

DSC09061.jpg
DSC09062.jpg

なんとこの動物園、入場料は無料なんです!

トイレを使用するのに一人4ペソかかりますが、それでも30円足らず。
地図も欲しい人は有料で購入します。(5ペソ)

持ち物チェックは入園時にされ、食べ物は持ち込めません。

でも園内にフードコードがありました。

我が家もマック&タコスで昼食。

DSC09104.jpg

食後は園内を散策。


なんとメキシコにもパンダが・・・・・
DSC09066.jpg
DSC09068.jpg
乾燥が激しいのか、水をがぶ飲みするパンダ。

でもアジアほど人気者じゃないみたいでしたわ。


結構お留守の動物が多く、「どこにいるの~」ってことも多かったのが残念でした。

動物がいると人だかり。
DSC09073.jpg
DSC09072_20101118063828.jpg

愛嬌抜群のオラウータン。
DSC09070.jpg

表示はすばらしいのだが、姿が見えず・・・・・。(かなり多数)
DSC09080.jpg

さすがにメキシコらしくサボテンあり。

DSC09090.jpg
DSC09089.jpg

ゾウもライオンもお目見えできませんでしたが、なんとかキリンにはご対面できました。

DSC09102.jpg
DSC09103.jpg


昆虫館や爬虫類館は有料。(数百円ですが)

それでも閉園間近になると2×1でディスカウントされていました。

DSC09098.jpgDSC09086.jpgDSC09094.jpgDSC09096.jpg

動物たちも高地で呼吸が苦しくなったりするのかしら・・・。
獲物をおいかけたりしないから、そんなことはないかな。

半分ぐらいはお留守だった動物園。
まぁそれもメヒコってことかしら。

動物園を出ると、たくさんの出店が・・・。

DSC09105.jpg
DSC09106.jpg
DSC09107.jpg
DSC09108.jpg
DSC09109.jpg

メキシコのお菓子は着色料たっぷり。

綿菓子もド派手な色で、売っているお兄さんの手もすごい色になっていたり。

ちょっと日本人はひいちゃうけどね。

この国は、コーラの消費量も世界一だし、大気汚染はひどいし、なんでもチリをかけちゃうし、健康的にどうなんだろうってことも考えてしまうけど、きっとなんでもアリなんだろうね。

あんまり深く考えず、ストレスをためないことがここで楽しく過ごす秘訣かしら。


たしかクエルナバカの方にはサファリパークもあると言っていたっけ。

ちょっと遠いけど、今度はそっちにもいってみようかな。



コンテントヘッダー

乾燥対策

以前、乾燥がすごいと書きましたが、親子共々ものすごい乾燥肌になってしまったので、今日はボディクリームを買ってきました。


L’OCCITANEにていろいろお買い上げ~。

DSC09048.jpg

クリームだけじゃなく、シャワージェルも買いました。

我が家のお風呂はジェットバス♪

寒い日はアワアワお風呂で温まるしかない!


オマケでボディローションとボディソープもいただきました。

DSC09049.jpg



ついでに?寒さ対策でブーツも購入。

DSC09050.jpg

履いたらこんな感じ。

DSC09051.jpg

ありきたりのデザインだけど、歩きやすくてこの街にはピッタリ。


ここでもバーゲンはあるよね~。
もうすぐかしら?

ブランド物を持ったりしたら狙われるらしいけど、狙われないぐらいのお気軽な時計が欲しいなぁ~。


街は乾燥しているけど、お買い物で潤わなくっちゃ!







巨大ツリーの下で・・・・。

DSC09042.jpg



コンテントヘッダー

SERVIN CERAMICA

今日、新しくマグカップを買いました。


お友達のお家にあったセルビン焼きの置き物がかわいかったので、買い足したかったマグカップはセルビン焼きのものにすることにしました。


DSC09038.jpg

本当はグアナファトが有名なんだけど、さすがに遠いのでメキシコシティにも出店されているという「バザール・サバド」へ。



初めて行ったのに、デジカメを忘れて写真なし・・。


かわいい雑貨もいろいろあったので、また今度行った時に写真を撮ってきますね~!



さてさてマグカップだけれど・・・・


DSC09035.jpg
DSC09034.jpg

模様が手書きでとってもかわいい。


もっともっと細かい手書きの物もあったけど、それはまた次回に買うことにします。


我が家はシンプルな食器が多いので、ちょっとしたアクセントになったかしら。


でもお買い物は子供にとってはつまらない場所。

今度はママ友とゆっくり行ってみたいです。








DSC09040.jpg
先週子供たちが飾り付けたクリスマスツリー。
それも玄関ホールのど真ん中です!






コンテントヘッダー

まだまだ・・・・

毎日通っているスペイン語のクラス。

ため息がでるほど上達しません・・・。


なんというか・・・・・・、単語が覚えられない


それなのにどんどん複雑になっていく。


ますます混乱状態の私。


私の脳はツルツルなのか!


誰が名詞を男性名詞と女性名詞に分けたんだぁ~!
そしてなぜ形容詞にまでこの変化が伴うんだぁ~!

ついでに動詞の活用がややこしい。
なんで素直に活用されないわけぇ~。
イレギュラーな変化が山ほどあるじゃない。

まだ私の習ったことなんて、基本の「き」の字も満たしていないほどなのに。


現在形だけでもほど遠い道のり。

いつになったら「過去」や「未来」が語れるか・・・・。


奥が深いスペイン語。


でも日本語を習う人はもっと大変なんだろうな。
ややこしいもん、日本語。



頑張ろうと思うけど、頭がついていってくれないわ。


もちろん先生はスペイン語で教えてくれているので、いわれたことを理解するまでに時差がある私。

「あぁ~、そういうことを言っていたのね」・・・・と、クラスメートの会話を盗み聞きしワークブックをしたりディスカッションしたり。


大丈夫か、私。


メキシコに来て3か月。

もちろん、すぐに話せたら奇跡だけど、せめてもう少しどうにかしないと。


そう思いながら、どんどん抜けていく単語。

私の頭の引き出しは開いたままなのか。
はたまた錆ついて開きもしていないのか。



あぁ、楽しく会話したいわぁ~。





コンテントヘッダー

静電気

恐ろしく乾燥しているメキシコシティ。

何かを触るごとに静電気が起こる。


もう感電しそうなぐらい・・・・。



皮膚はゾウのように干からび、このままどうなっていくのだろう・・・。



子供を怒った後なんて、気分的にメラメラ・イライラしているから、静電気で引火しちゃうかも。




今まで湿度たっぷりの国に住んでいただけに、乾燥は辛い。



いつか一時帰国した時、おばあちゃんと間違えないでね~。

コンテントヘッダー

運動会@脩

今日は脩の運動会。

日本コースとメキシココースの小・中・高が一緒に行うので、すっごい人数!

朝、脩をスクールバスに乗せて、そのまま家族で学校に行ったけど、すでに座る場所がないほど人・人・人!

結局、知り合いの方の場所に合流させていただき(それも特等席)、席確保。


7時からの開場でしたが、6時ごろから並んでいい場所をゲットしないとダメのようです。
来年はもっと気合をいれなければ・・・・。


それにしても今日も激寒!!

8時ごろで「4℃」と表示されておりました。
絶対、午後から暑くなるとわかっていても、カイロ欲しい~!ダウン欲しい~!コタツ欲しい~と叫びたい。



それはさておき・・・・。

今日も快晴。
DSC09016.jpg


やはり幼稚園と違い、同じ会場とはいえ全てが違う・・・。

入場門。
DSC09008.jpg

そしてメキシコ人のテント。
もうフェスティバル状態。
タコス屋の一軒ぐらいあるんじゃないかと思えるほど、すごい数でございました。
DSC09027.jpg
DSC09026.jpg

もちろんお店とかではなく、保護者の方の自前のものです。


そして8時半から運動会の始まり~。

鼓笛隊?の演奏による入場行進。
DSC09010_20101108122845.jpg

266.jpg
269.jpg
270.jpg

そして国旗の入場&掲揚。

DSC09013.jpg


メキシコ人はものすごく国旗に敬意を示していて、学校でも国旗集会というのがあるほど。
もちろんその時は子供たちもシャツにネクタイ&革靴で登校です。

今回も入場は手袋をきちんとしているし、国旗掲揚の時は全員右手を胸の前に掲げます。
表現は変だけど、「アイ~ン」を胸の前でしている感じ。

もちろん保護者もみんなしていて、初めてそういう場面を見たのでちょっと感動。


開会宣言も終わり、みんなでラジオ体操。

メキシコ人の保護者も見よう見まねで一緒にしているのは微笑ましい光景でした。

DSC09015.jpg

小学生は全校生徒でも100人ぐらいの日本人。
ほとんどはメキシココースの子供たち。

なので保護者のほとんどもメキシコ人。
この「運動会」という日本的文化を楽しく受け止めてくれているようです。


脩の最初の種目は「台風の目」。
3・4年生合同で競争しました。

今回「白」チームの脩くん。
アンカーとして頑張りましたが、残念ながらこの競技では赤チームに負けてしまいました。


そして50メートル走。
303.jpg

これは2位。
一緒に走った子がクラスで一番早い男の子だったもんね。

そして午後からは文化紹介で日本コースは「よさこいソーラン節」

DSC09020.jpg
328.jpg
335.jpg

はっぴの色をメキシコカラーの「赤・緑・白」にして、素敵に披露。

メキシココースはプエブラ州の「ケツァルの踊り」を。

339.jpg
342.jpg

これは高校生の代表者が踊ってくれました。

もちろんどちらも「ブラボー!!!」

続いて「大玉ころがし」

346.jpg
スペイン語はわからないけど、メキシココースの子と一緒なチーム。
後で聞いたら、よくわからないけど何か話していたようです。

そして脩たちの順番。
355.jpg

ホントに大玉だわ。
360.jpg

これは白組の勝利!


ハイライトは「紅白選抜リレー」
残念ながら小学生は4年生以上なので、3年生の出番はありません。

これまた「小学部」「中学部」「高校部」と盛り上がりました。

全部で25種目あったのですが、さてさて勝利は赤か白か!?








じゃ~~ん!





408.jpg


白組の勝利!!!


その瞬間

379.jpg

「愛と青春の旅立ち(古っ!)」ごとく、白組の生徒の帽子が舞いがる~。


そしてオリンピック勝者のようにグラウンドを走る~。
DSC09030.jpg


日本の運動会でありながら、これぞ異文化交流という感じでした。


そして2時ごろ終了したのですが、その時点で気温は28度。
日なたの体感温度は30度ぐらいだと思います。

1日で四季を感じる温度差でございました。
ついでに、ものすごい乾燥しております。


あぁ~2日連続の運動会。
メキシコ発のこの行事も無事終了いたしました。

アカプルコに行った時より日焼けしたように思われる脩&陸。

来年は2人一緒に運動会だわ。


明日は振り替え休日でお休みの二人。

早起きが続いたので、絶対寝坊するぞ~!(あっ!ダンナさんは会社だ!)



お疲れ様でした~。

コンテントヘッダー

運動会@陸

今日は陸の運動会!

幼稚園最後の運動会ということもあり、陸もかなり張り切っておりました。

朝の気温はなんと「1℃」

でも晴れていい天気!

309.jpg


子供たちも元気に入場。
131.jpg

134.jpg


陸のクラスは、日本コースの小学校に進級する子供ばかりのクラスなので、日本人が多いのですが、全体の割合を見ればメキシコの子供たちがかなりの人数。

進行はすべてバイリンガル。

でもメキシコには「運動会」という行事はないので、日本式な内容です。

最初の体操も「ぱわわぷ体操」。
みんなで一緒に「パーアップパワパワパワ~♪」とかわいく体操しておりました。

179.jpg

陸の参加した競技は
・リレー
・親子競技「かごにいれよう」
・組体操
・親子ダンス「とんでペンギン」

リレーは途中まで1位だったのですが、お友達がカーブで転んでしまい残念ながら3位。

「かごにいれよう」も玉入れのようなものですが、ルールでは玉を1つずつ入れようと説明され、日本人は真面目に守っておりました。
・・・・が、メキシコ人は一度に大量に入れ、結局ダブルスコアで大敗。
さすがに先生がマイクで「日本の子供たちはルールを守っていました」とフォローしてくれていました。

組体操も日ごろの成果を発揮。

190.jpg
193.jpg
213.jpg


国民性なのか、やはり日本人は集団行動はきちんとしている気がしました。

でもイベント大好きなメキシコ人。

一つの競技が終わるごとに「ブラボ~!」と大喝采。

一つ一つに感動してあげられる所は、私たちも見習わなければ・・・。

そして私も競技に参加。

217.jpg

APF(PTAのようなもの)の役員と来賓による二人三脚。
競技名がまたすごい!

「私たちの結婚式ーふたりは仲良しー」

花嫁&花婿でブーケを持って走ります。

223.jpg


二人三脚という競技。さすがにメキシコの方には難しいようで、四苦八苦しておりました。

そして親子ダンス。
243.jpg
251.jpg

頑張って踊れたね!陸。


幼稚園の運動会は午前中で終了。

お昼には気温も上がり、暑いぐらいに・・・・。


陸くん、今日の運動会は楽しめたかな?

来年はいよいよ一年生!

小学生になった陸はまだまだ想像できないお母さんです。
こうやって一緒に親子ダンスするのも今年までかな。

ちょっとさみしい気もするけど、どんどん頼もしくなっていく陸をうれしく思っています。




さぁ、明日は脩の運動会だ!


まだまだ気が抜けません。







コンテントヘッダー

寒~い!

最近とっても寒いメキシコシティ。

まさに「Hace mucho frio


スペイン語のクラスで、先生が「今日の温度は2℃だった」といっていたなぁ・・・。

でも2℃って!

確かに寒かったけど、そこまで寒かったのか!?


でも日中になると、必ずと言っていいほど暖かくなる。

一日の中でも寒暖の差があり、着る服に困ってしまうほど。

お日様がでて、本当に暖かい午後はかなり薄着でも大丈夫。


なので、朝寒いからと言ってタートルのセーターなんて着ようもんなら、午後から暑くて苦しむこともある。

今日は、天気予報では最高気温が18度だったけど、日なたはもっと暖かく感じるし日陰は肌寒い。


ホント、何着ていいのやら・・・・。


明日は陸の運動会。

どうか寒すぎませんように!

そして暑すぎませんように!





コンテントヘッダー

そういえば・・・

少々タイムラグはありますが、10月31日よりサマータイムが終了し、時間が1時間ずれました。

日本のみなさん、これでメキシコとの時差は15時間に!(今まで14時間でした)

31日はアカプルコに行く日だったので、家中の時計の針をずらしていたら、わけがわからなくなりました。


でも携帯電話は自動的に正しい時間になっているんですね~。
ちょっと感動!


やっと、夜が明けた時間にスクールバスに乗れます。
今まで真っ暗だったから・・・。

子供たちも「どうしてこんなに明るいの!?」と驚き気味。

でもやっぱり明るい方がすっきり目覚めてくれるし、支度も早い気がします。

1年中、この時間帯でいいのになぁ・・・。


どちらにしても、私が起きる時間は真っ暗なのですけどね。





コンテントヘッダー

アカプルコ@最終日

体中の日焼けが痛くて起きられなかった最終日。(脩&ダンナ)

陸は泳ぐ気満々!


朝食を食べて部屋でのんびりしていたけど、結局少しだけでもプールで遊ぶことに・・・・・。

12時15分にはホテルを出ないといけないので、泳げるのは11時ぐらいまで。

脩には最初からラッシュガードを着せて、日焼けを冷やすためにもプールへ!


脩は泳げるんだけどフォームはきれいじゃないの。
でも海じゃなければ、足がつかなくても安心して泳がせておけるかな。
なんせ1歳ぐらいでも勝手にプールに飛び込むタイプだったから・・・。

陸はほんの1年ほど前まで、浮き輪をつけていても私にしがみつくほどの怖がりクン。

やっと浮き輪付きで、自由に泳げるようになり、今日は浮き輪なしにチャレンジ。

まだ息継ぎができないけど、バタ足だけでどんどん進めるように進歩いたしました。
潜れるようにもなったしね。

最終日にしてすごい収穫。

なので「泳ぐこと」が楽しくなってきたみたい。

帰ったら家のプールで特訓だわ!


ということで、焼いて泳いだ3日間。

アカプルコは熱海のようなイメージではあったけど、初の国内旅行はこんな感じかしら。
今までアジアのリゾートホテルばかりだったので、それに比べるとちょっとホスビタリティに劣るけど、いつもスパに行く私がめずらしくプール三昧で過ごしました。
まぁ子供とずっと一緒だったのはダンナさまですが・・・。


脩にとって、お米はマストアイテムなので、ホテルに和食か中華があればいいんだけどなぁ~。


既に次の旅行も決定済みのもんきち一家。
何処へ行くかはお楽しみに。

DSC08987.jpg
DSC08995.jpg
DSC08994.jpg
DSC09001.jpg
コンテントヘッダー

アカプルコ2日目の巻

丸1日遊べるのは今日なんだけど、結局はツアーも申し込まず、海とプールで過ごした2日目。

プールもいくつかあったので、子供用から深いのまでいろいろ楽しみました。

DSC08957.jpg
DSC08956.jpg
DSC08960.jpg

朝は不機嫌に朝食を食べる二人。
DSC08966.jpg
DSC08967.jpg
ちょっと眠かったのね。


今日は海にも出動~!

DSC08968.jpg

プライベートビーチっていっても狭い!
DSC08970.jpg
子供が小さいので安全に泳げるに越したことはないけどね。

途中から私も泳いでいたので、2日目の写真はほとんどなしです。


朝から3時ごろまで海と砂浜で過ごしたらから、それはもうひどい日焼けよ~。

脩なんて初めてラッシュガードなしで日焼けしたので、真っ赤!!

夕方プールに戻り、ナゲット&ポテトとナチョスを食べて復活。

DSC08978.jpg
DSC08977.jpg

それでも夕方はプールから出ると少し肌寒く、6時前にはお部屋に戻りました。


そして夕食は・・・・・。

さすがにアジアと違うのは、ご飯ものがないこと。
脩にはつらい食事ばかりで、チーズ抜きのパスタかお肉ぐらいしか食べられないので、市街にある日本食のお店にくり出しました。

アカプルコも市街地はちょっと危険になってきたといわれていましたが、ホテルからタクシーで行き、そのまま待っていてもらいホテルへ。

偶然にも陸のお友達とレストランで会い、ビックリする一幕も。

ほんの数日ぶりの「お米」がどんなに美味しかったことか・・・。


ホテルに帰っても、日焼けが痛くて大騒ぎの脩&ダンナさま。

もう真っ赤でやけど状態。

「明日は泳げない~~~~!!」と嘆きながら眠った脩でした。




プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2010/11 | 12
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。