コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

お食事会

穏やかな瀬戸内海。
スッキリ目覚めた朝。

DSC03893.jpg
DSC03892.jpg

今日のお昼は、エクシブ内のレストランでみんなでお食事。
今回のお食事会は「金婚式」と「喜寿」のお祝い。
父の喜寿は来年だけど、数えということで今年まとめて行いました。

DSC03897.jpg

美味しい日本食に胃も心も大満足。
DSC03898.jpg
DSC03899.jpg
DSC03900.jpg
DSC03901.jpg
DSC03902.jpg
DSC03903.jpg
DSC03904.jpg
DSC03905.jpg

年々体力が無くなってきている母だけど、今日はいつもよりたくさん食べていた様子。
まさか急に寝たきりになってしまうなんて誰も想像つかなかったし、当時私は脩の出産で何の役にも立たなかったな・・・・。

まだ子供が小さかった時は、母の話し相手になってあげたい気持ちと裏腹に、育児と家事に追われて帰省中もてんてこ舞いだった気がします。

やっと子供たちも幼児から人間らしくなり、落ち着いてきたものの、大した食事は作ってあげられなかったし、介護はヘルパーさん頼り・・・。
親不孝な娘です。

それでもこうしてみんなで集合し、お食事できたことに感謝。

お父さん・お母さん おめでとう!


DSC03908.jpg

スポンサーサイト
コンテントヘッダー

合流

今日から兄妹が実家へ合流。


なんとも賑やかに。

兄夫婦が子供たちをホテルのプールに連れて行ってくれたので、ちょっとだけのんびりした時間を過ごす。
ありがたや~~。

夕食は、お寿司と鉄板焼きという、夢のダブル共演!
まずは子供たちを食べさせ、大人はあとでのんびりと。
うちと妹のダンナさんは来れなかったけど、11人の食卓はお寿司もお肉も乗りきらない。


夜はエクシブに宿泊。

子供たちが二人で勝手に寝たので、ベッドで広々寝られて快適。

あぁ、幸せな時間。







コンテントヘッダー

初めてのおつかい

メキシコではできない「子供だけのおつかい」。

実家の超ド田舎で体験させることに。

実家から500mぐらい離れたところにスーパーがあるので、二人で今日のおやつを買ってくるようにとおつかいを任命。

陸は、おやつ欲しさに「行く~」と即答。
脩は、「子供だけでなんて無理だよ~」と及び腰。

ここは日本。そして平和な過疎地。
ここで行かなきゃ、どこにも行けぬ。

一人100円を握りしめ出発。

「お母さん。玄関から見ていてね・・・・」と弱気の脩。



それでも二人で手をつないで、嬉しそうに出ていきました。

ほんの1年前までは、歩いて学校に行ってたじゃない。
六本木から電車に乗ってじぃじの家まで行ってたじゃない。
慎重で真面目な性格は、1年でこうなってしまうのね。
いかに「身を守る」というメキシコでの生活が、脩から自由を奪っていたのかと反省。
まぁ、反省したとことで、メキシコでの生活に変化はないのだけれど。


しばらくして「ただいまぁ~、行ってきたよ~!」と元気な声で、鍵もかけない玄関からニコニコ顔で無事戻ってきたのでありました。


どんなに田舎のスーパーだって、メキシコに比べれば宝の山。
私でさえ、目が泳いじゃうほどだもん。
子供たちもお菓子選びが大変だったみたいです。

日本では当たり前の経験が、普通にできない生活。
その分、違った経験もたくさんしているのだから、プラマイゼロって思いましょう。

そして毎日の日課のごとく、お庭の井戸水で水遊びをする二人なのでした・・・・。

DSC03875.jpg
DSC03876.jpg





コンテントヘッダー

散策&海

私の実家に帰っても、子供の友達はいないので、ちょこちょこと近所へお出かけ。

DSC03878.jpg
DSC03879.jpg
DSC03880.jpg
DSC03895.jpg
昔の街並みも素敵でしょ。

でも、かなりの過疎化が進んでいて、閑散としたもの・・・。
脩も「ここの人たちはどこにいったの?」というぐらい、時々お年寄りを見かけるぐらい。


「かめびし」はお醤油でとっても有名で、東京でも売っていました。
今日は、「井筒屋」(最初の写真の白い建物)で、キーホルダー作りに参加。
DSC03881.jpg
DSC03882.jpg
DSC03883.jpg

工作好きの脩は丁寧に。陸はダイナミックに作っておりました。


家に帰ってお昼を食べ、午後からは近くの海へ。
これも毎年の恒例行事。

DSC03888.jpg

私は海に入らないので、子供たちは泳ぐというより、魚探し。
DSC03885.jpg
DSC03886.jpg
DSC03887.jpg

この日は気温が30度ぐらい。
海から上がると、ちょっと寒かったようです。

虫取り網で、魚を捕まえる子供たち。
目の前に何匹もいたようだけど、結局捕まえたのは1匹のみ。

帰りは逃がしてあげたんだけど、それにご不満の陸くん。
しばらく怒って座り込んでいました・・・。

また来年捕まえにこうね。

田舎の夏を満喫するのでありました。

コンテントヘッダー

しろとり動物園&うどん

実家に帰省中、必ず行く場所のひとつ。

「しろとり動物園」

DSC03871.jpg

田舎の山の中にあるんだけど、時々テレビで紹介されたりするらしい。

まずは500円のエサを買って、動物たちに餌やり。
DSC03840.jpg
DSC03848.jpg

息子たちが大好きなのが「ひよことのふれあい」
毎年毎年、ひよこが可哀そう・・・と思ってしまうぐらい、触っている。
DSC03850.jpg

さすがに脩は「去年のひよこたちは、どこに行ったんだろうなぁ・・」と。
誰かの胃の中に・・・・。いやいや、考えないでおこう。


動物たちの学習発表会というのでは、
「誰かお手伝いしてくれる人~?」の声に
「ハイ・は~~~い!」と一番に手を挙げるし。

DSC03857.jpg
DSC03858.jpg
DSC03863.jpg
DSC03864_20110817112901.jpg
DSC03865.jpg

汗びっしょりになりながらも、楽しく動物と触れ合っておりました。
子供にとっては、「見るだけ」の動物園より「体験型」の方が楽しめるのかもしれません。


そして、讃岐といえば「うどん」。

DSC03873.jpg
DSC03872.jpg

うどんと一緒におでんもね。

何度でも食べたいわ~。
コンテントヘッダー

香川へ

今日から私の実家へ。

1時間強のフライトは子供にとっては「短っ!」とのこと。

DSC03838.jpg

そしてこの日から、あせもとの闘いも始まるのでした・・・。
コンテントヘッダー

品川&赤坂

毎日毎日出歩いているもんきち母子です。

今日は、香港時代のお友達と集合。

脩が通っていた幼稚園のメンバーでございます。
我家の他にもタイから一時帰国しているRくんたちを含め、5家族が集まりました。

これまた1年ぶりだけど、みんな大きくなっているわ~。
陸を含め、それぞれの弟くんが成長しているから「大きくなったね~~~~!」と驚き。

幼稚園メンバーはまだまだいるんだけど、駐在中で一時帰国していない人たちもいるので毎回メンバーもバラバラ。
それでも何かの機会を見つけては、よく集まっているグループです。

なんといっても、脩くんの最初の幼馴染だもんね。

DSC03829.jpg

この日は大忙しで、品川から赤坂に途中で移動。

去年まで通っていた小学校で補習授業とプールがあるというので、急遽先生にご挨拶に行こう!となったのです。

4時15分に補習が終わるというので、それにあわせれば何人かのお友達に会えるかな・・と思ったんだけど、品川からバスに乗ったら時間がギリギリで、途中ヒルズで降りてタクシーにて赤坂へ。

ちょっと遅れての到着となり、ほとんどのお友達は帰宅してました。残念。

でも先生ともサプライズの再会ができ、すごく喜んでもらえました~。

メキシコの学校にも慣れ、楽しくなっていたんだけど、やっぱり「またこの学校に戻りたいな~」と。

懐かしさがこみ上げた、再会のひと時でした。
DSC03830.jpg
コンテントヘッダー

としまえんへ・・・

今日は7家族で集合。

としまえんで遊んできました~。

お友達のOさん家族が、もうすぐ上海に行くのと我が家の一時帰国ということで、大集結。

夏の遊園地は暑いぞ~と覚悟していたけど、それほどでもなく母たちはず~~~~っとベンチでおしゃべり。
子供たちが勝手に園内を走り回っておりました。

やっぱり子供も小学生になると楽になるのね。

陸はお友達のRくんとそのお兄ちゃんTくん(中一)が一緒なので、最初っから浮かれっぱなし。
引越し前までは、毎日Rくんと遊んでいたものね。

それにしても女の子たちは絶叫系もお化け屋敷も平気。
草食系の男子たちよ。大丈夫か!?


結局、夕食も一緒に食べることになり、朝から夜まで楽しく遊び通しました。

園内とはいえ、親と離れて自由に走り回れる環境は素晴らしい!
この一時帰国中に逞しく育ってもらわなきゃ~。

幸せな1日でございました。

DSC03827.jpg
コンテントヘッダー

お友達と・・・

今日は、私のお友達と新宿にて再会。

みんな新婚当時、同じ社宅に住んでいた仲間なのだ。

いやぁ~、あの頃は若かった・・・。

みなさんそれぞれ、駐在などでバラバラになったけど、帰任や一時帰国の時は連絡して会ったりしている。


今、国外にいるのは我家とMさん家族。
Mさんちは遠路はるばる南アから。

女子?が5人集まれば、そりゃ~もうおしゃべりはすごいよね・・・・。

ランチセットも美味しかったわ~DSC03814.jpg

当時ちっちゃかったEちゃんも、今では高校生。

あぁ・・・月日が経つのは恐ろしい。


来年も会いたいね~といいながら、お別れしたのでした。

コンテントヘッダー

19日がない!?

子供の宿題の一言日記。

メキシコから日本に来るのに、18日出発・20日到着と、時差の関係で19日がありません。

子供たちは「19日がない~!」と騒いでおりましたが、

「ずっと飛行機の中」って書いておけば・・・の一言で話も落ち着き問題ナシ。


16~7時間機内だったからね~。


今日も5時から起きて、張り切っている2人です・・・。

DSC03813.jpg
コンテントヘッダー

日本到着

今朝、無事に日本に到着いたしました!

直行便で帰ったんだけど、機内は満席状態。

陸は飛行機に乗ってすぐ寝てしまい、そのまま7時間熟睡。
でも起きてからもまだまだ長い道のり。

脩もティファナにつく前から寝ていたけど、そのまま断続的に長時間の睡眠。
上手く時差調整できた感じ。

私は・・・・というと、ティファナを出てから寝ようと思っていたのに、ちょっとウトウトすると陸が
「お母さ~ん」と話しかける。

とぎれとぎれに寝たものの、かなりの寝不足のまま成田へ。

それでも日本に着いた二人は嬉しそうで、「うわぁ~、全部日本語だ!」と当たり前のことを大興奮。

台風の影響で、曇っているけど思ったほど暑くなく、久々の湿気がうれしい感じ。


今日からしばらく旦那さんの実家でお世話になり、途中1週間ほど私の実家へ。


どんな日本滞在記になるのでしょう・・・・。
コンテントヘッダー

朝寝坊

今日(18日)の夜便で日本へ一時帰国。

20日の朝には成田なんだけど、台風は大丈夫だろうか?
飛行機の揺れは覚悟しておかないと・・。
ついでに違う空港に着陸っていうのも覚悟しておかないと・・・。



今朝は久々に思い切り朝寝坊した!
起きたら9時。
いやぁ~、本当によく寝た。

日本に帰ったらこんな調子で過ごせないので、今日は夏休み用の「寝だめ」ってことかな。
でも、空気も濃いので熟睡できそうだわ。


ということで、しばらくメヒコを離れます。

美味しいお米を食べてくるぞ~!
そんなことを一番の楽しみにしている、食いしん坊のもんきちでした。







コンテントヘッダー

夏支度

あまりの涼しさに、サンダルも履かなくなったメヒコ。

すでにブーツを履いている人も見かけるぐらい・・・。


6月に捻挫をしてから、ヒールがある靴は履けず、スニーカーとペッタンコ靴の毎日。
中途半端に治すとダメだね。
日本に帰った時に、もう一度きちんと診てもらおう。

そして今、メキシコはバーゲン期間。


真夏の日本で履くサンダルを購入。
DSC03810.jpg

5センチぐらいの高さなので、歩きやすそう。

もう一足はバレエシューズ。
DSC03809.jpg

捻挫後の足にやさしい。

ペッタンコの方が疲れてしまうんだけど、2~3センチの高さのものは中々見つからない。


それにしてもメヒカーナは、ものすごい高さのヒールを買っていく・・・。
この凸凹道を歩くのだろうか・・・。

いや、10センチヒールを当たり前に履く人は、歩道なんて歩かずお車なんでしょう。

うちも「お車生活」なんだけど、そんな靴にはご縁がないほどの庶民。
なんたってバレエシューズで捻挫をした女ですから。

ついでにそんなヒールを履いたら、180センチの巨大女になってしまうわ。




まぁ妄想はここまでとして、歩きやすい靴でたくさん日本を歩いてきましょっと。

コンテントヘッダー

夏休み

今日から夏休みの始まり。

いよいよ始まったか・・という感じだけど。

去年の今頃は、メキシコへの引っ越しでテンヤワンヤだった気がする。
でも振り返ってみたらその忙しさも懐かしいほど。

今年の夏休みは小学生が2人。

恐ろしいほどの勢いで「夏休みの宿題」を片づける陸。
彼は毎日コツコツというより、一気に終わらせたいタイプなのだろうか?

でも、「これ全部終わったら、もっと宿題だして~」とも言っているし。
もしかしてお勉強好き!?
いや、この父と母に勉強好きな子供は生まれるはずはない・・・・。


そんな陸の姿をみて、ちょっと焦る脩。
朝起きたら二人で宿題をやっていたりするから、ちょっとビックリ。

でも日本に帰ったら、毎日が楽しくて宿題どころじゃないだろうな。
ダラダラ過ごしそうな予感もするし・・・。
ダラダラ汗もかきそうだ。

さぁ~て、どんな夏休みになるかしら。

私は24時間体制で、子供とお付き合いすることになりそうです・・・。



コンテントヘッダー

サッカーの納会@脩

本日は脩のサッカーの納会の日。

最初リフティング大会を行い、その後納会へ。

ほとんどリフティングができない脩は残念ながらまだまだ入賞には遠い・・・。

それでもお友達と一緒にサッカーすることが楽しい様子。

DSC03796.jpg

みんな幼稚園からサッカーをしているので、それはそれは上手なのだ。
脩は「サッカーを愛してやまない」って程はのめり込んでいないので、やはり上達ものんびり。
元来、負けん気が強い性格でもないので、リフティング大会の為に必死で練習するってこともないしね。

私からすると「なんでやらないの~」「出来ないのがくやしくないの?」「「上手になりたくないの?」などなど不思議に思ってしまうんだけど、それは本人の持って生まれた性格なのでねぇ・・・。

もしかしたら「スポーツ」自体がそんなに好きじゃないのかもね。

まぁ、それは個人的問題なので・・・。

話が横道にそれましたが、今回の納会も母の料理の持ち寄り。

DSC03801.jpg
私は「おかず」担当。
南蛮漬けとエビフライと茹でとうもろこしを持っていきました。
DSC03802.jpg

DSC03803.jpg
DSC03800.jpg

雨季のメキシコ。
外では途中で恐ろしいほどの豪雨になり、ヒョウも降っておりました。


明日から夏休み。
1年ぶりに日本に帰ります。

肌寒くなったメキシコを離れ、暑~い日本でおいしいものを食べてくるぞ~。

納会の後もたっぷり遊んで、よく食べよく動いた一日でした。


コンテントヘッダー

IZOTE

今日はお友達に誘われて、ポランコにある「IZOTE」というレストランで食事をしてきました。

とってもおしゃれなお店で、女子9人で大いに盛り上がりました~。

みんないろいろなお店を知っていてビックリ。
うちは家族で食事に行く時はほとんど和食だから、こうやってお友達に誘ってもらうと新規開拓ができて嬉しくなっちゃう!

今日はほとんどのお料理をみんなでシェア。

すべてお友達にお任せだったので、料理名がわかりません・・・。
DSC03778.jpg
カラバサのスープ。(スープだけを後でかけてくれます)
ちょっとピリ辛ですごくおいしかったわ~。 

DSC03780.jpg
アボガドのディップの上に小柱を揚げたものがのっています。
これもチレが入っていてちょっと辛い。

DSC03781.jpg
3種類の魚介のカクテル。

DSC03783.jpg
エビのグリルとタマレス。
添えてあるハマイカがカリカリで、アクセントになりました。

DSC03784.jpg
リブアイのステーキ。

DSC03785.jpg
本日のお魚料理。
何のお魚か忘れちゃったけど、鯛っぽくて味付けも美味しかった!

DSC03786.jpg
DSC03787.jpg
DSC03788.jpg

お腹いっぱいだったので、デザートもみんなで一口ずつわけました。

私は4時過ぎに学校へ行く用があったので、早めに帰りましたが、それでもゆっくりとランチを堪能できました。

一時帰国前の美味しいメキシカン。
至福のひと時でした・・・・。

  
IZOTE
Masaryk 513 col.Polanco
Tel 5280-1671
コンテントヘッダー

歌って踊れる・・・

今日は、学校で「のど自慢大会」が開催されたので見学しに行ってきました~。

この日の為に、こっそりと?練習していた脩と陸。

4年生は男の子だけで「学園天国」を。
1年生が全員で「夢をかなえてドラえもん」を歌いました。

この のど自慢大会、ちゃんと予選もあり10組だけが決勝に進めます。
先週の予選に無事突破した4年生と1年生。

いやぁ~二人とも出られてよかったわ。

最初は脩のクラスの出番。

ほうきをギターに見立てて、かなりノリノリで歌っておりました。
観客は小学生から中学生まで日本コースの子供たち全員。(・・・といっても100人ぐらい?)

お国柄か、観客もノリノリ♪
「音楽鑑賞会」のイメージで見に行った私は、嬉しいギャップに元気がでました。

そして予選ではいつもの10%ぐらいしか元気がなかったという1年生。

本番では、ものすごく大きな声で歌っていました。
先生が考えてくれた振り付けも完璧!

1年生や2年生の「子供らしい、元気いっぱいの歌声」って本当にかわいい。


4人の先生から賞をもらうのですが、4年生は「パフォーマンス賞」。
1年生は「インパクト賞」で、両方ともGET!

グループじゃなく、一人で歌っていた子もいたけど、とっても上手でした。

でも、「上手な歌」じゃなくても、「気持ちいい歌声」ってありますよね。
みんなで力を合わせて歌った歌声は、どんなコンサートよりも素敵でした。

DSC03773[1]


ビデオ撮影に必死だった為、写真は残らず・・・・(涙)
コンテントヘッダー

Museo Soumaya

今日はポランコにある「Museo Soumaya」に行ってきました。

DSC03765.jpg
DSC03763.jpg
このちびっこに美術鑑賞は楽しめるだろうか・・・・。

ここは世界長者番付第1位のメキシコの大富豪が集めた美術コレクションを展示している美術館。
亡くなった奥様のお名前を美術館の名前にしているところが、愛を感じる・・・。

3月末にオープンしたのだけど、やっと今日見に行くことができたのだ~。
なんと入場料は無料。

どれだけの大富豪なんだぁ~。

セキュリティチェックを受けて入場。
ものすごい数の警備員が各階にいる。

入ってすぐはメインとなる、ロダンの考える人。
DSC03760.jpg
DSC03759.jpg

この二人にも是非「考えること」をして欲しいものだ・・・。


この美術館、1階から見るより、まず6階(最上階)まで行ってスロープで各階ごとに降りていく見方がいいと思う。

6階は吹き抜けで明るい雰囲気。
DSC03733.jpg
ここはロダンの作品を中心に、展示している。

でも、やはり目に入るのはダリのこれ↓かしら・・・。
DSC03734.jpg

こういう作品がなんとも無造作に展示されているんだから驚き!

日本だと厳重に警備されたり囲われたりで、ものすごく近くで見る機会が少ないもの・・・。

DSC03736.jpg
DSC03739.jpg

私は「手」の作品がとても衝撃的だった。
DSC03740.jpg
DSC03741.jpg

今にも動き出しそうに力強く生命力のある「手」。
荒々しい中に、魂が吹き込まれているようだった。

5階は、メキシコの古代美術と近代美術の作品。
4階は、印象派と前衛派の作品
3階は、ヨーロッパとメキシコ人の巨匠の古代美術
2階は、人や品物・道具
1階は、世界の中での貿易:金や銀
(勝手に訳したので、もしかしたらちょっと違うかも・・・)

一般的に有名な、ゴッホ・ルノアール・ピカソなど、名だたる巨匠の絵もずらり。
もちろんディエゴ・リベラの作品も。



DSC03743.jpg
DSC03744.jpg
メキシコ国立自治大学(UNAM)の壁画で有名なシケイロスの「民衆から大学へ、大学から民衆へ」の原画だろうか。

DSC03747.jpg
DSC03748.jpg
DSC03750.jpg
DSC03751.jpg

「エジソンの蓄音機」まであったから、ここだけでかなり広範囲の美術品や貴重品に出会えるのだ。


多くの人が見ていたブレスレットだけど、スペイン語がよくわからず説明文が読み取れない・・・。
たぶん、ベルギーの女帝のブレスレットらしいが。
DSC03754.jpg

そして、ブルガリが作ったこの美術館のミニチュア。
全て金なんだからすごいわ。
DSC03752.jpg

どの階か忘れちゃったけど、かなり宗教色の強い絵ばかりのところがあった。
キリストとグアダルーペ(褐色のマリア)。

日本で仏像がたくさん飾られるのと似たような感覚かもしれないけど、ちょっと異様なほどの数に圧倒されてしまった。
そして、キリストや聖人とともに描かれているドクロ。
この意味をもっと知りたいなぁ~とも思った。

子供とともにちょっと早足の見学だったけど、メキシコにはたくさんの美術館があるので、時間があればいろいろな場所をまわってみたいな。

そんな1日でした!



コンテントヘッダー

バザール・サバド

今日もお土産を物色に、サンアンヘルのバザールサバドに行ってきました。
「サバド」はスペイン語で「土曜日」。

ここは土曜日だけ開催されるバザールなのです。

DSC03721.jpg

私はこの周辺の街並みがとってもスキ。
DSC03716.jpg
DSC03717.jpg

フラ~っと散策してみたくなります。
本当は平日にゆっくり見に来たいのですが、残念ながら土曜だけの開催だからね・・・。
必然的に家族同伴となります。


メインとなる建物のパティオ部分はレストランがあります。
DSC03718.jpg

ここのバザールは全体的にちょっとお高め。
そのかわり作りもしっかりしている気がします。

DSC03719.jpg
DSC03722.jpg
DSC03723.jpg
DSC03724.jpg

今日の目的はここで売っているセルビン焼き。
DSC03730.jpgDSC03731.jpg

左の小さい器はおちょこぐらいの大きさ。
お友達宅で楊枝入れにしていたので、お土産用にいくつか購入。
右はコーヒークリーム用のポット。
これも小さいので、自宅用とお土産用を購入。
ここのお店、商品がたくさんある時と品薄の時の差が激しいのですが、なんとなく以前はもっと細かい柄が置いてあったような気がします。
もちろんその方がお値段が張るのですが、繊細でとってもきれいだったの。
いつか工房に行ってみたいと思います。


マグネット好きのお友達用に・・・。
DSC03727.jpgDSC03729.jpg

小さいタイルは箸置きにしてもかわいいなぁ~と思い、いくつか購入。
DSC03725.jpg
DSC03726.jpg

他にもビーズでできたブレスなど、ちょこちょこお買いもの。

かなりお土産物も揃ってきました!

お買いものだけじゃなくて、何かを物色してる時ってものすごくストレス発散だわ。
息子たちが一緒だと「ひゃ~、割れる!」「ゆっくり通って!」など、ストレスも溜まるのですが・・・。

何度も来たい場所の一つでした!









コンテントヘッダー

メキシコ料理を学ぶ@6回目

本日は久々の料理教室。

そして「基本コース」の最終回。

今日のメニューは
・Arroz Mexicana Blanco
・Mole Poblano
・Ensalada de Nopales

Arrozはお米のこと。
メキシコでは、日本人のように白米とおかずという食べ方ではなく、おかずの横に添えてあるって感じかしら。
お米は細長く、タイ米風。

20分間お水に浸したお米を、厚手のお鍋できつね色になるまで炒めます。
この時、かなりの油で炒めるの。
メキシコ人って油分取り過ぎ!

そしてピラフのように仕上げます。
こちらにも「ミックスベジタブル」なるものが売っているんだけど、人参とコーンとズッキーニなの!

私的には、グリーンピースがあまり好きではないので、嬉しい選択かも。
味も主張してないので、あっさり食べられます。

Moleは、プエブラが発祥の日本人には全く馴染みのないソース。
でもメキシコの人にとっては、なくてはならない物のよう。
なんといっても不思議なのは「辛いチョコレート」ってことかしら。

いくつもの香辛料とチョコと砂糖とチレなどが、複雑に混ぜ合わさっています。
これも家庭によって味が違うので、辛めのものもあれば、ちょっと甘めのものもある・・・・。

味は別として、日本人にとっては「カレー」のような存在かしら。
でも「味噌」的な気もするし・・・・。

私はメキシコに来て、一番最初に食べたモレが激マズだったので、「モレは不味くて食べられないもの」と思っておりました。

それは自分の好みの味じゃなかったってことが、本日判明。

日本でもカレールーがあるように、こちらでも濃縮されたモレの素を売っております。
今日使ったのは「Dona Marin」というビン入りの物。
これに鶏のスープを加えてのばし、好みに応じてトマトソース・チレ・チョコレート・砂糖・コンソメの素なんかを足していきます。

自分たちで作ったモレは、実においしく食べられました。
でも辛いので、チョコレートは使ってあるけど子供には難しいかもね。(もちろん現地の子供は食べます!)

このモレは鶏肉にからめていただきます。

ノパレスはサボテン。
ノパールの複数形です。

いつも我が家で「きんぴら」として活躍しているのですが、本日はサラダに。

ノパレスと玉ねぎのスライス・シアントロ(香菜)をドレッシングであえ、トマトとアボガドをのせていただきます。
これまた健康に良さそう~なサラダ。

飲み物はグァバのアグアでした。
グァバは1個で1日分のビタミンが取れるそうですよ~。
そのまま食べるには、小さな種がかなりあり食べにくいのですが、ジュースにするとすっごく飲みやすい!
もちろん「種」は濾しますが・・・。

今日のメニューは、結構重~く胃に来る感じでしたが、苦手のモレも克服し、ちょっと嬉しい気分でした。

またまた我が家の食卓に「メキシカン」が並びそうです。

今日も満腹のもんきちでございました。

DSC03715.jpg

コンテントヘッダー

サッカーの納会@陸

今日は、午前中は月に一度の読書ボランティアで本の読み聞かせをするために学校へ。

そしてお昼に一度家に帰り、料理を作ってまたまた学校へ。

脩と陸が練習に参加しているサッカーチームの納会があったのです。

本日は陸の巻~。

納会は一品持ち寄り形式で、私はご飯もの担当。

時間もあまりなかったので、「手毬寿司」に。
DSC03697.jpg

衛生上、生ものはどうかなって感じですので、スモークサーモンのみ使用。(これも生ものか!?)

DSC03708.jpg
DSC03709.jpg
DSC03710.jpg
DSC03711.jpg
DSC03712.jpg
コーチが独身の為なのか、年に2度ある納会は母の手料理が基本なのです。

今日は30分だけ練習をして、すぐに納会へ。

コーチから子供たちに「表彰状」が渡されます。

DSC03700.jpg
陸たち小さい子チームは「努力賞」。

脩たちになると「リフティング大会」で順位を決めたりします。
脩は来週なので、これまたお料理を作らなきゃ。

コーチのお話を聞いたり、この夏で引っ越ししてしまう子に記念品を渡したり、もちろん食事をしたりと短時間に盛りだくさんの納会でした。

DSC03703.jpg
DSC03713.jpg

現在、生徒数がどんどん減っている小学校。
チームメイトも減る一方です。

もちろん学校のクラブ活動ではないのだけど、こういう機会を作らないと、放課後体を動かすことがないから、ずーっとずーっと継続していって欲しいと願います。


コンテントヘッダー

お買いもの

もうすぐ日本に一時帰国するお友達と一緒に、お土産ものを物色。

日曜日にシウダデラ市場にも行ったけど、「安くてよい物」が見つからないメキシコ。


子供のお友達に配るものは「数」で勝負!

でも、「これ、もらってうれしいかぁ~?」と思ってしまうと、なかなか手が出ない。


この国に住んでいて、この国の色や空気に溶け込んでいる品物は、案外日本では浮いた存在になりがち。

本帰国なら奮発するけど、一時帰国の時は「ちょっと珍しくて、持ち帰りやすい物」がいいのかな。

シウダデラでは、

サボテンの絵
DSC03667.jpg
この絵は、いろいろなパターンで売っていて、うちには子供の絵が既に飾ってあるの。
でも、サボテンが一番メキシコっぽいかな。

脩の選んだ、ソンブレロのキーホルダー
DSC03671.jpg
DSC03672.jpg


チレの絵のついた器
DSC03673.jpg

これもスイカやヒマワリ・・・いろいろな柄があります。
私は直径10センチほどの小さめの器を選んだけど(持ち運びに便利だし)、もっと大きい物もあるのよ。

ちゃんと横から見てもチレの絵が書いてあり、なんとなくかわいい・・・。
DSC03674.jpg

今日、お友達と行った、ポランコのお店(マサリクのスタバの後ろにあるところ)では、

首振りカメさんたち
DSC03668.jpg
日本の赤べこって感じか!?
顔に愛嬌がありかわいい。


キーホルダー
DSC03669.jpg
DSC03670.jpg

シウダデラより作りが丁寧。金額も倍ですが・・・。
サボテン?にソンブレロってことで、私が気に入りました。
でも、一般的にキーホルダーって貰っても、使わないのよね~。
まぁ、子供たちの分ってことで。


タラベラ焼きのお皿(直径12センチぐらい)
DSC03675.jpg
これは壁掛け用として飾れます。
ダンナさんの実家が、こういう青(藍)が好きなので購入。

お土産なのに、みんなネタばれ・・・。
いいのだろうか。


後は、自宅用で

タラベラの器(直径20センチぐらい)
DSC03663.jpg

小さいかご
DSC03676.jpg

レストランのカードを入れております。
DSC03677.jpg


民芸品って感じの物のオンパレードではございますが、質の良い「日本製」と違い、手作り感満載であります。

「これ、いいかも!」って物もあるのですが、持って帰るには壊れそうだったり、お値段的にお土産に不向きだったりと、なかなか難しい。


一時帰国までは、結構スケジュールが詰まっていて大忙しなのだけど、暇を見つけては買い出しに走りたいと思っております。


誰にどれを配るのか・・・・。
まだ決めてもないのに、やみくもに買っている私って、ちょっとおバカかも・・・。

今週末は「バザールサバド」に行ってみよ~っと。

コンテントヘッダー

ノパール

メキシコでよく食される「ノパール」。

日本語で「うちわサボテン」といいます。

DSC03661.jpg

これは10センチぐらいの小さい物。
一般的には20センチぐらいの大きいノパールがたくさん売られているけれど、小さい方が柔らかくておいしいらしいの。


またまた今夜もサボテンのきんぴらです・・・・。
コンテントヘッダー

陸くんの暗号

またもや、陸からダンナさんへの謎の手紙・・・。


「まさし
      ただ
           よべばすぐくる」




無料のまさし(くん)が、呼んだら来るのか?????


まさに暗号。
いや、電報か?




これを訳すと

「マッサージを無料でしてあげる。呼んだらすぐ来るよ。」

ってことでした。



たしかに
        「りくぅ~~~~」

と呼べば、どこからでも走ってくるし・・・・。


この暗号文章、あとどのぐらい受け取るのでしょう・・・・。


コンテントヘッダー

お別れ会

今日は、陸の幼稚園時代、担任だった先生のお別れ会を行った。


DSC03599.jpg

今回は、このお別れ会の「企画・運営・進行」を引き受けていたので、ちょっとドキドキの一日。

親子合わせて約50人が参加。

DSC03598.jpg
DSC03601.jpg

子供たちは幼稚園時代を思い出したように、楽しそう。
会場は、幼稚園をお借りできたので、まさに幼稚園児に戻った感じ。
もちろん小学校も楽しいのだけど、幼稚園のように自由気ままにすごせるわけではないし、決まった時間は勉強をしているので、この場所に戻るとなんとなく気が緩んでのびのび過ごせるのだろう。

DSC03614.jpg

今回は、スケジュールを組み込んだプログラムを作り、子供たちを順番に司会者にして進行させてみた。
もちろんみんなで揃って練習をする時間はないので、コメントは私が作成し、家で覚えてきてもらったのだけど。
なので、数人ずつが必ず会を進めていく感じ。

みんなが順番に「日直さん」のように前に来て話す姿は、とってもかわいい。


開会の挨拶をした後、、みんなでゲーム。

DSC03602.jpg

今回は「赤ちゃんあてクイズ」と「伝言ゲーム」を行った。(これは親が進行)
赤ちゃん当てクイズは、前もって子供たちの1歳未満の時の写真をもらい、それを1枚の大きな紙に貼り誰だか当てていくというもの。

兄弟の写真も入れたひっかけ問題もあり。

4グループに分かれて解答用紙を配り、みんなで考えていくんだけど、子供も親も結構盛り上がった企画。

生まれて6~7年しか経っていない子供たちだけど、面影のある子もいれば、全くわからない子もあり。
兄弟でよく似ていて、どっちがわからなかったりして・・・。

チームで力を合わせて、誰の写真か当てていった。
答えが出た後に、写真と本人が並んでみると、その成長がわかって、なお盛り上がったのだ。

DSC03604.jpg


そしてみんなでランチタイム。
DSC03606.jpg

お兄ちゃんお姉ちゃんは後ろの席で・・・。
DSC03607.jpg

DSC03605.jpg

ケーキも準備。

DSC03608.jpg

ここメキシコでは、ケーキを食べる前にそのままケーキにかぶりつくの。
そして、後ろから押される・・・みたいな。

先生、見事にやってくれました!
DSC03613.jpg


そして子供たちから歌のプレゼント。
DSC03616.jpg

お次は子供たち一人ひとりからお花の贈呈。
DSC03624.jpg
DSC03628.jpgDSC03633.jpgDSC03634.jpg

最後はみんなで記念撮影。
DSC03640.jpg
DSC03658.jpg

感動の中、お別れ会は終了しました。

準備は大変だったけど、皆さんに喜んでもらえて一安心。

子供たちとの楽しい思い出を持って、日本に帰国してもらいたいと思います。



ちなみに、うちの子供たちの赤ちゃん写真。

かなりわかりやすい二人かも。
DSC00004.jpg
嬉しいな

陸・1ヶ月半  脩・3か月




コンテントヘッダー

二度寝

この1週間、慢性的な睡眠不足。

やらなきゃいけないことがありすぎて、ちょっと寝るのが遅くなっていたんだけど、起きるのはいつものように朝5時過ぎ。

今日はあまりにも眠くて、子供が学校へ行った7時過ぎから30分だけ寝よう・・とベッドへ。

金曜日は、8時過ぎにはムチャチャさん(お手伝いさん)が来るので、その前には絶対に起きなきゃ~と目覚ましをかけて二度寝。



・・・で、「ハッ!」と起きたら、8時20分。


知らない間に目覚ましを止めていたようです。



でも、二度寝から覚めたときって、一瞬どういう状況だったかがわからなくなっていて


「8時20分!?遅刻だ~!!!!」


と、子供たちを起こそうと慌てる・・・・。

でも、誰もいない。


ナゼ~~~~~!???

と、さらに慌てる。



「あぁ、もう学校へいったのね・・・」
やっと頭が働く次第。



いつも早く来るムチャチャさんも、今日に限って私が起きた後やってきた。



ちょこっと寝ただけで、かなり頭もスッキリ。


でも、起きた時にこんなにドキドキしてしまう二度寝。
体にいいのかわからないわ。





プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2011/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。