コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ビックリ偶然の再会!

お昼にどうにか小さいフライパンでチャーハンを作ったものの、まだロクに家事をしておりません。

今日の夕食は「FUJI」というレストランへ。

そしたら、なんとビックリ知り合いのお顔が・・・。


「きゃ~~~~~~!!!」という歓喜の悲鳴を上げ再会。

そういえば、我が家がメキシコを発つ2日前にペルーに旅行っていったよねぇ。

ホントのホントにびっくりしました。

偶然の再会ってこういうことをいうのですね。

子供たちも一緒にサッカーをしていたお兄ちゃんなので、とにかく嬉しそう。
私もちょっと興奮気味でしゃべりまくり。

いやぁ~嬉しかったです。
まさかこんな場所で会えるとは。
メキシコのレストランでも会ったことがなかったのにね~。

入れ違いになるギリギリのタイミングだったけど、会えてよかった!

まだ知り合いのいない我家。
話し相手は息子たちだけなので、早く盛り上がれるお友達を作りたいと思った夜でした。

プログ写真
スポンサーサイト
コンテントヘッダー

日本食スーパー

昨日は日本食材を調達しに行きました。

一件目は「EDOマーケット」。
ここは隣に日本食レストランがあります。

プログ写真-001

まだ新しいみたいです。
丁度お昼ご飯をまだ食べていなかったのでランチタイムに。

ローカルのお寿司屋っぽい感じでしたが、脩は「アナゴ丼」・私と陸は「かつ丼」を注文。
かつ丼と言われればかつ丼のような味?というお味でした。
一人日本語が話せるスタッフがしました。日系人かな?


スーパーの方はというと、基本的調味料は揃うかな・・・という感じ。
カレーはゴールデンカレーのみ。
でもハヤシライスはあったかも。
お豆腐は「MORINAGA」の長期保存のパックのみ。
お菓子もポッキーとかは箱ごとじゃなく、小袋でばら売り。

お米も1キロごとにビニール袋で売られていました。

とにかく手持ちのお金が少ないので、調味料を中心にドキドキしながらお買い物。
みりんとお米をゲット。

次に「スーパーNIKKEI」へ。

DSC06066.jpg

ここはエドより少し品揃えはよかったかな。
納豆も1種類ありました。
ここでもお米や料理酒をお買い物。

お米はカリフォルニア米なのか現地米なのかよくわからなかったけど、短米です。

脩のおやつ用にプリッツも購入。(これはアメリカから来ているのかな?)

麦茶が売っていないのは、ちょっと痛い所ですが、しばらくはメキシコから持ってきた食材で対応できそうです。
品揃えで言うとシティの「MIKASA」の10分の1程度でしょうか。
いやもっと少ないか・・・。

野菜とかは売っていなかったのですが、もしかしたら週末にはあるのかなぁ?
ごぼうやレンコン、大根なんかもどこかで探したいと思います。

きっと韓国食材店や中国食材店に行けば、アジアの食べ物は見つかるでしょう。

今はフライパン以外の料理器具がないので、鍋を一つ買おうかと検討中。
10日もすればエア便も付くので、それまでは鍋なしで我慢するか・・・。

ちなみにペルーでは米ドルも使えます。
こちらの通貨は「ヌエボ・ソル」という単位ですが、ドルで払ってソルでおつりっていう感じでしょうか。
今の手持ちは、情けないほどの米ドルだけなので、スタバにも行けません。

まぁこんな感じのペルーライフです。


EDO
Calle Jose Cossio 294 Magdalena del Mar
日曜日はお休み

Super NIKKEI
Av.Conquistadores 238-San Isidoro
月   10:00~6:30
火~土 10:00~7:00

コンテントヘッダー

メキシコからの土産物

ペルーの現地スタッフに用意した手土産。

なんせ17個という数だったので、何にするか迷いに迷い最終的に決めたのはコレ↓

プログ写真

ミニテキーラとミニ梅酒をセットで。

テキーラはリベロプールで10本セットを2つ購入。
ミニ梅酒は販売されていないので、家にあったものを含めあちこちからかき集めました。

どちらもメキシコ産ですが、一応メキシコと日本の融合ってことで。


こちらに来てからチマチマ作って、いつでもご挨拶に行ける状態に。

忙しそうなダンナさまなので、私たちがオフィスに挨拶に行けるのは、もう少し落ち着いてからかな。


ペルー人のお口に合うといいのですが・・・。



コンテントヘッダー

インカコーラ

ウワサの?「インカコーラ」を飲みました。

コーラとは名ばかりで、みなさんがよく知っている物とは全く別物。

色も黄色いですし・・・・。

しいて言うなら「炭酸の弱いオロナミンC」。

もうオロナミンCの味がどうだったか覚えていないので、色だけでの印象かもしれませんが。


これはペルーだけしか売ってないのでしょうか?

是非飲みにいらしてください!

        DSC06062.jpg
コンテントヘッダー

子供たちは元気です

今のところ、息子たちは元気に過ごしております(まだ1日しか経っておりませんが)。

脩は「お友達に会いたいなぁ~」といっておりますが、学校が始まったら目まぐるしい忙しさになるでしょう。

プログ写真-006

そして今は冬のペルー。

相変わらず短パンにクロックスは、見ていて寒いです。
(どうにか上は着せましたが・・・ジャージですけどね。)

まぁ冬っていっても、極寒の寒さではなく、やや肌寒い程度ですけれど。

これからもっと寒くなるのでしょうか?
それともこんなものなのかな?

風邪をひかないように気を付けたいと思います。



コンテントヘッダー

電気屋さんとスーパー

今日は買い出しに。

・・・・といっても、仮住まいなのでなるべく物は増やしたくない!

今必要な変圧器と、寒さ対策の小さいヒーターを購入。

リマの電気屋さん。

なんと名前が「HIRAOKA」。
たぶん日系人が創業者なのでしょうね。

かなり大きな電気屋さんでした。

なぜか商品購入の時には名前を聞かれます。

そして「CAJA」で支払い。
商品は別の「PAQUETES」というところでレシートを渡して受け取ります。
プログ写真-008

この為に名前が必要だったのかな?


お次は、スーパーマーケットへ。

タイミングが悪いことに、ちょうど独立記念日のペルー。
日本食スーパーにも行ったのですが、閉まっておりました。
それとも日曜日はお休みなのでしょうか?

なので現地スーパーへ。

プログ写真-009

国中が国旗を飾っておりますが、スーパーでもすごかったです。
メキシコも国旗を愛する国でしたが、ここもハンパない。

日本が日の丸一色に染まるなんて、今の時代ないですものね~。

なんだかいつも「このぐらい愛国心を持ってもいいんじゃないの~?」って思ってしまいます。


明日からダンナさんはお仕事なので、子供と3人の生活。

スペイン語は下手なままですが、初めてメキシコで生活する時よりドキドキ感はなし。

メキシコより危険な感じはしないし。

この季節、毎日曇り空で、ちょっと暗い印象の国だけど、きっとどんどん住みやすくなるでしょう。
そう願いたい!

明日はお米を手に入れるぞ~!




コンテントヘッダー

ここから新生活。

ペルー生活の第一歩は、サービスアパートメントから。

まだ家が決まっていないので、しばらくは仮住まい。

ペルー人スタッフが、私たちの為に一生懸命探してくれたようです。

いつもは、ダンナさんが先に赴任し、数カ月あとに家族が引越しをしたので既に家が決まった状態でした。

でも今回は、家族一緒に移動。
ですから初めてのサービスアパートメント暮らし。

それにしてもすごいですね~。
すぐに暮らせるように、なんでも揃っている!!

プログ写真-004

お部屋も3部屋あり、キッチンにも調理道具も付いている。
ダンナさんの秘書が、朝食用にとパンや飲み物をお部屋に用意してくれた居たので、翌朝困ることもなし。

家が決まれば、また移動しなければいけないので、必要な物だけトランクから出して生活をしようと思っています。

・・・が、必要な物をトランクに入れてきたので、どちらにしても最後はまた荷造りからスタートかな。

地理的なことがわからないので、まずは地図を購入しなきゃね。

こんな第一歩でした。





コンテントヘッダー

いざペルーへ。

さて、空港に無事につき、数人のお見送りの人とも涙の別れ。

余りの荷物の多さに、ちょっとしたアクシデントもありましたが、どうにかクリア。

ラウンジで軽~く食べて、その後機上の人に・・・

プログ写真-003

今回利用したのは「TACA航空」のビジネス。

食事がペルー料理なのかはわからなかったけど、メインは牛肉と鶏肉から選べました。
大人には前菜から一品ごとにサーブしてくれたけど、子供はリクエストを先に聞いて、全部一緒に出してくれたので、脩たちにはよかったみたいです。


今回は脩と陸が一緒に座ったので、久々にのんびり。
いつも陸は私と座りたがるのだけど、みごとな成長!

ただ、後ろの乗客の足の臭いがひどくて、眩暈がしそうな6時間でした。


息子たちが赤ちゃんだった頃は、ゆっくり食事もできなかったなぁ・・・。
それを思えば、すごく楽になった移動。
子供たちも6時間ぐらいなら、退屈せずに過ごせるし。

ただこの飛行機、ビジネスでもビデオがなし。
寝る時間帯でもないので、持ってきた本と音楽でどうにか過ごしましたが、今度乗る機会があればI padに何かをインストールしておこうと思います。


結構早い夕暮れも、「さようならメキシコ~」って感じで感傷的に・・・。

        IMG_0197.jpg


そしていよいよペルー上陸!

たくさんの現地スタッフが迎えに来てくれ、みなさんの温かさにほっこり。
おかげで大量の手荷物もスムーズに移動できたのでありました。

さぁ!
今日からまた新生活の始まり。

家族一緒に頑張ろうと思います。


コンテントヘッダー

さようなら、シュワちゃん

メキシコを去るということは、シュワちゃんともお別れ。

2年間、私たち家族を守ってくれてありがとう。

危険な目に合うことなく、楽しく暮らせたのはシュワちゃんのおかげ・・・。


子供たちも、いつも真面目なシュワちゃんが大好きでした。

うちのダンナさんは、メキシコの仕事も見るので、2~3ヶ月に1度はメキシコに戻ってくるけど、私たちはそういうわけにはいきません。

本当に本当に感謝しております。
もちろん彼にとってはお仕事なんだけど、脩も陸も絶大なる信頼をおいておりました。


いつか子供たちが自分の力でメキシコに遊びに来れるようになった時、また逢えたらいいですね。

DSC06031.jpg

コンテントヘッダー

1泊はホテルにて・・・。

無事ペルーについております。


忘れてしまわないうちに、ちょっとメキシコでの思い出を・・・。

まず、家を引越しした後、子供たちを友人宅からピックし、ホテルにチェックイン。
最初で最後の宿泊先になるだろうホテルは、旧ホテル日航。
今年の5月からハイアット・リージェンシーになりました。

40階のビジネスラウンジでチェックイン。
    プログ写真

42階のお部屋に泊まったのですが、まぁ普通のお部屋だと思います。

      プログ写真-001

エキストラベッドを1台入れてもらいました。


翌朝はチェックインした40階のラウンジでお食事。

       プログ写真-002

メキシコ料理ではありません。

脩は、ずっと一緒に遊んでいたお友達と別れるのがかなり淋しかったようです。

「もっとメキシコに居たかった・・・」と、何度も云っておりました。

ちょっと早めに空港に行こうと思い、11時にホテルを出発。

住み慣れた場所を後にしたのでした・・・。




コンテントヘッダー

出発です

今は、空港のラウンジ。
お見送りに来てくれた人と別れ、いよいよ出発です。

ありがとうメキシコ!
また来ることはあるのでしましょうか・・・?

ではペルーに行って来ます!
コンテントヘッダー

しばらくは・・・

インターネットのルーターを返却したので、しばらくPCとお別れ。
I Phoneがあってよかった~(*^^*)

お次は、ホテルか空港のラウンジで!

息子達はサッカーの後、お友達宅。
ダンナさんはお仕事。
私は最後のエア便出しと手荷物のまとめ。

持てるだけの荷物を持って、ペルーに行こうと思います。
コンテントヘッダー

いいオーナーさんでよかった!

今日は午前中から我家に家を貸してくれているオーナーさんの代理が、我が家のチェックをしに来ることに・・。

そんなに汚く使ってはいないけど、やっぱり生活していると汚れや傷はつきもの。
子供もいるしねぇ・・・・。


アポの時間に遅れること40分。
代理人がやってきて、各部屋をチェック。

でもそんなに細かくなく、もともと付いていた家具や絵の枚数を確認。
とにかく大きな物の数だけチェックをいう感じ。

床の傷とか壁の汚れはスルー。


あっという間に終了。


このオーナー、結構いい人かも(会ったことないけど)。

今の家は、6月で契約が切れていたけど、2か月間家賃そのままで延長してもらえたし、この何年間も家賃の値上げは無かったみたい。


太っ腹だよ。


オーナーによっては法外なメンテナンス料を請求する人もいるらしいし、旦那さんが一人で住んでいた時のオーナーさんは、タオル一枚までチェックしたとか。


でも、取りあえずチェック終了で一安心。

午後からは、新しく家を借りたいという人たちが2組来て、我が家を見学。
最初に来たセニョーラ3人は15センチはあろうかと思うヒールで闊歩。
全身ブランド物でキラキラしておりました。

きっと荷造り中の私は、アジア人のお手伝いさんに見えたかもね。

有難いことに、とっても広い家に住めたメキシコ生活。
庶民の私は端っこの方で生活しておりましたが、とても快適に暮らせました。
唯一の不満は、スクールバスが来ないってことだったかな。

何度も引っ越しを繰り返している我が家ですが、どの家も1週間と経たないうちに馴染んだものです。

結婚してから10回目のお引越し。
大学入学と同時に実家をでましたが、まさかこんなに転々とするとは思ってもみなかったわ。

今度の家も、いいオーナーさんでありますように。

そう願うばかりです。


コンテントヘッダー

まだ家が決まりません。

まだペルーで住む家が決まっていません。

ダンナさんが出張中にいくつか見て回ったらしいけど、「これっ!」という物件ナシ。

まぁ~家探しも出会いですからね~。


毎日ネットで住宅情報を見ておりますが、ホントに見つからない時は見つからない。
うちは「家具付き」がリクエストなんだけど、「家具ナシ」の物件が多い!
あとは、学校のスクールバスのルート内限定なので、探す範囲も狭いし。


家が決まるまでサービスアパートメント暮らしになるのでしょうか。


でも子供の学校が始まるのは早いし、お弁当にスクールバスの手配とできれば早く落ち着いた生活がしたいのです。


いい物件があっても、すぐに入れるとは限らないので、とにかく現地に着いたら見て回るしかない!!

息子たちには、物件探しはつまらないかもしれないけど、頑張って母に付いて来ておくれ~。


その前に、引っ越しの荷造りをしなければ・・・。





コンテントヘッダー

子供の体力ってすごいわ・・・。

今日も午前中からサッカー。

練習後、そのままお友達のお宅へ大集合。

11家族ぐらい集まったのだろうか・・・。

私はダンナさんとランチを供にするため、子供を送った後すぐ移動。

「ミカサ」で食事をデリバリーして、子供たちはみんなでお食事。
で、そのまま敷地内で遊ぶ・遊ぶ・遊ぶ・・・。

何をしたのかその場にいなかったので、よくわからないのだけど、テニスもしていたらしい。


高地でも子供たちは疲れないのか。


私も4時過ぎに合流し、お友達宅へ。
ちょうど4時ごろに雨が降り出したらしく、みんなも室内へ。

途中で雨が上がったら、またテニスに行った脩。

結局7時過ぎまでお邪魔して、思いっきり遊んでいた。

陸は久々のWiiにかぶりつき。(もう船便で送ってしまったからね)


初日にまとめて宿題をして、あとはロクに勉強もやっていない夏休み。
こんなんでいいのだろうか。

でも「遊び」は子供の特権だもんね。

体力の続く限り遊んでおくれ。

母もさみしい夏休みにならず、たくさんおしゃべりできて嬉しいわ。
あぁ・・・引越しという現実から逃避行気味です。

IMG_0172_20120725120436.jpg


コンテントヘッダー

Club de Industriales

今日は、ダンナさんの仕事関係の方と一緒にお食事。

マリオットホテルの中にある「インダストリアル クラブ」へ。

普通は入れないような会員制の場所なのでちょっとドキドキだったけど、子供のサッカーの帰りだったし、まともな服がないまま行くことに。

子供たちは、お友達のお宅で遊んでいるので、大人だけでゆっくりお食事。
さすがに写真を撮る勇気はなかった。

私のたどたどしいスペイン語も、なんとか理解してくれようと耳を傾けれくれるセニョーラ。
上品な老夫婦がお相手だったけど、英語もゆっくりとしていて、どうにか楽しいランチタイムになった。

英語もスペイン語も、もっともっと上達しないとなぁ・・・・。
本当に自分が情けないけど、やっぱり日本人以外のお付き合いは緊張するし、語学力の無さに落ち込んだりする。

それでもこうやって、私たちがメキシコを去ることに対して送別ランチに誘ってくる人がいることに感謝。

メキシコ料理も堪能できたし、素敵な空間で食事できたこともいい思い出。

それにしてもメキシコのお金持ちはハンパじゃない!!・・・のね。


IMG_0171.jpg
コンテントヘッダー

あと少しなんだけど・・・・

ここの家に住むのも後数日。

現在、最小限の物資で生活中。


なのに、微妙に足りなくなってきたリンス。
家族にはシャンプーだけで頑張ってもらおう。


洗濯の洗剤も、これまた微妙・・・。
あと数回は洗濯しなきゃいけないので、一回の使用料を微量に。
・・って、これで汚れは落ちるのか!?
有難いことに、湿度がなく汗をかかないメヒコ。
気持ち程度に洗っておこう。


食器用の洗剤も、かなり薄めて使っていたけど、もう限界。
ついに一番小さいサイズを購入。
しばらくは思いっきり洗えるわ。


トイレットペーパーも、残りは今のトイレに付いている物のみ。
これまた有難いことに、たくさんトイレのある家でよかった。
よっぽどの下痢にならない限り、このままで大丈夫でしょう。


ビン・缶類の食材は、サッカーの時にお友達に配り、もう食べそうもないメキシコのお菓子(もらい物)は、お手伝いさんに持って帰ってもらっている。


どんどん物が無くなっていく我家。

でも気分的にはスッキリ。


あぁ~、最後は水洗いだけの洗濯になるのだろうか・・・。
あと少し頑張れ!もんきち一家!



コンテントヘッダー

仲間入り

今日、El nuevoのI Padを購入しました。

ペルーでも役に立ちそう。

私のI Phoneと同期しているので、何かと便利です。


でも使いこなすまでに時間がかかりそう。

PC音痴な私ですが、ちょっと頑張ってみようかな・・・。



IMG_0170.jpg
コンテントヘッダー

ソンブレロ

今日、車を降りた後、シュワちゃんから素敵なプレゼントが・・・。

出産祝いのお礼なのか、メキシコを去るからなのかよくわからなかったけど、子供たちと私にも!!


息子には「これぞメヒカーノ!」ともいえるソンブレロ。

       プログ写真


もう手荷物が増えようが、持っていくしかない!
刺繍も細かく素敵です。

私には奥様が選んでくれたという民芸品の箱と中には素敵な織物。

ピンク・・・・・というのが、私の顔を知らない奥さんだからこそのセレクトなのか!?

プログ写真-001

いや、ペルーでは新しい私を発見しようではないか。

ピンクで女子力UPするしかない

なんだか、まだまだメキシコを離れる実感のない私たちですが、確実にカウントダウン状態なのでした。




コンテントヘッダー

お泊り@脩

熱も下がって、元気になった陸。

脩は注射の後がぷくっと腫れていて、ちょっと痛いようです。


今日の午前中はサッカー。

そのままお友達と一緒にランチを食べに行き、なだれ込むようにお友達宅へ。


今日は脩クン、お友達宅でお泊り。


「陸は泊まらないからね~」と言い聞かせていたものの、やっぱり楽しくて帰りたがらず。

どうにか説得して連れて帰りました。


お休みじゃないと、ゆっくりお友達と遊ぶ時間もないものね。

日本の小学生のように、自分でお友達の家に勝手に行けないし、もちろん公園にも出歩けないから、長期のお休みは子供たちにとっても貴重な遊び時間です。

特に家が離れていると、普段は遊べないからね~。

ペルーに行く前に、実現できてよかったね脩。


・・・ということで、今日は陸と二人っきりの夜を過ごすとしますか~。
(できれば一人で過ごしたかった・・・)




コンテントヘッダー

予想通り・・・

予防接種を受けた夜、予想通りといいますか予定通りの発熱。

それも陸だけ。

7種受けた脩は、元気です。

やっぱり体もお兄ちゃんなのね。


なので、あんまり夜眠れなかった陸くん。

横で寝ていた私も熟睡できませんでした。

ふぅ~、出発ギリギリじゃなくてよかった。


病気じゃないので、1日寝たら治るでしょう。



コンテントヘッダー

予防接種

今日は、ずっと受けていなかった子供たちの予防接種を受けることに。

陸は就学前のMMRを受けてメキシコに来たけれど、脩なんて1歳半ぐらいから何もしていなかった・・・・。


本日の予防接種。
脩くん・・・MMRとDPT+ポリオ
陸くん・・・DPT+ポリオ

脩なんて7種混合で受けるから、ビックリ。

陸も香港では5種混合は受けていたけれど、7種は新記録だわ!!


先生には「接種1時間後にバファリンなどの解熱剤を飲んでください」と言われた。

副反応で夜に熱を出すかもしれないので、その時も解熱剤で対応するようにとのこと。

明日はサッカーの練習もお休みなので、1日ゆっくりしていられるしね。

往診に来てもらって、注射を打ってもらった料金。
MMR・・・350ペソ
DPT+ポリオ・・・800ペソ(×2人分)

日本では無料だったけど、1950ペソをお支払した、本日の予防接種でした。







コンテントヘッダー

先日、我が家のボディガード・シュワちゃんに、めでたく孫が誕生した!

いつもポーカーフェイスのシュワちゃんだけど、数日前からなんとなくソワソワ。
やっぱり人間だったのね。


ご本人様、かなり早く結婚したので、44歳にして「おじいちゃん」となってしまったのだ。
たしか息子さんは24歳ぐらいだったと思う。

同年代にして、小学生を育てている私たちと早くも孫誕生のシュワちゃん。


私が脩と陸の子供を抱っこする時は、かなりヨレヨレなんだろうな。

すでにお友達の赤ちゃんを抱っこしても「孫」感覚なんだけどね。


早速お祝いの品を買いに行かなきゃ~。



コンテントヘッダー

友人宅にて

本日は、ダンナさまがゴルフ。

ゴルフに出かけて残された家族同士で、一緒に遊ぶことになり、友人宅に行ってきました。

別のメンバーも合流し、母子でワイワイ。

大きなお鍋に大量のカレーを作り、みんなでキャンプのように大騒ぎで食べました。


夕方男性陣がご帰還。


結局、親子合わせて16人で大宴会。

深夜まで大笑いしておりました。


本当に、いいお友達に恵まれたメキシコ生活。

こうやって家族で一緒に過ごせる仲間がいて、ホント幸せです。

みなさん、ありがとう!





コンテントヘッダー

船便を出しました。

今日、やっと船便を出しました。
木曜日にほとんど梱包は済んでいたので、お昼ごろには荷出し終了。

なんだかあっという間でした。

今の家は家具付きなので、取りあえずそのまま生活できます。

最低限必要な物は残していて、最後は航空便で送ります。



ペルーに持っていかない物は、京都府人会に寄付。
これまた結構な量でした。


あぁ~、ちょっとスッキリ!


また1ヶ月半~2か月後にこのお荷物と再会です。


今日はぐっすり眠れそうだわ・・・・。


コンテントヘッダー

最後のサッカーの納会

学校最終日、放課後はいつものようにサッカーへ。

今日は納会があるので、お母さんたちは1品持ち寄りで、みんなで夕食。

脩たちはリフティング大会をし、陸たちは試合。

リフティングが苦手な脩だけど、少ない回数ながら自分の中での最高記録だったらしく嬉しそう。
もちろん表彰には手が届かないけれど・・・ね。

せめて練習をお休みせずにと「皆勤賞」を狙っていたけど、これまた風邪で病欠があり、こちらも賞状はもらえず。

それでもこの2年間、よく頑張ったよ。
経験者の中に全くの素人で参加し、初めはボールも満足に蹴られなかったものね。
余りにも下手過ぎて「楽しくない!やめる!」といつ云いだすのかと心配したけど、本人は何も気になっていなかったみたい。

コーチからも「脩の心の強さはすごい」と太鼓判をいただきました。

陸は陸で、コーチに甘えながらも、持ち前の集中力で頑張っておりました。
二人合わせて週に3日の学校通いのお迎えは、結構大変だったけど、このおかげでたくさんお母さんたちとも仲良くなれたから、結局母も楽しませてもらったのかもしれません。


脩と陸にはみんなから記念品の写真パネルが。
すっごく素敵で、ペルーのお部屋に飾りたいと思います。



プログ写真-002

そして二人からも最後の挨拶。

お兄ちゃんらしく、脩がしっかり挨拶してくれ、「いつのまにか、こんなにきちんと挨拶できるようになったのね」とかーさん感動。
いつもの「何を言いたいのか良くわからない息子」のイメージがちょっと変わりました。

母の目から見る息子たちは、「もうちょっとしっかりして欲しいわ・・」と思うことが多いのだけど、それは子供の一部分だけなのかもしれません。

一番わかっているようで、一番わかっていないのが私だったりして!?


子供の中で「悩み・解決し・進んでいく・・・」。
それを助けるのが、いつの間にか親から友達へとなり上級生やコーチも含めた助言者が、息子たちを成長させてくれているのだと思います。

夏休みもメキシコにいる間は、練習に参加する予定。

今日で最後になってしまったお友達もいるけれど、このチームで一緒にサッカーできたことに感謝したいと思います。



コンテントヘッダー

たくさんのありがとうを・・・・。

今日で脩と陸のメキシコでの学校生活が終了。

ここは2学期制なので、夏休み前でも終業式はないのだけど、全校朝会の時に転出する子供たちはみんなの前で挨拶をする。

朝8時15分から朝会が始まるので、今日は早朝から学校へ。

DSC_0257.jpg

2年前の朝は、「はじめまして」の挨拶をしたっけ・・・。

日本の学校に比べて、人数も少ないので、受け入れてくれる時も、出ていく時もみんなが家族のように受け入れ送り出してくれる。

小中学生の交流も多かったし、縦割り班で活動することもあったので、学年関係なくみんな仲良しだった。
みんなが脩と陸のことを知っていてくれたし、私が学校へ行った時も必ず挨拶してくれた。

きっと脩も陸も淋しさでいっぱいだったと思う。
けど、みんなと笑ってさよならできたね。


水曜日は陸のクラスで「お別れ会」。
プログ写真

クラスのみんなが企画した出し物で、たくさん楽しませてもらったね。


最終日は脩のクラスで。
プログ写真-001

みんなでサッカーやハンカチ落としで体を動かし、後半は教室で歌を歌ったり、質問コーナーがあったりと、盛り上がったね。

二人とも、この学校が大好きだったよね。

ペルーに行くのは理解しているけれど、やっぱりお友達と離れるのは辛いもの・・・・。
いいお友達といい先生に恵まれたメキシコでの学校生活でした。

またいつか、日本や別の国で再会できるといいね。

「はじめまして」と「さようなら」を繰り返す駐在生活。
いつか子供たちが大きくなった時、この経験がプラスになりますように。
そして、いろいろな国で出会ったお友達と、大人になってからも交流がありますように。

たくさんの人に支えられたこの国での学校生活に、大きな声で「ありがとう!」と伝えたいです。


コンテントヘッダー

梱包

今日は船便の梱包作業に来てもらってました。


かなり自分で頑張ったと思っていたのですが(30箱ぐらい梱包済)、とんでもなかった・・・。

業者さんは、ご丁寧に梱包してくれるので、ちょっとしたものでもどんどん箱が増えていきます。


食器類など割れ物は、自分で手を付けていなかったんだけど、かなり時間がかかっておりました。


毎回引越しの度に、何もかも現地調達して現地で処分していけたらなぁ~と思うのですが、我が家のような貧乏一家は、たとえ安物でもその都度買いそろえるなんて王様生活はできません。

なので、ちまちま梱包して一緒に引越し。

以前、香港から帰国する時、現地で買った電化製品を処分して帰ったら(変圧器も含め)、半年ぐらいでシンガポールへ移動になり、また買いそろえるという引越し貧乏パターンも定着しております。

今回も、メキシコとペルーは電圧が違うので、小さい電化製品は処分(というか寄付)。
変圧器が高額ですからね。

私は荷造りが面倒なので、ガンガン処分したいのですが、ダンナさんは「もったいないだろ~」「一応ペルーに持て行けば・・・」と中々夫婦の意見もかみ合いません。
そして連日の送別会で、朝帰りですし・・・(私じゃないわよ~!)

それでも荷物は出来ていく。


何とかなるものです。(まぁ業者さんのおかげではありますが)


明日は子供たちの最後の学校登校日。
夏休みに一時帰国するお友達も多いので、本当にお別れです。


土曜日には船便を出してしまうので、それさえ済めば少しは落ち着くかな。


Poco a pocoですね。


とにかく前に進んでいきましょう!






コンテントヘッダー

気持ち悪いきのこ!?

雨季になり、メキシコにも松茸が売られ始めた。

でも、松茸を食べるのは日本人ぐらいなのだろう。


とにかく日本に比べると、破格の安値。
ここにいる間(もうちょっとだけど)に、食べまくろう。


今日は朝から松茸ご飯を炊いてみた。

日本だったら考えられないけど、子供のお弁当も「松茸ご飯」。


学校から帰ってきた息子たちに

「今日のお弁当美味しかった?」

と聞いたら・・・



「お母さん、気持ち悪いキノコがいっぱい入っていて、きのこを全部どかして食べたよぉ~」(陸)



だと。



気持ち悪いキノコだとぉ!



二度とお弁当には入れてやらない!


ちなみに脩は松茸ご飯が大好きです。






コンテントヘッダー

送別会@casa de amiga

今日は友人宅で我家の送別会を開いてくれました。

集まったのは7家族。

みなさんお料理上手なので、持ち寄りの品も美味しそう。


何よりもうれしかったのは、お料理にしてもデザートにしても

「脩くんが食べられる物」

と、工夫して作ってくれていたこと。


本当にありがとう。

最初は遊びに夢中だった子供たちも、モリモリ食べておりました。

写真にはないけど、脩は「白玉あんみつ」が気に入ったようで、3人分ぐらいをぺろり。
ちょっと前まで寒天が苦手だったのに、かなり美味しかったようです。


なんだか引越しの実感のない我家のメンバーですが、あと数日で夏休み。
夏休みになると、お友達たちは日本に一時帰国するので、会えるのは残りわずかなんですよね。


またこんなお友達ができるのかな。
母も子も、何度「初めまして」と挨拶したことでしょう・・・。

それでもこのプロセスを乗り越えて、たくさんのお友達ができました。

きっとリマでもたくさんの出会いが待っていると信じて!


「明日は学校だよ~」と、帰りたがらない子供たちと、「明日は会社だよ~」と腰を据えて飲んでいる男性陣をどうにか支度させ、帰路につきました。


残り3週間のメヒコ生活。
パワー全開で楽しもうと思います。

       プログ写真




プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2012/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。