コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

振替え休日だったので・・・

Undokaiの翌日は、学校がお休みだったので、陸がお友達を呼んで我が家で遊びました。

残念ながら、脩は通常通り学校へ。
もちろんブツブツ文句をいっていましたが・・・。

そうはいっても脩のお迎え時間があるので、夕方にはお開き。
なので午前中から遊びに来てもらって、ランチも一緒に。

お昼はみんなで「ビビンパ」。
ハフハフいいながら、食べておりました。

      DSC_0819.jpg

    プログ写真

結構野菜が多いので、子供たちにはどうかな~と思ったけど、みんなで食べると大丈夫。
豆板醤も使わない、お子様仕様のお味です。

私は昨日の夜に食べた、運動会会場で買って帰ったお弁当がダメだったのか、若干胃がシクシク・・・。

それでも子供たちが楽しそうならまぁいいか。

そんな振替え休日でございました。
私には休日は無いんだけどね~。



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

Undokai

リマで行われた「日秘友好運動会」。
日系の学校と日本人学校が合同で行うものです。

我家は初めての参加。

改めて、ペルーの日系人社会のすごさを知りました。

DSC_0604.jpg

   DSC_0812.jpg
偶然にも、ペルーと日本の国旗は赤と白。


陸が参加したのは「かけっこ」と「入場行進」と「ソーラン節」のみ。

       DSC_0619.jpg

かけっこは流れ作業のように、ただ走るだけ。
ゴールも適当で、だいたいこの辺ってところに係員が立っています。
本人もどこまで走っていいのかわからず・・・・。

午前中から集まっているにも係らず、入場行進は午後から。
それもかなり大々的です。
たぶん、ペルー時間で集合する人も多いので、先にかけっこなどの競技をして、何となく集まるであろう13時から入場行進が始まるのでしょうか?
もちろん、国歌も両国のものを歌います。

    DSC_0662_20130503021913.jpg
     プログ写真-001

待ち時間長いよ~と、ちょっとダレ気味。


そして、やっと出番の「ソーラン節」。

プログ写真

メキシコで踊ったものと、曲も踊りも全く違うのにビックリしました。
ソーラン節っていろいろ種類があるのね。
多少の踊り方が違うだけだろうと思っていたけど、ホントに全く別物でした。

      プログ写真-002

ペルーのダンスも素敵だったし、日系人の婦人会の踊りも軽やかでした。

日本語もほとんど話せない日系人が、日本人のアイデンティティを捨てずに日本を愛してくれている気持ちがひしひしと伝わります。


ちなみにこの日のお弁当。
IMG_1402.jpg

陸の分だけ分けとけばよかったけど、よくわからなかったので4人分詰め込みつつもお手軽に分けられるようにしました。

それにしてもすごい参加者の運動会!
運動会っていうより「UNDOKAI」かな。

プログ写真-003


みなさん、よく頑張りました!!




コンテントヘッダー

今日は何の日!?

どうやら今日は「秘書の日」らしい。

スペイン語の先生が言っていた・・・・。


そんなこと知らない私は、レッスン終了後ダンナさんにSMS。
たぶんダンナさんも知らないはず。



ここでは、こういうことは結構重要で、お花やプレゼントを渡したり、ランチに行ったりするのだ。

この前も「女性の日」的なものがあり、いろいろな人から「おめでとう」って言われたもの・・・。

「母の日」盛大だけど、その他の「〇〇の日」っていうのは情報がないと知らなかったりする。

ちょっとしたプレゼントはいつも手元に用意しておかなくては・・・。

今日は私も忙しく、ダンナさんの代わりに花束を買って会社に届けてあげる時間がない。
ダンナさんもここ数日、死ぬほど忙しいので、ランチに連れて行ってあげる余裕もないかも。


こういう妻の仕事、忘れがちだけど覚えておかなきゃ~ね。





コンテントヘッダー

ARTなのか!?

先日のタンレントショーの時に、子供たちがARTの時間に作った作品も展示していました。

脩のクラスはSewingだったのか、フェルトで何か作っておりました。
茶色のクマが脩の作品。
緑のクマと仲間のようです。
何を作るかはバラバラで、人数分なかったので、きっと作っていない人もいたみたい。
それもアリなんでしょう。

IMG_1340.jpg

        IMG_1349.jpg

日本の家庭科のように、縫い方を教えるわけではなく、発想自由に作るのでARTなんでしょうね。

ちょっと幼い感じもしますが、我が家は芸術センスのない家庭なので、案外丁度いいのかもしれません・・・。



コンテントヘッダー

合同誕生会に行ってきました。

なんだか慌ただしい4月。

今日は、脩のお友達たちの誕生会。
クラスに4月生まれの子が5人いるので、みんなで誕生会をすることになり、母子で参加してきました。

場所はLarcomarのボーリング場。
       プログ写真

私は見ていただけですが、久しくボーリングなんてしていないかも。

もちろん子供だけの参加でもOKなので、行き帰りだけのピックの人も多数。

今回は、誕生日プレゼント&カードの準備を担当しました。
担当ってほど大げさなことではないのですが、一人が5人分の誕生日プレゼントを購入するとなると高額出費なので、参加家族みんなでお金を出し合って、みんなから5人へのプレゼントを渡すようにしました。

子供的には安くてもたくさんからもらった方がよかったのかな・・・。

プレゼントといえばカードも必要。

クラスの集合写真が欲しかったけど、撮る時間もなくてB.D.Boy&Girlの写真だけ撮ってお家でちょっとだけ加工。
それをカードに貼って、オリジナルカードを作りました。
そして当日、子供たちに書いてもらい完成!
     プログ写真-002

私の恐ろしく程度の低い英語力で、みんなにお願いいたしました。

さてさて、ボーリングはというと、うちの息子たちはひどいスコアでしたが、それなりに楽しかったようで放っておいたらいつまでも続けそうな感じ。
ガータなしのレーンだったので、小さい子でも楽しめました。

      IMG_1369.jpg

ランチは、場所を移動して近くのレストランへ。

     プログ写真-001

今回は小さい子は女の子ばかりだったので、陸は脩たちの席に混ぜてもらいました。
本当にお手間を取らせて申し訳ない・・・・。

大きなケーキも用意してあって、みんなで英語とスペイン語のバースディソングを歌い盛り上がりました。

そして最後にプレゼント。
でもみんなバラバラって渡して、盛り上がりに欠けましたが、なんとか集合写真も撮れました。

IMG_1385.jpg

今回の誕生会に走り回っていた主催者のママたち。
本当にご苦労様です!

私には無理だ~~。

誕生日プレゼントのことだけでも「まとめる」のが大変だったのに、子供たちをまとめるのってもっと大変だよね・・・。

そんな主催者ママたち5人に、小さなブーケを用意したのだけど、これもお花屋さんに上手くイメージが伝えられず、私が想像していたものと似て非なるブーケとなりました。
今度は写真持参だわ!!

ってことで、今日も楽しいイベント日和でした!




コンテントヘッダー

タレント・ショー

今日も大忙しの一日。

午前中は、スペイン語の授業。
午後から陸の学校で打ち合わせ。
夕方は脩の学校で「タレント・ショー」開催。

かーさん、頑張りました。

プログ写真

この「Talent Show」、なんというか「みんなの前で一芸披露」って感じでしょうか。
小学生から高校生までが何をするか申し込んで、オーディションを受けます。

一人芝居あり、歌あり、ダンスあり、ピアノ演奏・楽器演奏・弾き語りありと、自分が得意とするものをショー形式で見せていきます。

脩は特に芸達者なヤツではないので「なわとび」でオーディションを受けました。

無事予選を通過し、本日本番。

「なわとび」って・・・と思われるのですが、日本人には普通に飛べる縄跳びが、案外みんな出来なかったりするんです。
脩も日本人の小学生的には、ものすごい技があるって子じゃありません。
普通に、交差跳びやあや跳び、クロス跳びや二重跳びを組み合わせて跳ぶだけ。

でも、この学校だと「おぉ~~~!!!!」って歓声があがったりするんです。
有難いことですね~。

プログ写真-001

でも、日本人のお子さんはみんな素晴らしいですよ~。
ピアノとか、とってもお上手。

縄跳びでネタつきた脩は、来年何ででようかな・・・・。

兄弟共演もできるので、学校違うけど陸もひっぱりだすか・・・。


子供のショーもドキドキでしたが、母には更なる役目が・・・。
それは、会の終了時に子供やダンナさんに内緒のシークレットダンスを踊ること。

この日の為に、十数人のお母さんたちはこっそり練習に明け暮れていたのだよ!
踊ったのは「WiiのJust Dance4」の「We no speak Americano」。

最初は2人のダンスから始まって、順番に参加しはじめてダンスの輪が広がる・・・って感じです。

もちろん普段は子供の前でダンスなんかしないから、息子はボカ~ン状態。
何が起きたの!!って顔でした。

それも無事に終了し、母子で役目を終えたのでした。

緊張したけど、子供の頑張っている姿も見れたし、ぐっすり眠れる夜となりました。





コンテントヘッダー

肌荒れ

湿気天国(いや地獄か?)のリマ。

おかげで肌は潤っています。

でも、先日日本に帰った時、久々の「乾燥」を味わい、機内でますます乾燥した肌は、ペルーに着いてから赤くはれてかゆみも出てしまいました。
あの時は、顔中が痒くて「このままどうなるの?」と思っていましたが、すっかり落ち着き安心しました。

そういえば、いつも日本の夏に帰っていたから、じめっとした気候で過ごしていて、「日本=乾燥」のイメージがありませんでした。


メキシコに住んでいた時はひどい乾燥で、脩の指の関節や唇は、よく割けて血まみれになっておりました。

私の肌も老婆のようにカッサカサでしたから。


湿度って、ないと肌も干からびていくのですね・・・・。
そして湿度のある国に行くと劇的な変化をみせる肌!
まさに「天然吸水ポリマー」。


このまま冬に向かってどんどん湿度がUPするリマ。
今朝はすごい霧で、数メートル先も真っ白でした。

今度は顔にカビが生えないか心配です・・・。







コンテントヘッダー

お別れランチ

今日は、日本に帰ってしまう陸のお友達の為に、学校でお別れランチをしました。

通常はお弁当を持って行っているのですが、今日は数人の母で「Bembos」にてみんな同じセットを買い出し。
みんなで仲良くランチを共にしました。

今年から、2・3年生の複式学級になり、ランチタイムはいつも一緒です。

クラスメイトも5人になってしまうので、本当に淋しそうな陸。

どんどん生徒の人数が減っているので、新しいお友達に来てほしいものです。

Hちゃん。陸とたくさん遊んでくれてありがとう。
日本での生活も楽しんでくださいね!

プログ写真





コンテントヘッダー

嗚呼・・・忙しい(気がする)。

一時帰国から帰ってきて、とにかくバタバタの毎日。
暇な日が全くないって、どうなのよ!

今年から学校の役員もすることになり、新年度は大忙しなのです。

気づいていたけど、気づかないふりをしていた「二人の学校が違う」という不便さ。

長期休暇のスケジュールも、朝の時間もお迎えの時間も、学校行事も友達も、ぜぇ~~~~んぶ違うので今更ながらテンヤワンヤです。

有難いことに、どちらの学校にもお友達に恵まれ、なんとか助けてもらいながら毎日を過ごしています。

私、「毎日を充実させるためにスケジュールいっぱい❤」って人間じゃないので、大忙しになってきた毎日に必死。
まぁ、自分のスペイン語と英語のレッスンを休んじゃえばいいんですが、余りにも伸びない語学力に「休んじゃダメだろぅ~」と天使(いや悪魔?)の私がささやくのです・・・。

二人の学校が全く違う場所にあるっていうのも、掛け持ちをする大変さに輪をかけているのですが、日本のように「自分一人で家に帰っておいてね」ができないのも、いつも時間に追われている原因かもしれません。

本当に、周りのお友達には感謝感謝。

一人で空回りしないよう、目いっぱい深呼吸して過ごしていこうと思います。



コンテントヘッダー

徳島ラーメン

今回の一時帰国で、生まれて初めて「徳島ラーメン」を食べました。

讃岐っ子の私はうどんで育ったけど、ラーメンも大好きです。

生卵を入れて食べる「徳島ラーメン」。

どうなのよ?って思っていたけど、想像より美味しかった!

まぁ、普段美味しいラーメンを食べられない状況にいますからね。

一番ノーマルな味を注文したけど、結構こってりしていて男性的でした。

プログ写真-001





コンテントヘッダー

オクラ

陸が大事に育てていたオクラ。

立派に育ちました~。

近々胃袋に入る予定です(笑)

IMG_1298.jpg


コンテントヘッダー

ちょっとお留守に・・・

しばらくブログを放置しておりましたが、元気に暮らしているもんきち一家です。

実は10日間ほど日本に一時帰国しておりました。(実質1週間ですが)

それも私一人で・・・。

今回は、父の入院・手術があり、突然帰ることが決まったのですが、セマナサンタの旅行も全てキャンセル。
子供たちも、お友達宅やダンナさんにお任せ状態でした。

ちょっと帰国してきますっていっても、21日の深夜にペルーを出て、23日午後に成田到着。羽田で一泊して24日に実家入りするという長時間の移動。
帰っても病院の往復になるから子供には辛い帰国と思い、思い切ってペルーでお留守番させました。

子供たちには淋しい思いをさせてしまったけど、電話越しに聞く息子の声は思いのほか逞しく、「成長」を感じました。

日本では、毎日車で往復100キロの移動。
移動時間だけで一日が終わってしまう感じでしたが、父と母にも喜ばれたので、遠路はるばる帰ってよかったと思いました。

帰りはヒューストンで出発が1時間遅れ、リマに到着した後もスーツケースが1つ到着しないというアクシデントもありましたが、子供たちの元気な笑顔を見ることができ疲れも吹っ飛びました。

留守中にお世話になった皆様には本当に感謝です。

・・・・ってことで、4月はマメにブログをアップしたいと思います。

プログ写真




プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。