コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

Awards Ceremony

脩の学校も明日で終了。

その前に「Awards Ceremony」が行われました。
1年間の総まとめ表彰式・・・という感じでしょうか。

小学部は、朝8時半からAwardのスタート。

学業的なことではまだまだ表彰は無理な脩くん。
これは英語がもっと身につかないとね。

でも、ナント「Citizenship Award」というので表彰されました。
親もビックリ!!
もちろん本人もね!!!

まさか何かで表彰されると思っていなかったので、カメラの準備も間に合わず・・・・。
日本のように、壇上に上がって丁寧にお辞儀して・・なんてこともしないので、あっという間に賞状をもらって終了。

   プログ写真

何を表彰されたのか母子ともによくわかっていなかったけど、
「for exhibiting diligence , punctuality , respect for classmates and authority , and good behavior .」
って書いているので、1年間真面目に品行方正に過ごしましたよ~ということで褒められたのでしょう。

男の子でもらったのは脩だけだったので、すっごく嬉しかったです!
「ザ・真面目くん」ですからね・・・・。

そして1時からはクラスルームで、先生からのArard。
これは、担任の先生が、生徒一人一人の頑張っているところに焦点を合わせて表彰してくれます。

そこでもらったのは「The English Patience Award」。
英語を頑張ったで賞・・・でしょうか。

     DSC_1050.jpg

脩の担任の先生の英語は、ものすごく速いので私も上手く聞き取れないのですが、とっても褒めてくれている感アリアリ。

「脩は、初めての言語の中に入ってきて、とにかく頑張っていた。いつもみんなとコミュニケーションをとろうと努力していた。授業中もすすんで手を挙げて、英語が話せる子が答えられない難しい質問でも、自分のわかる範囲の英語で積極的に答えていた」
てなことを褒めてもらいました。

そういえば、他の先生にも同じようなことをいわれたことがありました。
「とにかく脩は手を挙げる。そしてその答えがもし間違っていたとしても、決して落ち込まないで、また次の質問にも答えようとする」って。

毎日の生活では見られない脩の一面を、先生から教わった気がします。

ホントにね・・・・、動じないのよ。

英語はあまり上手くはないのだけど、みんなが聞き取ってくれるし、文法がめちゃくちゃでも平気で話しかけられるから、日本人にありがちな「間違っていたらどうしよう~」っていうのがないんだろうね。

周りの友達もやさしいから「何言ってんだよ、お前!」的な行動もないんだろうな。
全く通じない英語の世界に入って、初日から「楽しかった」と言ってたもんね。

そんなお友達たちと・・・・
   プログ写真-002
    プログ写真-001

お世話になった先生とも・・・。
    プログ写真-003

いろいろな人に感謝し、そして脩の頑張りにも賞賛を与えたい、そんな1日でした。

    IMG_1795.jpg

脩くん、おめでとう~!!!!



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

LUNAHUANA・2

旅行の続き・・・・・。

朝はやっぱり肌寒く、短パンの我が息子は見ているだけでブルっときちゃう。
    プログ写真4


そしてみんなで朝食。
IMG_1749.jpg
    
   プログ写真5

食後は、みんなで乗馬へ。

プログ写真6
プログ写真7
プログ写真8

お利口な馬たちなので、手綱を誰かに引いてもらわなくても勝手に決まったコースを歩いてくれます。
ある意味怖いけどね~。

プログ写真9

乗馬の後は、ラフティング。
今は水の量も少なくて、子供たちには丁度いい迫力でした。(お水が冷たいのが辛いけど!)
プログ写真10

さすがにビッチョビチョになるので、カメラは持っていかず。
陸は小さいのでオールを使えず、真ん中に座って「声だし係」を勝手にしておりました。

いやぁ~本当に、寒かったわ~。

思いっきり遊んだので、昼ごはんも食べる時間もなくホテルを出発。(すでに3時ごろ)
帰る途中で、「チュペ デ カマローネス」が美味しいと言われているお店に立ち寄りました。

プログ写真-001

なんとも食べごたえのある・・・というか迫力満点の「川エビくん」たち。
川エビ漁が解禁になる時期しか食べられないだけに、美味しさひとしお。

誘ってくれたお友達に感謝の小旅行でした。

帰りは爆睡。
疲れたけど楽しかったね!
IMG_1789.jpg





コンテントヘッダー

LUNAHUANA・1

お友達家族と一緒に、小旅行を楽しんできました。

行った場所は「LUNAHUANA」。
プログ写真

リマから2時間半~3時間のところにあります。

この旅行、お友達が別のお友達たちと行く為に予約していたのだけど、急にキャンセルになってしまい当日お声がかかったという「いきなり旅行」でした!

4家族で行ったので、スイート2部屋とツイン1部屋という大勢泊まって大丈夫状態。
お部屋は5部屋分ありましたから・・・。

IMG_<br />1750.jpg

プログ写真2
驚くことに、私たちのお部屋は懐かしのメキシコのテナンゴ刺繍が飾られているでは!!
もう素敵すぎだわ。

IMG_1732.jpg

IMG_1730.jpg
子供たち(男子チーム)は、早速UNOで遊んでおります。

親はまったりおしゃべり・・・・。

遅めの夕食も、ホテルの素敵なレストランで。
プログ写真3

ここにもテナンゴが飾られていて、もしかしてオーナーはメキシコ人?なんて思ってしまいました。

そしてこの時期しか食べられない「チュペ デ カマローネス」を食べたかったのだけど、残念ながら売り切れで、「チュペ デ ランゴスティーノ」を食べました。
すっごく美味しかったよ~。
IMG_1736.jpg

今の時期は寒いけど、プールも素敵だし、夏にまた来てみたいな~。
プログ写真11

つづく・・・・。





コンテントヘッダー

断水

今日から一定地域だけ24時間断水。

脩の学校の地域も含まれるので、急遽お休みに。
なので私の予定もキャンセルに。

なんか、上水場や配水管の整備みたいなんだけど、かなりの範囲での断水よ。

きっとマンション内にタンクがあるから、なんとか過ごせると思うけど・・・。

ライフラインが使えなくなるって、本当に不便ですね。





コンテントヘッダー

夕食。

今日は、家に有った腐りかけのキウイをどうにかしなきゃと思い、牛肉にマリネしておいた。
固めのお肉も、酵素の力で柔らかく・・・っていうのがもくろみ。

かぼちゃとキノコと鶏肉もニンニクを炒めたオリーブオイルで調理して、超簡単グリルご飯。
味付けは、岩塩とブラックペッパーとカリカリニンニク。これまたシンプルだね。

もちろん和牛のように柔らかくはならないけど(というか、和牛の柔らかさを忘れてしまったわ)、美味しく食べられました。

毎日毎日、みなさんどんな夕食を食べているんだろう~。
私と云えば、新しいレシピにチャレンジすることもなく、同じようなおかずの繰り返し。

食卓もパッとしないので、簡単で美味しく、更に見栄えがするお料理を教えて欲しいものです。

      IMG_1702.jpg






コンテントヘッダー

さぼりがち・・・・

最近、ブログの更新をサボり気味。

マメに書こうと思いながら、「明日でいいかぁ~」なんてズルズル・・・。

まぁ、ネタになるような生活をしていないんですけどね。

たわいのない事でも、健忘録として続けていく予定でございます。

お暇な時に見てくれている皆様。
今後ともよろしくお願いいたしますぅ~!

コンテントヘッダー

ご一緒に~

スペイン語の先生と一緒にランチへ行ってきました。

この先生、結構日本人の生徒がいて、お忙しい様子。

私一人じゃなかなか会話も続かないので、他の生徒さんもご一緒にランチ。
結構狭いリマの日本人社会、もちろんみなさん知り合いです。

私以外はスペイン語がお上手な方ばかり。

さすがに超初心者の生徒さんは入っていないけど、スムーズな会話をするにはまだまだ長い道のりです。

本日のお店は「Rafael」というところ。

家族でオサレ~なレストランは無縁なので、たまにはこういうのもいいかな。

お値段もハイソでしたけど・・・。

素敵な時間を共有してくださった皆さんに感謝です。
スペイン語も頑張ろうっと!


IMG_1700.jpg



コンテントヘッダー

チョコレート・ミュージアム

先日、お友達と行ってきた「Choco Museo」。

脩のハーフディの時に行ったので、残念ながら陸はまだ学校。

プログ写真 - コピー

プログ写真-001 - コピー

まずは、みんなでカカオについて勉強し、実際にカカオを炒ってみました。
プログ写真-002 - コピー

皮と実を分けて、皮の部分で「カカオティ」を。
プログ写真-004 - コピー

実(種の部分なのか?)はペースト状になるまですり潰し、ミルクと香辛料で元祖チョコドリンク。
プログ写真-003 - コピー

その後、みんなでチョコレートを作りました。
プログ写真-005 - コピー

チョコの中身は十数種類あり、私はオレンジピールとナッツとコカで。
コカっていうのがペルーでしょ~。
味はかなり苦い抹茶・・・・でしょうか。


今日はお友達が予約していたところに、急遽飛び入りで参加させてもらいました。(なので現地申込みです)
みんなホントによく知っているわ・・・。
いろいろな人に助けてもらいながら、リマ生活を楽しんでいます。

IMG_1695 - コピー







コンテントヘッダー

下痢止め

学校に行く前に必ずトイレにこもる長男。

ここ何年も続く日課のようです。

日本にいた時は大丈夫だったけど、スクールバスになってから渋滞していたらトイレに行けないかも」という心理的なことで(たぶん)、学校に行く前に下痢になってしまうようです。

メキシコに居た時は、バスルート内に住んでいなかったので、近くのパラダまで送り迎えしておりました。
バスの時間に遅れるわけにはいかないけど、彼の腹痛は治らない・・・。
パラダについても、何度かトイレをお借りして駆け込むこともしばしば。
本当に下痢になってしまうんです。

でも土日になると問題なく、本当に心理的なものなんだと思います。

こういうのは「心に暗示をかけるといいかなぁ~」と片栗粉を一つまみ(ホントにちょっと)なめさせて「これはお腹によく効く薬だから、もう大丈夫」といってみたり、「お腹のツボだから、ここを押していれば大丈夫」と押してみたりと、あの手この手を使っておりました。

決して学校に行くのが嫌なわけではないんです。
遅刻もしたくないし、毎日が楽しみなのに、だんだん「出すもの出しとかなきゃ不安」っていう恒例行事のようになり、毎朝が闘いでした・・・。

今は学校も近くなり、自宅の車で送っているのですが、それでもやっぱりお腹はゆるいようです。

昨日は本当に下痢だったようで、朝からトイレにこもりっぱなし。

でもあと3週間でG5thも終わるし、遅刻や欠席はしたくない!
(皆勤だと表彰されるらしく、頑張っております)
本人も、まだまだ勉強では表彰されないので、出席数だけでも頑張りたい様子。

我家で禁じ手の「下痢止め」を少量飲ませてしまいました。

私としては、下痢は出し切った方がいい・・・と思っているので、よっぽどひどくない限りは自然治癒なのですが、暗示もかねて「これで絶対治まるから」と服用。

食中毒の場合は、もちろんお休みさせますが、そこまではひどくないようだし・・・、ホントによくわかりませんわ。

便秘知らずだけど、毎日栄養素を出し切っているんじゃないかと心配をしてしまいますYO。
食べる割に痩せているしね・・・。

「学校に行きたくない~」とか云っているなら、かなりのストレスなんだろうなぁ~と思いますが、学校大好きだし友達大好きだから、何をどうすればいいの・・・・と思ってしまいます。
「そういいながらも、本当はすごいストレスを抱えてるのか?」とか「カウンセリングが必要か」とか考えちゃうし。

数年続く恒例行事。
早く終わりが来てほしいと願うばかりです。









コンテントヘッダー

素敵な誕生会

本日もお誕生会について・・・・。

今日のお誕生会は「ロック・クライミング」。

ミラフローレスにある「PIRQA」というところ。
ロッククライミングの専門店の奥にすごいスペースが広がっています。

DSC_1017.jpg

IMG_1655.jpg
ホントに登れるの~!!!


まずは低いスペースで練習。
プログ写真

プログ写真-001
DSC_1044.jpg


時間になったらインストラクターの人が来て、ストレッチやら装具の取り付けやらしてくれます。
プログ写真-002

お友達が登って行くのを見ているだけでも、首が疲れそう・・・。
DSC_1057.jpg

さてさて脩の番に。
プログ写真-003
プログ写真-004

どんどん登って行き、到着!!!

子供が楽しんでいる間、親はゆっくりお茶出来ます。
プログ写真-002 - コピー

IMG_1664.jpg

今回のお誕生会は、クラスメイトで招待されたのは3人だけ。
なぜその中に脩が入ってたのか不思議ですが、どうやら普段も仲がいいようです。

DSC_1045.jpg

この後、近くの公園まで移動し、ピクニックを行ったようですが、私は用があったため参加できず。
そこでパンとかを食べたようです。

子供の年齢が上がってくると、ちょっとお誕生会が面倒になったり、よくあるパーティ形式のは幼稚に思えたりします。
でも、昨日のサッカーだったり今日のロッククライミングだったりと、楽しい催し物はたくさんあるんだなぁ~と感心してしまいました。
クラスメイトも全員呼ばなきゃ~と構えてしまいがちですが、そうじゃなくてもいいんだ…と気持ちも楽になりました。

私だったら、全身筋肉痛になりそうな誕生会。
子供たちには最高のイベントだったようです。


プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。