コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

ディベート

今月から始まった音楽の時間のディベート@脩。

6~8年生までが与えられた歌手や音楽家についてディベートを行う。

脩にとっては初のディベート。
そもそも「何それ?」って感じでスタート。
まぁ私もそんなことをやったことがないのでよくわからないのだけど。

とにかくしゃべって戦うのだ!

脩に「ビーチボーイズ」がお題?なので、いろいろ調べて作戦を練る。
だいたいビーチボーイズ自体を知らないからまずは曲を聞くところから始める。

でも初戦が7年生のめっちゃ優秀な子らしく、どう考えても惨敗するだろうと思っていた。

・・・そしたら奇跡的に勝ったらしい。

でもネイティブの子に比べると話すスピードが違いすぎる。
脩も相手が早口だと聞き取れないとか言ってるし。

それでも話すだけではなく、各自で調べた資料や相手に対してアタックする資料なども吟味されて勝敗が下されるらしい。

その次に対戦した相手は「スティービーワンダー」。
「ビーチボーイズ」VS「スティービーワンダー」
スティービーワンダーのようにその人物自体に欠点?がない人は、戦いにくいのだ。

それでも奇跡的に勝利。

最終的にベスト8まで残った。(もう負けちゃったけど)

もちろん全て脩一人ではできないので、英語の家庭教師にも相談しながらやったのだが、内容というよりは発音をず~~っと直されていた(-_-)
どうしても疑問文のようにしり上がりのイントネーションになってしまいがち。
で、まだまだ早口で話せない。

課題も多く残るディベートだったけど、数人に勝ったことで自信にも繋がったみたい。

インター校へ入って1年半以上たち、悪戦苦闘しながら頑張っている息子を見ていると、私も頑張らないとなぁ~と思う。
でも、スペイン語どころか日本語の単語さえ思い出せない有り様。

情けないったらありゃしない。










スポンサーサイト
コンテントヘッダー

信長好き

織田信長が大好きな陸くん。

DSで「信長の野望」というのをやっていたのは知っていたのですが、とうとう信長を尊敬し大好きになってしまいました。

読書は大嫌いな陸ですが、信長の本(でも日本の歴史のようなマンガもの)はガッツリ読んでいます。
これで本好きになってくれれば嬉しいのだけど、字だけの本を見ると読む気がしないようです。

一時は信長の話ばかり聞かされていましたが、今はやや落ち着いています。

歴史に疎い私。
いろいろなことを聞かれてもよくわかりません・・・・・。

昨日、学校に行く用があったので、「徳川家康」を借りていたようですが、これもマンガものでした。

さてさて、陸の野望はなんなのやら・・・・。










コンテントヘッダー

しみじみ・・・・

リマの夏が終わっていく・・・・・。

IMG_3775.jpg




コンテントヘッダー

曼荼羅の色付け

今月の初めに「曼荼羅塗り絵会」というのがあり参加してきた。

モノクロの曼荼羅に自由に色鉛筆で色を塗るという子供の塗り絵のようなものなんだけど、これが結構楽しくて超集中。

最初は曼荼羅を見て、ぱっと頭に浮かんだ色から塗っていくのだけど、ひねくれた私は中心から色が浮かんでこず、やや上部からオレンジっぽい色が見えた。

人によって色使いは違うし、これが正解ってものもないので、本当に自由に色を塗っていく。
それがまた楽しいのだ。

IMG_3724.jpg

IMG_3725.jpg
私の作品


こういう作業、中学や高校の美術の時間以来かも。

黙々とする作業、かなり好きかもしれないわ。

こういう企画を考えてくれたお友達に感謝!の1日だった。






コンテントヘッダー

卒業シーズン

いやぁ~どこもかしこも「卒業」の季節ですね。

こちらの学校の卒業式は3月6日にあり、今年はPTAの役員もやっていたので出席してきました。

脩は日本の学校でいうなら6年生なのですが、インター校では5年で小学校は終了。
6年から中学になっています。

でも1月に3週間体験入学をした日本人学校で「ここで卒業したいなぁ~」と本音をポツリ。
「卒業式」というものをしたかったようです。

まぁそれは無理なので、卒業式に出られない脩のかわりに私がお友達の晴れ姿を目に焼き付けておくよ~ってな感じで参加したのですが、

やっぱりね・・・・

日本的な式典を見ていると


「この学校で卒業式に出させてあげたかったなぁ~」


とも思っちゃうのです。

今通っているインターは、ハイスクールを卒業するまでは式典らしいことはないですからね。

人生いろいろだわ。


メキシコのお友達にも会いたいようですが、遊びに行く時間もなく現実の生活に追われております。

陸は先週から春休み(こちらの秋休み)に入り、ダラダラ生活。

陸が卒業する時は、私たちは何処で暮らしているんだろうな~。

「節目」の大好きな日本人。
どうやら私もその一人のようです。





コンテントヘッダー

風邪なのかアレルギーなのか・・・

年度末を迎えると、何かと忙しくなる日本人社会。
学校の行事やらいろいろな引継ぎで、毎日スケジュールが入っていた3月(まだ終わっていないけど)。

抵抗力が落ちたのか、最初に喉が痛くなり次に鼻水ダラダラの生活となりました。

風邪なのか、何かのアレルギーなのか区別もつかず・・・。

結構辛い日々でございましたが、若干復活!

脳みそがとろけだすのでは!?というほど、まだまだ鼻水は続いていますが回復に向かっております。

気持ちだけは前向きなんですが、体力が付いて行っていないんでしょうね。

陸は春休み真っ只中。

たまには二人でデートでもするか・・・。

リマは夏が終わろうとしておりますが、早く完全復活宣言をしたいものです。






コンテントヘッダー

サンドウィッチビジネス

3週間前から脩のクラスの数人の男の子で「サンドウィッチビジネス」というのをスタートさせた。

月曜日に学校でオーダー用紙を配り、火曜日に回収。
木曜日に希望のサンドウィッチを販売するというもの。

6年生の男の子たちが考えたものだから、全くもって詰めが甘い。

チェック方式でパンや具材を選べるし、ミニチップスとBOXジュースが付いてくる。
ナント金額が6ソーレス(日本円で210円ぐらい?)で、原価割れしてるんじゃないの?と思ってしまう。

ビジネスとしていろいろ言いたいことはあるけれど、失敗から学ぶことも多いので見守っているのだが

問題は

「親が木曜日に作って昼までに学校に届けている!」

ところ。


売り上げをあげるのはいいけど、作るのは親に任せるってどうなのよ。

先週は30個の注文が来て、あるお母さんが全部作っていた。
お母さんも毎週持ち回り・・・。

日本的なサンドウィッチじゃなくて、バーガー的なパンに具材をはさむ形。
それを30種類作るのだから大変!
パン・フランセスにハム・エダムチーズ・レタス・トマト・ケチャップ・ポテトチップス・オレンジジュースという組み合わせの子もいれば、ハンバーガーパンにボイルチキン・チェダーチーズ・トマト・マヨネーズ・マスタード・ドリトス・パイナップルジュースってこの子もいる。
あらゆる組み合わせで注文されるからね。

最初は朝、子供たちが作って持っていくハズだったんだけど、なぜか親が作ることになってしまったようだ。
近いうちに我が家にも順番がくるので「どうかその日はオーダーが少ないように!」と商売に反して願ってしまう私。

脩は火曜日のオーダーをエクセルに入力し、担当者が買い出ししやすいように一覧表にして水曜日に手渡ししているんだけど、このビジネスを一緒にやっているメンバーの働き具合にも差があり過ぎ。
マネージャーと称する2名の男の子は全く働かず。
どこに行っても日本人は働くビジネスマンなのだ。

そういえば、会計担当からの報告もないし、売り上げが配当された気配もなし。

大丈夫なのか!?


それでも息子はこういうことが大好きなので、誰よりも走り回ってオーダー表を配り、出来上がったサンドウィッチを配達していたりする。
お金を儲けるって大変なんだよ。(まだ配当は無いけどね)
親が作っているから大変さもわからないだろうけどね。

来週あたり私の当番だな・・・・。
利益は親にも配当してね。





プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。