コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

続・トルヒーヨ

たぶん、寝たのは夜中3時過ぎだったと思いますが、せっかくここまで来たのだから頑張って早起きし、「チャンチャン遺跡」まで行ってみました。

そう、空港からの道のりで「荒れ果てた荒野」と思っていたのがこの場所。

チムー王国時代の遺跡です。
チムー王国は1100年頃からインカに征服されるまでの国。

ここも日干し煉瓦でつくられています。

プログ写真-016

この遺跡、1986年にユネスコの世界文化遺産に登録されたようです。
が、とにかく雨による崩壊がすごい。
海も近いので、海風もすごいです。

プログ写真-017

プログ写真-018

ここもまた、英語のガイドさんがついてくれました。(10ソーレスの入場料に含まれているのかな)

2012.jpg


        2012-002.jpg

2012-001.jpg

見学できるのは第9の宮殿。
一つ一つの宮殿は、干し煉瓦の城壁で囲まれていて、入り口は一か所。

宮殿のなかに、主神殿・儀式の広場・沢山の食糧倉庫・墓地までもあります。
おおきなプールのようなものもあり、これは月を映していたのだとか・・・。

壁にはペリカンや魚をモチーフにした浮彫が正確に繰り返されています。

この日はお日様が顔を出さず、ちょっと寒くて、またもや私一人が震えておりました。


そしてこの後は「ワンチャンコ海岸」へ。

水生植物で作られた「トトラ舟」がたくさん並んでいます。
でもこれに乗ったら絶対びしょ濡れだろうな。
2012-003.jpg

ペリカンも人に慣れたもの!
プログ写真-019

2012-004.jpg

お昼は少し早めだったけど、海岸沿いの「BIG Ben」というシーフードレストランへ。
プログ写真-015

セビッチェが美味しいお店と聞いていたので、早速注文。
プログ写真-014

セビッチェだけでなく、アロス・コン・マリスコスもエビのパスタもなんでも美味しい!

お腹もいっぱいになったところで、一路空港へ。

睡魔に襲われながらの帰宅となりました。

ふぅ~、結婚式を兼ねた小旅行。

初めてリマを離れた1泊2日でございました。






スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。