コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

Cuzco&MachuPicchuへ・・・1

8月末の3連休を利用して、クスコとマチュピチュに行ってきました。

ペルーに来てから1年、やっと行けた!という感じです。

IMG_2476.jpg

クスコはアンデスの標高3400mに位置する都市。
高山病が心配でしたが、1年前までメキシコに住んでいたので、なんとなく大丈夫かな・・・と高山病対策のお薬は飲まずにクスコ入り。

空気が薄いというよりも、空気がきれいという印象。

DSC_1077.jpg

曇ったリマの空を離れ、久々に青い空を見上げました。

今回の旅は、お友達家族と一緒なので、子供たちもとにかく嬉しそう。
まずは、クスコからウルバンバ方面へ高度を下げながら観光していきます。

脩念願のアルパカにもご対面。
ここはアルパカ牧場。
アルパカ・リャマ・ビクーニャがいます。

プログ写真

プログ写真-002

アンデスの芋に埋もれる陸。
IMG_2501.jpg

どこに行っても置いてある「コカ」の葉っぱとお茶。
高山病に聞くようです。
プログ写真-001

DSC_1115.jpg

今回は、とにかく写真が多いですからね~。
飽きたらスルーしてください。

プログ写真-003

一路「オリャンタイタンボ」へ。

DSC_1161.jpg
DSC_1146.jpg

ここは聖なる谷の遺跡の一つ。
インカ道にあった休憩所。
大規模な段々畑が広がっていますが、なんといっても高地の為、上まで行くのが辛かった・・・・。
休憩所というより、過酷な階段がいつまでも続く~という印象です。

プログ写真-005

DSC_1151.jpg

DSC_1148.jpg

DSC_1153.jpg

プログ写真-006

プログ写真-007

IMG_2519 - コピー
 DSC_1116.jpg
民族衣装を着た人たちと写真を撮る時は、1ソル払います。


とにかく何もかもが雄大で、癒される~って感じでしょうか。
DSC00031 - コピー

次は「ピサック」へ。
ここも美しい円形の耕作地。
インカの時代の農業試験場の後ではないかといわれています。

DSC00027 - コピー

DSC00030 - コピー

DSC00032 - コピー
まだ雪の残るアンデス山脈。
5000m級の山々なんですが、自分たちも3500mぐらいのところにいるので、空と山が近い感じ。

そして最後に「マラスの塩田」へ。

DSC00047_2013090412115343f.jpg

一見雪に見えますが、全部「塩」。
約3000もの塩田が山間部に現れます。

塩の元は、近くに沸く塩分濃度の強い温泉。
舐めてみるとたしかにしょっぱい!そして温かい!

DSC00051_201309041211542ca.jpg
細い水路を伝って、塩田の棚田に流れていきます。

とにかくここは圧巻でした。

その後、本日の宿泊先の「Tambo del Inca」へ。
プログ写真-004

すっごく素敵なホテルなので、おススメですが到着したのが6時ごろで、朝早い出発だったのでゆっくり過ごせず残念でした。

翌日は、このホテル内にある駅からマチュピチュへ出発します!




スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。