コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

イグアス②バードパーク編

本日はアルゼンチン側からブラジル側に移動。

この「ちょっと橋を越えてお隣の国へ」っていうのが大変で、ものすごい書類を出してブラジルビザを取得いたしました。(もちろんリマでね)

IMG_3490.jpg

イグアス川の真ん中が国境になっているので、橋の模様が国旗の色で分かれています。

そしてブラジルはポルトガル語。
もっとスペイン語に似ているかと思っていたけど、想像していたより似ていないじゃない。
全く意味不明。

ブラジル側から滝を見る前に「バードパーク」に行ってみました。
ヘリに乗って上からイグアスの滝を見るっていうのもあったのだけど、正直言ってあの大自然の中にヘリコプターの音は異質。
最初は魅力的に感じていたけど、昨日実際滝へのトレールを歩いていて、ヘリコプターの音は邪魔以外何物でもなかったわ。
確かに、上空からみるイグアスは素敵なんだろうけど、それは本人のみだろうね。
このヘリコプターの騒音と振動で、たくさんの鳥たちが居場所をなくしたり卵を落としてしまったりしているようです。

ということで、バードパークへ。

IMG_3498.jpg

プログ写真-001

プログ写真

プログ写真-004

今日は濡れてもいいように、子供たちは水着着用。
そして靴も履けなくなったので(びっちょびちょで)、みんなビーサン。

イグアスのジャングルにはたくさんの鳥がいるんだけど、ジャングルが残っているのはアルゼンチン側。
ブラジル側は多くの木を切ってしまったようです。
たぶん、当時はジャングルの重要性を分からずに、畑などを作ってしまったのでしょうか。

DSC_1685.jpg

DSC_1684.jpg

DSC_1675.jpg
DSC_1671.jpg

プログ写真-002
ここで生息している「トゥカーノ」という黄色いくちばしの鳥。
まるでプラステックのようなくちばしで、なんだかオモチャっぽいの。
でも他の鳥の卵を食べてしまうようで、鳥さんたちには嫌われているようです。

この鳥が数匹橋の欄干にとまっていたのだけど、一緒に写真を撮っても逃げないぐらい人なれしておりました。

ところが、私たちの数メートル前を歩いていた旅行者(大人の男性)が、このトゥカーノにちょっかいを出していたの。
ちょっと手を出して、くちばしでつつきそうになったら手を引っ込めて・・・・の繰り返し。
私は「ひどいことをする大人だなぁ~」と思いみていたら、ちょうどその横を通ろうとしてた脩の手を急にガブって噛みついてきたんです。
あの大きなくちばしで「パクっ」という感じで・・・。
で、しばらく離さない。

脩も私もびっくりで、大事には至らなかったけど、このまま鳥恐怖症にならないかと心配しましたわ。
IMG_3516_201401140758146ff.jpg

脩には「トゥカーノに喰いつかれた日本人はそうそういないから、日本人第一号かもね」となんとか誤魔化しましたが、あのふざけた外人のせいだ~と親子で思っています。

プログ写真-003

そんな思い出深~~~いバードパークとなりました。

DSC_1691.jpg





スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。