コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

お見舞い

先日、お世話になっている方が入院された。(もう退院したんだけど)


その時に、「お見舞い」について考えさせられた。

その方はかなりのご高齢なんだけど、いつも華やかできれいになさっている方。
そして人との交流も多く、きっと人望もおありなんだろうと思える。

急な入院で、病院はわかるものの詳しい病状はわからない状態。

そんな中、連絡のメールが回ってきたのだけれど、

「すぐにでもお見舞いに行かなきゃ」という人と
「もう少し様子を見てからお見舞いに」という人にわかれるんだなぁ~これが。


私としては後者で、いつも綺麗になさっている方だから、自分が弱っていてさらにスッピンってところは見られたくないのでは?とか、詳しい病状がわからないので、今すぐ本当に行っていいのか・・・とかを考えてしまうタイプ。

確かに入院生活はさみしいので、誰か話し相手が欲しいと思うのも理解できるし、心配だからすぐにお見舞いに!っていうのもわかる。

結局、詳しい病状を聞いた時点でお見舞いに駆けつけることは無理だとわかり、しばらくして落ち着いた時点でお見舞いに行ったんだけど、やはりお痩せになった姿にビックリした。

お見舞いのタイミングって難しい。

私も長期入院をしたことがあるので暇な気持ちはよくわかる。
話し相手が欲しいなぁとも思ったけど、そう思えるのは少し元気になってからだったかな。

よほどの身内以外は、少人数で短時間が鉄則でしょうね。

子育てしていると倒れる暇もない!と思うけど、実際入院となったら「誰か早くお見舞いに来て~」となるんだろうか。

健康に注意していても、どこにウィルスや菌がいるかわからないからね~。

出来ればお見舞いはする立場にもされる立場にもならないように元気でいなくっちゃね!











スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。