コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

出張前に

週末、朝から具合が悪かっただんなさま。

仕事で疲れていて、遅くまで寝ているのかと思いきや、グッタリしていたらしい・・・・。(気がつかなくてごめん)

午前中に病院に行ったのだけど、帰宅後も41℃近くまで熱が出ていて寝たきり。
翌日は出張だというのに、とてもじゃないけど無理っぽい。

体に菌が入って熱がでているようで、足のリンパも痛むらしく、以前シンガポールで高熱になった時とソックリ。

でも会話らしい会話も出来ないので、午前中行った病院に電話をし先生にどんな診断だったか聞き、何の点滴をしたかメモる。

そのあと別の救急病院に電話して説明し、診てもらえるか聞いてみた。

本人は出張に行くというし、私的には無理だと思っているし、やはり一緒に病院に行って話を聞いた方が早い。

夜7時半に救急の先生に診てもらえるようになったので、子供たちを義母に預けタクシーで病院へ。
夕方も39度以上の熱だったんだけど、午前中にもらっていたお薬を飲んだので病院に着く頃には38度ぐらいに落ち着いていた。
本人もかなり元気になり、いつもながら驚異的な体力に驚かされる。

足からばい菌が入ったようなので、皮膚科の先生に診てもらったんだけど、即点滴。
血液検査もしてもらう。

私としてはお薬で熱を下げるのは好まないんだけど、この際仕方ない。

点滴での抗生物質はかなり効くのか、足の痛みもなくなり歩けるようになった。

・・・・・で、本人は「絶対出張は動かせない」らしく、行くのを前提で先生とお話。

血液検査の結果は白血球の数値がかなりの値。
先生は「この数値と高熱だと、通常は入院をおススメします」と。

翌日の朝8時に点滴を予約し、午後のフライトで予定通り出張に行くことになった。
あくまでも「自己責任」で。


ニッポンのサラリーマンはよく働くよ。
私たちはそれで生活させてもらっているんだけど、命あってのお仕事だからね・・・。
今回は長期の海外出張だし、かなりタイトにスケジュールを組んでいるので、どうしても動かせないらしいんだけど、本当に心配。

ただ、本当に恐ろしいほどの回復力なのは確かなんだけどね。
たぶん普通の人間の倍以上だろうね。

子供たち以上に心配させてくれる我家の長男くんです・・・・・・。



スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。