コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
コンテントヘッダー

気が付かなかった・・・!

小さい頃から気になっていた陸の言葉。

「うるさ~~~~い」というほど、おしゃべりだけど、鮮明な発音ではないのは今も同じ。

それでも会話は聞き取れるし、お友達からも何もいわれないから普通といえば普通なのかも。


ここの所、歯医者にずっと通っていて、治療中に100%寝てしまうので、小児歯科専門のメキシコの軍医の先生が診てくれていた。
寝ながらの治療は、簡単のように見えて、「誤飲」という危険も伴う。
以前どこかで、子供が寝ている間に脱脂綿か何かを気管に誤飲して、死亡してしまったケースがあるらしいので、日本人の先生もスペシャリストにお願いすることになったのだけど。
もちろん、日本人の先生もついていてくれるので、言葉の問題はクリア。



そこで治療の最終日に「陸の発音」について、いくつか質問をさせてもらった。



もちろんメキシコ人の先生なので、日本語の発音はわからない。
けれど、口腔内の問題や舌の異常がないかなど、いろいろ診てもらった。



なんとな~く、舌の幅が広いかな・・・なんてことぐらいは思っていたけど、先生は陸と私の発音を聞き比べ、舌先の筋肉が弱いのでは?といわれた。

文章にして書くのは表現しにくいのだけれど、舌を丸めて鼻の下を舐めることが陸にはできない。
舌先を少し前歯の裏側につけて発音するのが難しいようで、べたっとして動きになるので、鮮明な発音ができないのかもしれない。

50音はバラバラだとかなりきちんと言えはじめたけど、連続で話すと発音しにくい音もあるみたい。

例えば「おはよう」だと、「お」「は」「よ」「う」と一文字ずつ考えながらだと上手く言えるけど、連続すると「おあよう」か「おやよう」など発音できなくなってしまう。



緊張や集中している時は、なぜか舌が縦になっている時もあるし・・・。

たぶん舌の筋肉が均等に発達していないのかも。


でもこれから1ヶ月、鼻の下を舐めたり、舌先で箸のようなものを支える練習をする課題をもらってきた。



なんとなく「話せるし聞けるからいいか・・」と思っていたけど、毎日少しの訓練で、もっともっと陸の言葉が鮮明になれば越したことはない。


問題は、今以上に我が家がうるさくなり、鮮明に聞こえることで脩とのケンカが増えそうなことぐらいかな(笑)。


本人が気にしている様子がないので、この訓練は楽しい毎日の日課になればいいのだけれど・・・・。



といいながら、私が忘れてしまいそうな気がする、今日この頃でした。


スポンサーサイト
コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

もんきち

Author:もんきち
2002年2月14日生まれのSHUと2004年10月20日生まれのRIKUの母。
男の子二人に振り回されながら、日々楽しく戦っています。

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。